FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/20 (木) 2014

カテゴリー:

「nanoblock」プロジェクト

text by

営業G

カテゴリー:

~大手通販サイト「ディノス(株式会社ディノス・セシール ※昨年7/1に社名変更」と川崎フロンターレとのコラボレート企画、「dinosアズ☆ネロ」。チームカラーの「青」(イタリア語でazzurro)と「黒」(イタリア語でnero)をテーマカラーにリビング、インテリア、キッチン、ファッション、雑貨など、フロンターレサポーターの日常を今年も徹底的に青と黒に染めるべく新商品をどんどん投入しています。取り扱いアイテム数も累計500点を超え、2014年もフロンターレサポーターの日常を徹底的に青と黒に染めています。

今月は重大発表があります。様々なメーカーとコラボ商品を開発してサポーターを驚かせてきた川崎フロンターレの新プロジェクト。2008年発売以来、子どもだけでなく大人の心もつかんで離さない世界最小級ブロック「ナノブロック」とコラボ商品を開発、販売が決定しました!そして発売元として株式会社ディノス・セシールが協力します。

「ナノブロック」は(1962年の発売以来、組み立てやすく、外しやすいことをコンセプトとした)「ダイヤブロック」で有名な「株式会社カワダ」による驚愕のミニサイズ ブロックです。精度にこだわった大人が没頭出来るインテリア雑貨として楽しめる全く新しいホビーです。ブロックトイの新しい地位を確立し国内はもとより、世界中で高い評価を受けています。その大きさは1つのポッチが僅か4mmというミニサイズで、従来の「ダイヤブロック」の半分(体積比は1/8)の大きさですが (最小部品は4×4×5mmの極小サイズ!)、「ダイヤブロック」同様の2重バネ構造を採用しています。この仕組みによりとても組み立てやすく、また外しやすいという特長を全て受け継いでおり機能は全く劣りません。むしろ小さくなった事でよりリアルに、より小さく作れる様になったという事です。

ナノブロック

「ナノブロック」を販売製造する「株式会社カワダ」は、学び(子どもの発育を応援します。)・遊び(子どもの感性をくすぐります。)・楽しさ(人と人とのコミュニケーションのきっかけを創ります。)・癒し(大人にも安らぎを与えます。)をコンセプトに子ども達ばかりでなく、大人に至るまで男女を問わず日々の生活に楽しさと潤い、感動を提供し、世界中のお客様のニーズに応え続けています。

以前からサポーターの皆様から強いリクエストがあったこの「ナノブロック」とのコラボレーション。

その第一弾はずばり「ふろん太」です。

2月某日、ここは「株式会社カワダ」社屋。社屋の入口には様々なサンプルが並んでいます。

訪れたのは川崎フロンターレの商品化担当スタッフ、そして「dinosアズ☆ネロ」担当お馴染み株式会社ディノス・セシール事業開発本部の清水正人 ユニットマネージャー。そしてふろん太。自分の「ナノブロック」の商品開発会議をその目で見届けに来ました。迎えたのは「株式会社カワダ」オリジナル事業部主任の亀岡さん。ふろん太に「株式会社カワダ」が手掛ける様々な商品をご紹介頂きます。美しい商品の数々にふろん太は興奮を隠しきれません。

和やかさの中に緊張感が張りつめた打ち合わせに、ふろん太も緊張の面持ちです。納期、価格、販路等、を確認、決定していきます。そしていよいよ出来立てホヤホヤの試作品が亀岡さんの手からお目見えしました。素晴らしい!確かにふろん太です。手のひらに乗るくらい小さいですが、驚くほど精巧にできています。感激するふろん太。(試作品なので、まだ形、色ともに最終段階では無いので修正、変更がありますので、後ろ姿しかお見せすることが出来ません。)

その後も会議では形、色、サイズ等の細部まで意見交換が続きました。良いものを作ろうとするものづくりのプロ達のやりとり、ふろん太も積極的に参加していました。

この「ナノブロックふろん太」の発売開始は7月を目指しています。詳細は決まり次第ご報告いたします。ご期待ください!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h