CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/ 4 (火) 2020

カテゴリー:

沖縄県中頭郡中城村でのキャンプ2日目

text by

広報G

カテゴリー:

この日は東京ヴェルディとの練習試合(45分×3本)でした。
スコアは9-1(2-0、3-0、4-1)で勝利。

得点者は脇坂泰斗×2、レアンドロ ダミアン×1、小林悠×3、長谷川竜也×1、ジオゴ マテウス×1(背番号順)、オウンゴール×1でした。

練習試合後、鬼木監督の囲み取材がありました。

「練習試合をやるごとに頭の中が整理されて、選手間でも『もっとこうした方がいいんじゃないか』という会話が聞こえますし、単純に1人ひとりの守るスペースも広くなってきていると思います」

「僕たちはこのまま続けていきますが当然、相手もいることなのでうまく対応するところと、相手を気にせず攻守で圧倒できるぐらいまで持っていきたいなと」

「今はいろいろな選手が結果を残していて、どの組み合わせがいいのかを見ているところです。あとは個々の力ですよね。どちらかではなく攻守でやるべきことを理解しているのか、自分の役割を果たせるかが大事です」

「新しいことにもチャレンジして、少しずつ攻撃のアイディアみたいなものが出るようになってきました。今回は相手が疲れていたこともありますが、攻守でのスピード感も出てくるようになってきたと感じています」

「チームとしての幹の部分は、ある程度決めなければいけません。ただ、それは今までやってきたことがベースになっているので、新しいことをやってはいますが、僕自身は大きく何か変わっている感じではないです。選手はあるかもしれませんが」

「2次キャンプでは、今やっていることをもう少し突き詰めていく時間だと思っています。自信を持ってやり続けること。それから自分たちで限界を決めず、僕も選手ももっと良くなると求めていけるようなキャンプにしたいです」

これから伸ばしていかなければならない課題はまだまだあるようですが、選手たちもチームとしての戦い方のイメージが少しずつ見えてきているようです。

沖縄キャンプはまだ序盤戦。

シーズンを戦い抜くための長期的な準備も進めつつ、まずは目の前の開幕戦に向けてチームを仕上げてもらいたいですね。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2020-02

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新の日記

過去の日記

2020

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ