FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年04月25日(土)の日記

tag: アウェイツアー

仙台戦JTBアウェイツアー報告!!

text by 集客プロモG

4月18日(土)の第6節ベガルタ仙台戦では、通常のアウェイツアーとは別に【1泊2日で名物を満喫プラン 伊藤宏樹と行くJTBアウェイツアー】を開催しました。どんなツアーだったのか、伊藤宏樹が振り返ってみたいと思います。

ご存じのとおり、試合内容はヒヤヒヤしながらも劇的な勝利!
この時点で今回は素晴らしい旅になることは確定しました。皆さん、仙台の夜は快適に過ごされたことでしょう。

さて、天気にも恵まれて2日目のツアーがスタートします。
まずは塩釜市に移動しての、「笹かまぼこ作り体験」です。用意していただいたすり身を棒に刺して徐々に伸ばしていきます。ガイドさんは簡単にお手本を見せてくれましたが、これが意外と難しい。そして上手く火が回るように1センチの厚さに薄く伸ばし、笹の形に整えて、炭火で炙ります。水の具合と手の力加減で皆さんオリジナルのかまぼこの出来上がりです。やはり自分で作るかまぼこは絶品。美味しくいただきました。

次に訪れたのは、日本三景の「松島」です。日曜日ということもありたくさんの人で賑わっていましたが、瑞巌寺、杉並木、五大堂など松島の名所を散策しました。お腹が空いてきたところで昼食は…そう、仙台といえば牛タンです。そして牛タンといえば今年よりオフィシャルスポンサーになっていただいた「利久」さんです。私は試合よりこれがメインとばかりに楽しみにしておりました。とりあえず最高でした! 牛タンのフルコースをいただき、松島をあとにします。

ツアー移動中のバス車内では、わたくし伊藤宏樹さんの試合に関する小ネタなどを話します。アウェイのときはどういうホテルに泊まるのか、どういうものを食べるのかなどの話から、決して外では話せない選手の秘密まで喋ることも。こういうことも一応の特典となってますので、宏樹と行くツアーに参加する際は、皆さん質問を考えといてくださいね。

最後に訪れたのは、伊達正宗時代に栄えた青葉城跡です。ちょうど大祭奉納行事で三々九手狭式という弓の儀式が行われていました。ガイドさんもいて、資料館などもあり、仙台の歴史を感じることもできました。

ということであっという間に一日が過ぎましたが、試合にも勝利し、仙台を堪能して無事にアウェイツアーを終えました。
また今後もいろんなJTBアウェイツアーがあると思いますが、伊藤宏樹と行くシリーズもよろしくお願いします。

以上、伊藤宏樹が振り返る仙台戦のJTBアウェイツアー報告でした!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h