CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/ 7 (火) 2011

カテゴリー:

春日山部屋

text by

広報部

カテゴリー:

毎回大盛況のフロンパーク内で、最も人気があり川崎名物の飲食ブースである川崎唯一の相撲部屋、春日山部屋直伝のちゃんこ販売。このちゃんこ販売が、ガンバ大阪戦よりリニューアルオープンしました。

通常のフロンパークでの販売は、春日山部屋秘伝のタレを使って販売スタッフが調理していました。これまで、イッツァスモウワールドなどのイベント開催時に春日山部屋の力士が販売することはありましたが、その際の反響と本物を提供できたらというクラブの思い、そして「もっとフロンターレとの地域貢献活動を行っていきたい」という春日山部屋の皆さんの思いが見事にマッチし、ガンバ大阪戦より、実際に力士達が販売ブースに立ち、ちゃんこの調理はもちろんのこと、販売も行うことになったのです。

皆さんご存じの通り、リニューアルオープン当日のガンバ大阪戦は、あいにくの空模様でしたが、春日波、若春日、松葉山、春日嶺、伯錦の5名の力士がちゃんこ販売に来てくれました。雨が販売に影響するのかと思いきや、リニューアルオープンして力士が販売することになったということで、フロンパークオープン前から販売待ちの列ができていました。販売がスタートすると、雨も考慮して事前に準備していた500食のちゃんこは、1時間半ほどで完売。アッという間に売れて行くちゃんこに、力士達が一番驚いていました。ガンバ戦は食べられなかったという方も、今後も継続して春日山部屋の力士達が販売する川崎ちゃんこをぜひご賞味ください。

また、春日山部屋といえば、5月3日のジュビロ磐田戦前に等々力で引退の挨拶をしてくれた春日王関の断髪式が、ガンバ大阪戦の前日の5月28日(土)に両国国技館で執り行われました。春日王関は、春日山部屋の看板力士として、イッツァスモウワールドはもちろん、いろいろなイベントでフロンターレの活動に参加してくれました。「僕にできることは何でもやるので、言ってください」と言ってくれて、どんなお願いにも嫌な顔せず、参加してくれた春日王関の優しさは忘れられません。2009年から9月場所で実施していた春日山部屋応援ツアーでも、「フロンターレのサポーターが来た時は負けられない」と2年連続勝利をプレゼントしてくれ、力士としてのプライドと男気を見せてくれました。また、現在トップチームのコーチをしている寺田周平コーチを尊敬する選手として、常に気に掛けていて、周平が引退するのをすごく残念がっていたのが印象に残ります。

そんな春日王関の引退は、寂しい限りですが、春日王関の力士としての最後を見届けようとスタッフとサポーター有志で両国へ行ってきました。当日は、ガンバ戦同様あいにくの天気でしたが、春日王の多数の関係者、支援者が日本はもちろん韓国からも集まります。その中には、横綱白鵬関ら幕内力士はもちろん、韓国の俳優のユ・ジテさん、K-1などで活躍したチェ・ホンマン選手、プロボクサーで元世界チャンピオンの亀田大毅選手、俳優の松方弘樹さんなどそうそうたる著名人の皆さんもいらっしゃいました。

土俵中央で断髪式が始まると、涙を堪える春日王関の様子に土俵の周りも寂しさで包まれます。そんな中、武田社長やフロンターレスタッフもフロンターレを代表して、ハサミを入れさせてもらいました。みな春日王関との思いを巡らせながら、数百人の方々が髷にハサミを入れていきます。終盤には、土俵下で春日王関のお母様が髷にハサミを入れると、春日王関の目からは涙が溢れ出しました。3歳で父親を亡くし、それ以降一人で家族を養ってくれたお母様に「親孝行のため」に角界入りを決断し、入門後から貯めたお金で家をプレゼントするなど、人一倍母親思いで知られていました。最後に春日山親方が大銀杏にハサミを入れた時には、春日王関の力士としての生活の終わりを意味し、寂しさから場内が静寂に包まれました。

しかし、春日王関改め本名・金成澤(キムソンテク)さんの第二の人生はこれからです。引退後も、何かしらの形で相撲界に関わっていきたいと話すキムソンテクさん。本当に現役生活、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

川崎フロンターレは、春日山部屋とこれからも地域を盛り上げるために一緒に活動していきます。春日山部屋の力士を一緒に盛り上げていきましょう。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ