FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年01月23日(金)の日記

tag: イベント

商店街挨拶回りPart2

text by 広報G

今日は、昨日から引き続き、選手たちが各商店街を訪れた様子をお届けします!!

●武蔵新城駅周辺 ≪中村憲剛選手≫

武蔵新城駅の商店街には中村憲剛選手がお邪魔しました。
武蔵新城駅周辺のお店は、フロンターレの事務所が近いこともあり昔から応援していただいているお店がたくさんあります。歴代のシールやフラッグが飾ってあるお店もありますので、お買い物で立ち寄った際は、ぜひそちらもチェックして見てくださいね。さて、挨拶周りに向かう車中でケンゴが「武蔵新城での挨拶周り初めてなんだよね。普段なかなか歩かないから楽しみ!」とウキウキしていましたよ。そんななか挨拶周りスタート!
車を降りると、すぐに握手を求められ、丁寧に対応していました。もちろんたくさんのサポートショップにも訪問しました。お店の方々からは「今年こそは優勝しようね!」「スーパーゴール期待してます!」と激励のお言葉をたくさんいただきケンゴも「頑張ります!!」と強い決意を表明していました。
雨が降る中、サポーターの方もたくさん駆けつけていただき、ケンゴの後に続いて歩く、フロンターレサポーターが続出!まるで大名行列のようでした!(笑)さすがケンゴ!
年に一回のわずかな時間ですが、商店街や周辺のサポーターの皆さんと触れ合える貴重な時間を過ごすことができました。寒い中ご協力いただいたお店の皆様、サポーターの皆様どうもありがとうございました。2015年シーズンも熱い応援を宜しくお願いします!!

●中野島エリア ≪安藤駿介選手・三好康児選手≫

中野島商店会を中心とした中野島駅周辺のご挨拶回りでは、アカデミー出身の安藤選手と三好選手が参加。コウジ(三好選手も橋本選手もコウジなんです…)は中野島出身とあって、中野島に到着するやいなや知り合いに遭遇する場面もありました。まずはサポートショップのお店を中心にご挨拶をしました。
コウジは初のご挨拶回りなので、まずは先輩のアンちゃんが率先して店主へご挨拶。ご挨拶するお店の中には、コウジの小学校の時の同級生のご家族が経営するお店や、コウジがご家族で来店するお店もあるなど、地元ネタでコミュニケーションをとっていましたよ。

その後、サイン会会場の「中安果樹園フルーツガーデン」へ移動。会場に到着すると、寒空の中にも関わらず、すでに多くの方が。ここでも同級生が顔を見せたり、小中学校の時の先生や親戚の方が来ていたりと、さすがは地元出身選手でした。

ご挨拶回りとサイン会終了後の選手は、「毎回感じますが、お店の大小関係なく、本当に多くの皆さまに支えてもらっていることを実感しました。ありがとうございました(安藤選手)」「地元ということで皆さんから温かい言葉をいただきました。ここ中野島の皆さんに育てていただきここまできましたので、これからは皆さんに恩返しができるようがんばっていきます(三好選手)」ということで、シーズンのスタートに向け、皆さまからパワーをいただいたようです。

最後になりますが、営業時間中にも関わらず快くご対応いただきました店舗の皆さま、冷たい雨の中、サイン会にお越しいただきましたサポーターの皆さま、ありがとうございました。そして、事前の打ち合わせや当日ご挨拶する店舗へのアテンド、サイン会会場の手配や準備など、多大なるご協力をいただきました中野島商店会の皆さま、毎回温かく選手を迎えていただき本当にありがとうございました!今後もよろしくお願いいたします!

●川崎仲見世通り商店会 ≪西部洋平選手≫

さて川崎駅前の仲見世通り商店会にはヨウヘイこと西部洋平選手が訪問。今年で4回目ということもあり、すっかり板についてきた感じですが、普段川崎駅前にはほとんど来ないとのことで逆に楽しみだとか。川崎大師から駅前までの車内でスタッフと話題になったのが、この日夜にオンエアされた「VS嵐」の話題。(皆さん観ましたよね?)とにかく尋常じゃないくらい緊張したこと、嵐の大野智さんと少し釣りの話が出来たこと、そして願わくば収録し直したいと思ったことなど、ここに書けないエピソードも含めて盛り上がりました。

程なく目的地の商店会へ到着すると、まずはサポートショップでもある中華料理「太陸」さんを訪問。早速店の看板メニューである餃子とチャーハンをご馳走になりました。出来たてのアツアツ餃子に舌鼓を打つヨウヘイ。しかも同行スタッフにもチャーハンを取り分けてくれる気遣いも。聞けば、後輩と食事に行っても無意識のうちに取り分けているので、返って後輩が恐縮してしまうんだとか。ヨウヘイらしいエピソードですね。
そして商店会の方のガイドで、サポートカンパニー、サポートショップを中心にご挨拶回り。初めて来たというHUB川崎店では、店内のフロンターレの装飾に驚きつつも店員の皆さんと談笑していました。その後はアゼリア地下街の本社を訪問し、今年こそぜひ優勝を!と熱い激励を受けました。
最後に恒例の東急ハンズ川崎店へ。お店の方からはお子さん用にベビーグッズの嬉しいサプライズプレゼントを頂き、「本当にうれしいです」と思わずパパの顔に。
そして「寒いし雨だし、来てくれるかな…」とちょっぴり不安がっていたサイン会ですが、しっかり皆さん待っていてくれました。ここでもお子さんへのプレゼントを渡してくれた方も何人かいました。サイン会に集まった皆さんは、ヨウヘイの人柄に惹かれている方が多いようでした。

こうして無事に挨拶まわりを終えたヨウヘイ。最後に感想をきくと「毎年思いますが、やはり地域の皆さんとの距離が近くて、本当に応援してくださっている気持ちが伝わってきます。子どもへのプレゼントも頂きましたし、ご気遣いにも本当に感謝しています。そして皆さんからチームへの期待をすごく感じたので、今年こそ絶対にタイトルを取りたい!と改めて決意を強くした日でした。」とのことでした。今年も一番後ろからビッグセーブでチームを鼓舞してくれることでしょう!

●長沢商店会・柿生商店会 ≪武岡優斗選手・安柄俊選手≫

武岡優斗選手&安柄俊選手が向かったのは川崎大師から遠く離れた二つの北部エリア、長沢商店会と柿生商店会です。約一時間かけて長沢商店会のコミュニティースペース「長沢ひろば」に到着した二人。聞こえてきたのは待ち構えた50名の皆様による長沢商店会恒例の「アバンテ」!盛大なお出迎えです。地元の小学生もたくさん参加して本当に賑やかです。
まずはユウトからご挨拶。「本日は雨の中お集まりいただきましてありがとうございます。」と感謝の気持ちを伝えます。「アバンテで迎えてもらって、気持ちが高ぶりました。」とビョンジュン。続いてサイン会兼写真撮影会です。サインが終わった皆さんも最後まで「長沢ひろば」に残って和やかに談笑し交流をしています。このアットホームな雰囲気が長沢商店会の魅力です。
無事にご来場者全員のサインが終わり、「それでは最後のご挨拶をお願いします!!」と突然振られて慌てたのは…。そうです! 2選手に帯同しているスタッフが(間もなくスタッフ歴一年が過ぎる)“ヒロキ”なのでした。「主役は選手だから…」と遠慮するヒロキでしたが、結局リクエストに応えて挨拶をすることに。「皆様、今年はこの二人が活躍してくれます!」と高らかに宣言して大いに盛り上がりました。
結局ヒロキも加わって皆で笑顔の記念撮影。

「アバンテ!」でのお見送りの中で、後ろ髪を引かれながら柿生商店会へ向かいます。柿生駅前に到着した頃は辺りが暗くなるのも毎度のこと。柿生商店会の皆様も慣れたもので会場にはライトが準備されています。雨の中長時間待ってくださった方も多く、本当に感謝です。サイン会がスタート。たまたま駅を降りて通りかかった高校生も足を止め、列に加わります。川崎フロンターレの練習場が近い、ここ柿生。プライベートの選手達の目撃談が多いのも特徴です。そのせいか選手達を身近に感じている商店の皆様も多く感じます。サイン会後はサポートショップまわり。中々商店街を歩く機会のない2人は興味深そうに丁寧にご挨拶をしました。最後は恒例の「大平屋」にて和菓子を御馳走に。「美味しいです!」最後に感想を2選手から一言ずつ。「雨の中、これだけたくさん集まっていただける。本当に有難いです。」とユウト。「この辺りは寮から近いのでこれからはどんどん訪れて開拓したいと思います。」とビョンジュン。

長沢商店会・柿生商店会の皆様、遅くまで本当にありがとうございました。これからも川崎フロンターレは川崎の北部でたくさんの活動を続け、地域の皆様に親しんでいただくよう努めてまいりますので、ご声援よろしくお願いします!!

●南幸町・栄通り商店街 ≪大島僚太選手≫

今年の南幸町・栄通商店街担当は大島僚太選手。
大師からの移動中、今日の流れの説明を受けるリョウタ。リョウタは挨拶回りの後、バナナ部として大事な仕事があるので少しソワソワ。
雨が降る中、早速挨拶回りスタート。まずは「喜楽」さんにお邪魔しました。ご挨拶に伺うと「外は寒いでしょ?中入って!ラーメン食べて温まって行きなよ!」と美味しいラーメン、そして餃子までごちそうしてもらいました。「温か~い」とラーメンを食べ始めたリョウタでしたが途中で暑くなったのか、スーツのジャケットを脱いで食べていました(笑)

そのあとは、お店の外でリョウタを待ってくれていたサポーターと触れ合いました。生後11ヶ月の赤ちゃんを抱いて記念撮影をすることになり「僕小さい子大好きなんですよ~」とニコニコしていたリョウタでしたが…抱いた途端赤ちゃんが大泣きし、リョウタ焦る焦る。「泣かれちゃった…」と少し落ち込んでいました。
その後も赤ちゃんを抱っこして記念撮影をするたびに、抱く前に必ず「大丈夫かな…。泣かないかな」と心の声が漏れていました。抱っこしてもらいご機嫌な子、ただただ見つめる子、そして大泣きする子。どの子を抱いても優しい目で見つめていたリョウタはいいパパになること間違いなしですね。
そして、毎年恒例の「肉のすずまつ」のお父さんとの昔遊び対決は2年ぶりに戻ってきたベーゴマ対決!!ベーゴマ初体験のリョウタはコツを真剣に聞いていましたよ。そのコツのおかげか見事大成功!回っているコマを嬉しそうに見つめていました。すると今度はお父さんがけん玉を手渡し「ちょっとやってみなよ」と。「これでフロンターレの今シーズンわかるよ!」とスタッフにプレッシャーをかけられましたが見事成功!本人も思わずガッツポーズ。これでリョウタが活躍すること間違いなしですよ!!
「お腹もいっぱいになったし、赤ちゃんたちかわいかったな~。楽しかった!」と感想を話してくれたリョウタ。この後、かわさき応援バナナの販促イベントのため武蔵小杉へ向かいました!南幸町・栄通り商店街の皆さん、ありがとうございました!!

●武蔵小杉エリア ≪大久保嘉人選手・新井章太選手≫

武蔵小杉エリアにはヨシトとショータ選手がやってきました!!
まず武蔵小杉駅前の商店街ではしゃぶしゃぶ「くりりん」でご挨拶!!そして「所英男のDr’ストレッチ」ではストレッチをしてもらい、笑顔で楽しんでいましたよ。

次に向かった法政通り商店街では「現在こちらに大久保嘉人選手、新井章太選手が挨拶回りをしております。」と商店街の放送が流れた途端、たくさんの学生や商店街の方々が集まり、移動する度に二人の後ろにはかなりの大行列が(笑)
大雨が降る中でも大勢の方に集まってもらい、ありがとうございました!
サイン会でもたくさん方々に来ていただき、ヨシトとショータに熱い声援を送ってくれて2人ともとても喜んでいましたよ!

その後二人は別行動へ!!
ショータはオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」にて、かわさきFMの収録。
緊張しながらも今年の抱負を聞かれ、「試合に多く出て、活躍したい」と気合満々で一言。
その後もアズネロにきていただいたお客様に、日頃に感謝を込めていっぱいファンサービスして楽しんでいました!!
ヨシトは昨年も大好評だったイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店での「かわさき応援バナナ」の販売促進活動を実施。なんと本日限りでご購入いただいた方には、ヨシトと握手が出来るという特典付き!始まる前から並んでいる方々で大賑わいでしたが、ヨシトが登場した途端さらにその場が盛り上がり、ヨシトコールが止みませんでした。時間ギリギリまで握手会が途切れない程たくさんの方々に「かわさき応援バナナ」をご購入していただきました。

最後に今年の目標は「チームとしてはタイトル獲得を!個人としては三年連続得点王を目指します!」と宣言してくれました!!
本日はあいにくの雨の中、たくさんの方々に来ていただき「かわさき応援バナナ」をご購入していただき本当にありがとうございました。

選手達は本日たくさんの方々から頂いた声援を糧に頑張っていきますので、今年も応援の方よろしくお願いします!

●平間銀座商店街 ≪船山貴之選手・橋本晃司選手≫

毎年、熱烈に歓迎していただいている平間銀座商店街には、今年はフナこと船山貴之選手とコウジこと橋本晃司選手が登場!! 行きの車内では、初めてのフロンターレでの活動に多少心配しているような2人でしたが、「とにかく頑張ります!」と笑顔。
最初に、今回の挨拶回りの取りまとめをしていただいている花屋「花重」の石井さんから、平間での地域とクラブがどう関わってきたのか、ホームゲームで行なっている”あんたが大賞”とは何か・どんな取り組みなのかなどなど、しっかりと説明していただきました。2人とも真剣に耳を傾けていましたよ。
その後、早速スタートした挨拶回り。最初の関豆腐店では、おでんをご馳走してくださいました!!
フナの希望したダイコンはまだ染みてなく、泣く泣く諦めていましたが、代わりにいただいた「肉いなり」が気に入ったらしく、「これ、うまいっす!!」と2人は連呼して大興奮。コウジが「これって川崎で有名な食べ物なんですか?」と聞くと、「違うんです…(笑)」との回答に、「違うのかっ!?」と鋭いツッコミ。好調な出だしとなりました。
続いて入った、おそばの美好屋さんでは「今、親子丼を作ってるから、良かったら食べて~」「歩いてる最中に持って行くから!」との声。半信半疑でお店を出ましたが、30分後、商店街を歩く2人に「お待たせー」と元気な声。「うわーーーー。ホントに出前が来たーー!!」とコウジ。ちなみに、実はお店で図々しく「僕、玉ねぎ抜きでお願いします!」とお願いをしていたのですが、ちゃんとコウジ用に「玉ねぎ抜き」とメモも貼ってありました(笑)ありがたいですね。
そんなこんなで行く店で次から次へとお土産をいただく2人。私たちスタッフが持ち切れなくなり、途中で3度も駐車場に停めておいた車に荷物を置きに行ったくらいですから、平間の皆さんのあたたかいおもてなしが伝わりますよね。

最後、商店街の一角でサイン会も実施。雨で寒い中にも関わらず、60名ほどの皆さんが待っていてくださいました。これには、2人も「すごい!」と驚き、たくさんの皆さんに声をかけていただいたことで、大きなパワーをもらった様子でした。
無事、平間流の手厚いおもてなしを経験した2人。フナは、「今日1日、平間の商店街で地域の皆さんとふれあって、とても距離の近さを感じた。松本もすごく近いと思っていたけど、それを上回りました。たくさんのお店が定休日で閉まっていて、回れなかったのが悔しいです」。コウジは、「本当に選手と地域の方々との距離が近い。愛着があるんだと感じた。地域密着のチームなんだなと感じました!!今年は怪我せず1年やりぬきたい」と話してくれました!!
2人とも両手いっぱいにお土産を持って、嬉しそうに帰って行きました。平間の皆さん、ありがとうございました!!


●新丸子商店街連合会 ≪レナト選手・エウシーニョ選手≫

東急線新丸子駅を囲むように位置している4つの商店街から成る「新丸子商店街連合会」。
等々力競技場の最寄駅で、フロンターレ後援会もありますし、フロンターレとは切っても切れない関係である新丸子に、今年はレナト選手と新入団のエウシーニョ選手の2名がご挨拶に伺いました。

エウシーニョがブラジルから来日したのはつい先日、14日のこと。来日してから、ほぼ毎日麻生グランドと自宅の往復で、出かける機会がなかったそうで今日のこのご挨拶回りが“来日初の遠出”だったんです。見るもの触れるもの、“全てが初体験なんじゃないか?!”というくらいの感じで、新丸子にお邪魔している間にもありました!! 
名付けて「エウシーニョ はじめての○○」
例えば、寒い日の必需品である「カイロ」。手渡したら不思議そうな顔で「カイロ」を見つめるエウシーニョ。
「…??」
話を聞いてみると、私たちからすると定番品ですが、ブラジルにはそもそも「カイロ」というものがないそうなんです!!(確かに必要ないのかも…)
さらに、和菓子屋の桔梗屋さんでは、“今川焼き”をいただいたのですが…、そうです! エウシーニョのはじめての「餡子」!! 初挑戦の結果は…さわやかな笑顔(+ちょっと不思議そうな顔)で「美味しいね!!」とコメント。その後、中山通訳に渡してました(笑)

ご挨拶に伺った商店の皆さんからも、移動中に会いに来てくれたサポーターの皆さんにも、レナトは「今年もいっぱいゴール決めてね!!」という期待の声をたくさんかけていただきました。新加入のエウシーニョには「期待してるよ!!」など嬉しいお声をいただきました。二人とも、新丸子を巡る間に「フロンターレは人気があるんだね」と改めて実感していました。
中には、ブラジル人選手がお邪魔するということで、二人のためにポルトガル語で歓迎の看板を用意して待っていてくださった方たちも!! それを見た二人は大喜びでした。


最後は、担架広告でお世話になっているオフィシャルスポンサーの大山組さんにもご挨拶をさせていただきました。「タイトルを!!」と強い期待のお声もいただき、タイトルに向け決意を新たにもって、無事ご挨拶回りを終了となりました。新丸子商店街連合会のみなさん、ありがとうございました。今シーズンもどうぞよろしくお願いします!

●元住吉エリア ≪登里享平選手≫

元住吉エリアには登里享平選手が参加!! ノボリは川崎大師から移動する車内から元気一杯、VS嵐の裏話や挨拶回りの思い出など、終始盛り上がっていました。途中鹿島田エリアで井川選手のお出迎えのサポーターを見かけたときには、自ら窓を開けて手を振るノボリらしい一面も。

今回お邪魔した元住吉の周辺には3つの商店街があり、オズ通り商店街、ブレーメン通り商店街、井田中ノ町商店街の順番で挨拶に伺いました。
1月18日にオープンしたばかりのカジュアルイタリアンキッチン「アースグラン」さんでは、イクラやカニ、生ハムが乗った特製のピザを頂きました。ノボリは「イクラとカニとチーズの相性が最高!ホントに美味しい!」と大興奮。アースグランさんはサポートカンパニーにも加盟していただいており、店内の大型TVでは、フロンターレの試合も放映してくれるとのことなので、皆さんもぜひ足を運んでみてください!
サポートショップの方や元住吉に駆けつけていただいた方からも「今年は絶対タイトル獲ってね!」「全試合出場してください!」などたくさん声を掛けられていたノボリ。「期待の高さを感じます。今年こそは絶対獲ります!」と気合が入っていました。

また、商店街を歩いている最中、「あのお店はサポートショップですか?」「まだ入ってないならお願いしてきましょうか?」など新規開拓に積極的で、実に頼もしく感じました!
この挨拶回りの後にはノボリも出演した「VS嵐」が放送されるという事で、我々スタッフは告知のチラシとポスターを作成。スタッフが首から下げて練り歩こうと思っていたのですが、このポスターを見たノボリは「僕にやらせてください!」とまさかの志願!結局、ノボリがずっと首から下げていました。でもそのおかげで、お会いしたほぼ全ての方にPRすることに成功。なかには番組の事を知らなかった方もいたのですが、そこは流石ノボリ。実際に新聞のテレビ欄を開いて説明していました。ノボリの広報力は素晴らしいですね!

オズ通り商店街、ブレーメン通り商店街、井田中ノ町商店街の皆さん、そして声を掛けていただいた皆さん、本当にありがとうございました!

●大師駅前商栄会 ≪杉本健勇選手・松井謙弥選手≫

川崎大師 本堂での写真撮影を終えるとすぐに、新加入のケンユウこと杉本健勇選手は大師駅前商栄会の方に先導をしていただき、挨拶回りをスタート。まずは仲見世通りへ行き、大師の名物である久寿餅の住吉さんやだるま煎餅の津田屋さん、雷神堂さん、フロンパークにも出店していただいているとんとこ飴の松屋総本店さんに挨拶を済ませ、表参道に入ります。
2014シーズン、「得点王だるま」など様々なフロンターレだるまで協力していただいた小田切商店さんにもご挨拶。店先にはとてつもなく大きなフロンターレのだるまが飾られていました。このだるまは小田切さんの手によって新しいデザインで生まれ変わり、選手達と同じ川崎大師のお護摩をしていただいたばかりのだるまなのです。このご利益満点のだるまが今年も新メインスタンドのどこかから、毎節試合を見守りますのでお楽しみに!

そしてケンユウと商店街回りをしていて印象的だったのが、各店舗の販売員の年上のお姉さま方に大人気だったこと。「背が高いわね~」「かっこいいね~」と声をかけていただき、握手を求めていただいていました。
そして大師駅前商栄会最後はおなじみの、石渡燃料店前でのけんちん汁のふるまいです。ケンユウはけんちん汁を一口食べるとその日の寒さを物語るように、「はうう~~」と何ともいえない吐息をはいていました。本当においしそうにけんちん汁をいただいていたケンユウ。石渡燃料店さん、毎年本当にありがとうございます!
若宮八幡宮の祈祷から合流した武田社長、庄子強化部長、風間監督以下コーチングスタッフとこちらも新加入の松井謙弥選手も合流し、最後に大師駅前の観光センターにご挨拶。ここでは見物にきていただいていたサポーターも加えて全員で記念撮影をし、賑やかな大師駅前商栄会への挨拶回りは終了しました。

そしてケンユウ、ケンヤのコンビは「かわさき応援バナナの販売促進会」の為イトーヨーカドー港町店に向かいました。

こうして2015年の商店街挨拶回りは終了しました。雨の中、あたたかく歓迎してくださった各商店街の皆さん、本当にありがとうございました!!

明日は、商店街への挨拶周りのあとに、Doleさんの川崎応援バナナ販促へ向かったグループの様子をお伝えします!! お楽しみに!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h