FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/26 (日) 2012

カテゴリー:

JTB宮崎キャンプツアー

text by

広報部

カテゴリー:

先日、川崎フロンターレ初の宮崎キャンプ応援ツアーを実施しました。
当日は9時に羽田空港に集合でしたが、楽しみにして頂いていたらしく!?みなさん、集合時間より早くお集まり頂きました。9:45ごろ羽田空港を飛び立ち、11:30ごろ宮崎空港に到着。まずは、1次キャンプを行った綾町へバスで移動。車内ではJTBアウェイツアー恒例の選手ビデオメッセージを放映。アウェイツアーの時は試合に向けてのコメントが多いのですが今回は、キャンプということでコミやユウの子どものころに行ったキャンプの思いで話や新人の高木選手(現在、ニックネーム募集中!!)とパウロのサイン誕生秘話など、今回のツアー参加者しか聞けないコメントばかりでした。

綾町にある「酒泉の杜」に到着すると毎年、1次キャンプで大変お世話になっている長池さんにお出迎えして頂き、昼食会場へ。ちょうど、関西の某チームがキャンプを行っていたためお忙しい時期だったはずなのに…特別に昼食会場までご用意して頂きそこには今シーズンのキャッチフレーズ「一体感」バナーが設置してありました!!さらには、地ビールまでサービスして頂き、それだけではなく、帰りの際にはお土産として地酒を頂きました。長池さんは「フロンターレファンです」と言っていましたので「酒泉の杜」へ行った際はぜひ、長池さんを探して下さい(笑)フロンターレ話で盛り上がるはずです!!

また、綾町には「酒泉の杜」だけではなくケンゴおススメの世界最大級のつり橋もあり、すばらしい場所です。みなさん、ぜひ、旅行に行ってみるのはいかがでしょうか。もちろん、その際はJTBの川崎支店の高橋さんに相談してください!!すばらしプランを提案してくれることでしょう。

綾町を出発して選手が練習しているグラウンドまでの車内ではこちらもJTBアウェイツアー恒例のビンゴ大会を開催。今回、初めてのキャンプツアーということもあり張り切って賞品を用意したようで…そのおかげなのか、ビンゴ大会は大盛り上がりだったとスタッフは自画自賛していました。

練習見学後には今回のツアーのメインイベントとも言える選手とのサイン・写真撮影タイムを実施。全選手がツアー参加者の皆さんとふれあうことが出来、大満足して頂きました。最後に全員で集合写真を撮影し1日目が終了。

2日目には多摩川クラシコ前哨戦ともいえるFC東京との練習試合を見学。日曜日ということもあり地元のサッカーファンや日帰りで観戦にきたフロンターレサポーターなど多くの人が集まっていました!!試合後、ツアー参加者は、取材にきていたファイフロMCの沖さんとサインや写真を撮ったたりとサプライズも実施出来ました。帰りの宮崎空港では参加して頂いたサポーターの方同士が連絡先を交換するなど今回のツアーで「一体感」も生まれました。参加して頂いたみなさん、ありがとうございました。先の話になりますが…来年も実施したいと思っておりますのでお楽しみに!!

また、現在、3/17鹿島戦、3/20鳥栖戦(ナビスコカップ)、3/31浦和戦のアウェイツアーの参加者の募集も行っています。今シーズンも(株)JTB法人東京 法人営業川崎支店さんとアウェイツアーを盛り上げていきますのでアウェイの応援にはぜひ、「JTBアウェイツアー」で!!よろしくお願いします。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h