フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年02月24日(日)の日記

tag: アウェイツアー

2013初ツアー

text by 広報部

2/16(土)午前8時、かなり冷たい風が吹く中、武蔵小杉タワープレイス前には続々とサポーターが集まってきました。皆さん開幕が待ちきれない様子で、今回も多くの方がJTBアウェイバスツアーに参加してくれました!
今回はなんと216名の方々が参加してくれましたので、バスは計5台で栃木へ乗り込みます。

バスが武蔵小杉を出発してまもなく高速に乗り込んだところで、恒例のビンゴゲーム開始です!この日の景品として、アウェイツアー限定のタオルマフラーについてはヨウヘイバージョンとヒロキバージョンの2つ。これに加えて、今年もスポンサードを継続していただいた富士通マーケティングさんとコラボしたオリジナル卓上カレンダーなどご用意させていただきました。参加者数に対して半数以上の方が当選するという景品の多さで、皆さんとても楽しんでくれていた様子でした。

サービスエリアに到着して休憩した後は、宮崎キャンプで撮影した選手たちのキャンプの振り返り・意気込みのVTRを鑑賞しました。新加入選手達も、思っていたより早くチームに馴染めたといった声や、キャンプを通して連携も深められてとても手応えを感じているといった声が多かったです。
栃木市内に入った頃は、ちょうどお昼過ぎでしたので本場の宇都宮餃子を食べよう!ということでギョウザマップを片手に街へ繰り出しました。
ただ、ツアーの時間配分の都合上、あまりゆっくりとお昼を食べる時間がとれませんでした。せっかく名物の宇都宮餃子を食べる機会であったのに皆さんにはバタバタさせてしまい、申し訳ありませんでした。

そこからスタジアムまでは、「広報こぼれ話」を読みました。新加入選手の中から、パトリックをメインに取り上げキャンプ中の多くのエピソードを盛り込んだ内容。ジェシやレナトのように早く家族みんなで日本に馴染んでほしいですね。
また新加入といえば、西本直トレーニングコーチのエピソードも入れました。他にもまだまだ新しい顔ぶれがいますのでアウェイバスツアー参加者限定の特典である、「こぼれ話」に期待しましょう!(笑)ぜひ、皆さんご参加ください!


そしてさらにバスを走らせ、栃木県グリーンスタジアムにバス5台、無事到着しました!
ゴール裏には、はるばる栃木まで多くのサポーターがつめかけていてとても盛り上がっていました。
久しぶりにユニフォームを身にまとって水色に染まるゴール裏を見ると、シーズン開幕がますます楽しみになりました!
グリーンスタジアム内の飲食売店ブースにはフロンターレのグッズショップも出張販売で行っておりましたが、ハーフタイムには多くの方がつめかけとてもにぎわっていました。皆さんありがとうございました!

試合はというと前半と後半あわせて2失点、フロンターレはノーゴールで試合終了。キャンプでの練習試合も無敗で、選手達のコメントからも期待が大きかった分すこし寂しい結果となってしまいました。
また、90分のゲーム後に行われた練習試合は、セットプレーからジェシのゴールでドローに終わりました。
課題はいくつか残ったものの、久しぶりに選手達のプレーを見てますます開幕が待ち遠しくなったのではないでしょうか。風間監督も試合後のコメントでは、キャンプを終えて手応えを感じているとのことでしたので、信じて待ちましょう!

最後になりましたが、3月16日(土)のサガン鳥栖戦の募集も開始していますので、ご応募お待ちしております。飲食店のアウェイ割やアウトレットの割引サービスなどもご用意しておりますので、ぜひこの機会に鳥栖を満喫してはいかがでしょうか。詳しくはHPをご覧ください。
昨年サガン鳥栖とは1勝1敗。今年も熱い戦いとなることが予想されますので、みなさんの後押しをよろしくお願いします!

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ