フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年02月05日(火)の日記

tag: その他

ボランティア募集中

text by 広報部

縁の下の力持ちとしていつもフロンターレを支えてくれているのが、ボランティアスタッフ。等々力陸上競技場でのホームゲームはもちろんのこと、市内で行なわれる様々な行事やイベントにフロンターレが参加する際にも、一緒に活動してくれている心強い存在です。
そんなボランティアスタッフを現在大募集しています!

等々力陸上競技場では、主に入場ゲートでのチケットもぎりや配布物のサンプリング、場内でのマッチデープログラムの販売補助、関係者・VIP受付、場外総合案内所、後援会ブースでのポイントカード対応、そしてフロンパークでのイベント補助など実に様々な活動をしています。年齢も下は15歳(高校1年生)から、上は80歳過ぎの方まで、幅広い世代の方々に楽しく関わっていただいています。

フロンターレボランティアのいいところを現役ボランティアの皆さんに聞いてみたところ、「やっぱり、自分の好きなチームの運営に関われるところですね。お客さんから笑顔で“いつもありがとう”と言われると、すごく嬉しいです」、「幅広い年代の方々と知り合えることが魅力です。普段はどうしても自分と同世代か職場だけの交友関係になってしまいがちですが、ボランティアは利害なしに付き合える人たちなので、人脈も広がるし、いろいろ相談出来る人も出来ました」など、ボランティアが自分にとってプラスになっていると思う方が大勢います。

フロンターレボランティアでは、等々力陸上競技場と市内の地域イベント活動の他に、様々な懇親イベントを企画して、ボランティアスタッフ同士の交流を深める機会を作っています。

例えば、ホームゲームの活動後に懇親会を開いたり、バスを貸し切ってみんなで遠足に出掛けたり、バーベキューをしたり、ボーリングをしたりとバラエティも豊か。ぜひこうした機会を利用して交友の輪を広げていただきたいと思います。

そんなフロンターレボランティアはこちらから登録出来ます。登録後は一度フロンターレ事務所で説明会に参加していただき、等々力陸上競技場でのホームゲーム体験研修を経て正式登録となります。

楽しんで、自分も成長できる「川崎フロンターレボランティア」。ぜひ一緒にクラブを支えてみませんか?皆様のご応募お待ちしています!

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ