お知らせ

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

2011年03月22日(火)- 3

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ
がんばろうニッポン!「Jリーグ TEAM AS ONE」メンバー選出のお知らせ

川崎フロンターレ所属の小宮山尊信選手・中村憲剛選手が、「Jリーグ TEAM AS ONE」メンバーに選出されましたので、お知らせ致します。

大会概要
試合名 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!
SAMURAI BLUE(日本代表) vs Jリーグ TEAM AS ONE
日程 2011年3月29日(火) ナイトゲーム(予定)
会場 大阪長居スタジアム

小宮山尊信(こみやま・たかのぶ)

ポジション DF
生年月日 1984年10月3日
身長/体重 175cm/73kg

>プロフィールの詳細

小宮山尊信選手コメント

『「Jリーグ TEAM AS ONE」のメンバーに選出していただき、このようなチャリティーマッチに出場できることに、サッカー選手として、1人の日本人としてとても光栄に思っています。まず、今回の震災によって、亡くなられた方に心からお悔やみ申し上げると共に、被災された数多くの方々にお見舞いを申し上げます。また、同時に復興に向けてご尽力されている方々の安全をお祈り申し上げます。私たちはサッカー選手として、被災地の皆様、そして日本の皆様に少しでも元気や勇気、希望を与えられるようなプレーをしようと思います。チャリティーマッチ、全力でプレーしたいと思います。』

中村憲剛(なかむら・けんご)

ポジション MF
生年月日 1980年10月31日
身長/体重 175cm/66kg

>プロフィールの詳細

中村憲剛選手コメント

『今回大阪で開催されるチャリティーマッチの「Jリーグ TEAM AS ONE」に選出していただいたことを光栄に思います。一人の人間として自分に何ができるかと考え、できることからやっていこうと節電や募金活動などをしてきましたが、サッカー選手として何ができるのかと考えた時に、やはり私にはサッカーをすることしか思いつきませんでした。ただ、私がサッカーをすることが本当に被災地の皆さんを励ますことに繋がるのかと悩んだりもしました。そんな時、復興支援のチャリティーマッチに参加する機会をいただきました。被災地の方は見る事ができないかもしれません。私たちのプレーで、勇気づけることができるかもわかりません。でも、これだけは確かです。私たちは、同じ思いを持った多くの仲間たちが集まり、大きな力となることを祈って被災された方の為、日本の為に戦います。』

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ