CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/ 1 (日) 2009

カテゴリー:

キックオフカンファレンス

text by

広報部

カテゴリー:

首を長〜くしてお待ちの皆様、いよいよ2009シーズンの開幕まであと一週間ですね。もう少しの辛抱なのでお待ちください。

そんな皆さんを差し置いて、我々スタッフは一足先に今シーズンの到来を感じるべく「2009キックオフカンファレンス」に行って参りました。

今年は新しく3チーム加わり全36クラブが会場に集結。今年もいつになく活気に溢れていました。毎年、各クラブから監督と選手が一人ずつ参加。監督はもちろん我らの関塚監督が昨年に引き続き参加しました。そして、注目すべきは選手ですよね。昨年はエイジ、今年は誰だと思いますか?

今シーズンもみんなが期待を寄せるの「人間ブルドーザー」ことテセ選手です!!
予想どおりでしょうか?そんなテセは、練習の疲れも見せずスタッフよりも早く会場に到着し、選手控え室ですっかりリラックスしていました。
しかし、どこかいつもより顔が怖い!?ように見えたテセをよく見ると「目の上に擦り傷」が!!「競り合いでぶつけた」みたく、なんともテセらしいでしたが、こちらは一瞬ヒヤッとさせられました。


第1回の部では、ステージ上全クラブの監督・選手が別々に登壇!!やはり監督は何度も経験しているということもあり、贔屓目なのか?一番落ち着いた雰囲気を醸し出し、貫禄がありました。テセも新しくなったユニホームもすっかり着こなし、ステージを楽しんでいる様子でした。

そんな華やかなステージを終え、休む間もなくクラブブースへ!!
余談ですが、毎年フロンターレブースは「賑やかに」をモットーに今年も精一杯派手に演出してきました。ぜひ写真でお楽しみください。
第1部から第2部への移動は、みんな駆け足で。間一髪でテセより先にフロンターレブースに到着し、名誉挽回(笑)…。そうこうしているうちにテセと監督も到着。2人が到着するやいなや、取材陣に囲まれブースは一時満員電車状態でした。少し時間が経つと、取材も落ち着くかなと思っていましたが、最後まで2人とも水もゆっくり取る暇もなく、取材陣の方の質問に丁寧に答えていました。

第2部も終わり、控え室に戻る途中にテセが「こんなに取材されるとは思いませんでしたよ!!」と少し疲れた表情に見えましたが、その充実感にも満足げな顔をしていました。監督は、もう慣れた様子で会場を後にしました。


今年もあっという間に終わってしまった「キックオフカンファレンス」でした。
くどいようですが、開幕はもうすぐ目の前に!!


今年も皆様の熱い応援よろしくお願いいたします。

P.S.
クラブ特命大使の我らが哲さんこと中西哲生さんがフロンターレブースに遊びに来てくれました!!
監督と2人きりで随分長ーい時間話してましたよ。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ