FRONTALE DIARYフロンターレ日記

8/ 6 (日) 2017

カテゴリー:

7/29七福祭り盛りだくさんでした!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

7/29(土)ジュビロ磐田戦、「川崎市制記念試合~七福祭り~」が行われました。

この日の目玉は始球式です。2017年1月、兵庫県の西宮神社で行われたあの大激走「開門神事福男選び」で見事一番福に輝いた福男が始球式を蹴りました! 会場にいらした皆さん、「普通に福男が始球式で蹴るんだ。」と思ったのでは? 今回の始球式には、なんと富士通フロンティアーズの選手の皆さんも登場。メインスタンド前に設置した「門」の開門と同時にフロンティアーズ選手と福男が一斉にスタート! 見事、西宮神社の福男選びを再現した始球式が行われました! 会場の皆さんもあまりに異例な始球式に大盛り上がり。大雨の中、歴史に残る始球式となりました!

市制記念試合のハーフタイムと言えばピンと来る人もいるでしょう。そう、毎年恒例の西城秀樹さんの「YMCA」ショーが今年も開催されました! ハーフタイム前には降っていた雨が少し弱まり、天気も味方してくれましたね。ピッチにはキレキレのダンスを披露してくれるフロンタールズ、抽選で当選された一般の方々100名、ふろん太などのマスコットなどがメインスタンドとバックスタンドに広がり、ポンポンを持って曲が流れるのをスタンバイ! いよいよ曲が流れ、西城さんがオープンカーに乗って登場すると、暖かい拍手で包まれながら等々力を1周していきます。「YMCA」と手でポーズをピッチの参加者だけでなく、客席にいるサポーターの皆さんも合わせている光景が素晴らしく、等々力の一体感を生んでいました。

フロンパークでは、毎年大好評のドールランドを始めて「夏」に開催。メインステージでは、「幸福の黄色いグルメフェア」と題してドールの果物を使用した黄色い3つのグルメを販売しました。 どれも夏を意識したフレッシュメニュー! どのブースも開始前から列ができていました。特にドールのパインを使った極鮮パインジュースは大人気! 凍らせたパインをTESCOM真空ミキサーで作ったジュースは、栄養素を壊さず、泡立ちがなく、滑らかな食感が今まで体験したことのない味と大好評でしたよ。その他、フレッシュパインベーグルやフルーツパフェもフロンターレサポーターだけでなく、ジュビロのユニフォームを着た方も訪れ、賑わっていました。

ドールランドの名物アトラクション「バナナフリーキック」ももちろん実施しました! ゴール前に立ちふさがる巨大バナナの横を、うまくカーブをかけてゴールを狙うというもので、毎年大人気のアトラクションです。今年は「アメフトーーク」と同日開催ということで、富士通フロンティアーズの西村選手をはじめとしたキッカーの皆さんが遊びに来てくれました! そんな中なんとバナナの空気が抜けてしまうというアクシデントが発生! バナナを修理している間、フロンティアーズの選手が壁になって子どもたちを楽しませていましたよ。

こちらも恒例の「ドールマスコットとじゃんけん」では、ドールのマスコット「ボビーくん」と「パメラちゃん」に加え、今回は富士通フロンティアーズの「フロンティー」と福男も参加してくれました。特に「福男に勝って福をつかんでやる!」と皆さん気合十分。見事勝利した方はもちろん、残念ながら負けてしまった方でも最後に福男としっかりと握手を交わして幸福を分け与えてもらっていました!

そして、今シーズン2回目の出店となる「かわさき応援バナナ」販売も行われました! 今回も、1パック購入毎に、スピードくじ1枚をお渡しし、「あたり」が出れば、完全非売品の2017シーズン2ndユニフォーム型3ウェイキーホルダーがもらえるということもあり、このブースでしか手に入れることのできない代物を求めて、販売開始の時刻にはたくさんの方々による長蛇の列ができていました! キーホルダーはショウゴ、リョウタ、ユウ、ケンゴ、アキに加え今回から攻守の要であるアベちゃんとエドゥも仲間入り! ただいま絶好調の2選手のキーホルダーを狙い、スピードくじなのに時間かけてよくよく選んでから引くお友達が印象的でした(笑)「前回から連続で当たった!」という強者もいらっしゃいましたよ!

世界初WFTO認定のフェアートレードなバナナ繊維を使って、フロンターレのキャラクターがデザインされたオリジナル手漉きハガキが作れるという「バナナペーパーで暑中見舞いを作ろう」ブースも初登場。好きなデザインを選び、機械の手を借りず、実際に自分の手で手漉きをするというなかなかできない体験に大人から子どもまで参加者の皆さんは、目を輝かせ夢中になってオリジナルハガキを作っていましたよ!

また、川崎市制記念試合ということで、川崎市人口150万人突破を記念した「祝ふく☆カラフル缶バッチづくり」も行われました。リニューアルした川崎市のロゴをベースに、オリジナル缶バッチづくりが楽しめます。ふろん太やカブレラが一緒に掲載されている川崎市のロゴに自分好みに色塗りをするとなんとその場で缶バッジが完成! スタッフが機械に出来上がったカードをセットしてレバーを下ろすとあっという間に缶バッチの出来上がりです。子ども達も世界に一つだけの缶バッチに大喜びでした!

フロンパークでのイベントは残念ながら雨天のため途中で中止となってしまいましたが、参加してくださった大勢の皆さん、本当にありがとうございました!

今年で3度目の開催となったアメフトーーク。
会場となった場外イベント広場「フロンパーク」横の児童遊園では、アメフトの魅力が体感できる数々のアトラクションを展開。今回もかわさきスポーツパートナーとしてもお馴染みの、社会人アメリカンフットボールチーム「富士通フロンティアーズ」の選手、スタッフの皆さんに全面協力していただきました。

今年で3度目の開催ということでどのアトラクションも今まで以上の盛り上がりが! 得点によってドールの景品がもらえる「QBバナナチャレンジ」や、選手やチアリーダーと写真が撮れる「タッチダウンショット&記念撮影コーナー」、そして今回も巨大ふあふあNFLエクスペリエンスが登場! 今回は障害物を避けゴールまで駆け抜ける「GO FOR THE GOAL」とアメフトーークの会場入り口に「ヘルメット型ゲート」を設置しました。

また大人気のアトラクションだったのは選手と対決「綱引きコーナー」。どうにか選手達に勝とうと子ども達は大勢で勝負していましたよ!しかし流石は日本一の選手達。負けず嫌いなのか子ども達にも本気で挑んでいました。子ども達からは「大人気ない」「強すぎる」などの声が聞こえて来ました。またポンポンアクセサリー作りコーナーも大盛況でした。「ヘアアクセサリー」や「バックチャーム」にもなる可愛いアクセサリーを皆さん作っていました。

子どもから大人まで楽しめるアメフトーーク! 皆さんいかがでしたか? 今回ご協力いただいた富士通フロンティアーズの皆さんは8/27(日)LIXIL DERS戦がXリーグ初戦となります。ぜひ皆さん富士通スタジアム川崎にお越しいただき富士通フロンティアーズを応援しましょう。お待ちしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-08

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h