CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/17 (月) 2007

カテゴリー:

アウォーズ

text by

広報部

カテゴリー:

毎年恒例、この時期が来ると「あぁ、今年ももう終わりだなぁ」と感じる「Jリーグアウォーズ」に参加してきました。

当然のように、各チームの「顔」となっている選手が勢ぞろい。そんな状況の中、我らがフロンターレからはエイジ・ケンゴ・ジュニ、そして関さんの4人が参加。4人ともフロンターレに無くてはならない、絶対不可欠なフロンターレの象徴です。特にジュニは、皆さんご承知の通り今季のJリーグ得点王に輝くなど、目覚しい活躍を見せてくれましたよね。

さて、舞台裏ではすべての選手が1つの控室に待機していたのですが、それぞれの机の上にチーム名が書いてあるボードが置いてあるので、そこで休憩をしながら各自が着替えをしたり時間を潰すわけですが…
入口から各クラブを代表する選手が続々と入ってきます。見ているだけでも面白かったのですが、選手はそれぞれいろいろなタイプがいますねぇ。ずーっとしゃべっている人、携帯をいじっている人、何かを食べている人、オシャレな人…

そんな中、フロンターレの座るエリアは一番奥。代表で何度も顔を合わせているエイジやケンゴは、選手との再会を楽しみ、「元気??」「お疲れ様!!」と次から次へと握手。なかなかこちらまでたどり着きません。ケンゴは少し離れた場所にいた浦和レッズの鈴木啓太選手と長話。エイジは隣の机にいた横浜F・マリノスの坂田大輔選手と何やら楽しそうに話していました。2人はいつもと変わらず本当にリラックスしていました。

2人はリラックスしていた… のですが、ジュニは。
選手控え室に登場した我らがジュニ。何やら顔が引きつっています。いつもの周りを人を幸せにしてしまう笑顔は影を潜め、終始暗い表情のジュニ。バレー選手やワシントン選手との挨拶もそこそこにスムーズにフロンターレの机まで到着。座ってからは携帯を何度も触り、何度も飲み物に口をつけ… もう、ジュニの中で何が起こっているか想像できましたか。そうなんです。ジュニはかなりの恥ずかしがり屋さん。緊張しているんです。

「得点王は単独でのスピーチがあるからね」とのスタッフの言葉に、緊張と同時に恥ずかしい気持ちに襲われてしまっていたのです。ケンゴ・エイジはたまた周りのスタッフを含め、フロンターレ関係者を総動員して何とかリラックスしてもらおうと策を講じますが、一向に雲行きが晴れることはありません。ケンゴが「ジュニ、緊張してるでしょ?」と聞いても「ダイジョーブ」と作り笑顔。エイジが「日本語で挨拶すればいい」と言っても「ハズカシイ」と一蹴。いつもはうるさいくらいに話しているのですが、この日は話もまったく膨らみません。そんな状況のまま結局本番へ。

正直、相当心配していたのですが、さすが頼りになる男。壇上から突然登場し、次のようなコメントを残してくれました。「これまで、得点王のタイトルを狙っていましたから、今回獲れて本当に嬉しいです。これも素晴らしい選手・スタッフ・サポーターそして、神様のおかげだと思っています。」ちゃんと最後は日本語で「ホント、アリガトウ!!」。
ただ、滝のように汗をかいていたのは、思わず笑ってしまいましたが。


得点王に続いてベスト11に選出されるなど、たくさんの報道陣に囲まれての撮影会もあったのですが、終わって帰ってきた頃はいつものジュニの笑顔。タキシードも似合ってますよね!!何とか無事に終了して本当にホッとしました。

一方、昨年に引き続き2年連続のベスト11受賞となったケンゴは、「タフな1年でしたが、1年間やり通せてよかったです。来年も頑張りますので、応援よろしくお願いします」。またエイジは、惜しくもベスト11とはなりませんでしたが、意外なことにプロ入り初の優秀選手賞。「優秀選手賞をいただけたのも、試合に出続けられたからだと思います。本当に嬉しいです。来年もこの賞をいただけるように、頑張りますので応援よろしくお願いします」。とコメント。
2人ともだいぶ落ち着いていて、こちらはジュニとは違い、安心して見ていられました。


もちろん、いつものファイフロ・スキスキと応援番組からの取材は4人とも受けていたので、是非番組をチェックしてくださいね。

最後は出席者全員での記念撮影!!
監督、3選手はもちろんですが、武田社長・アルベルト通訳もキマッてますね!!


  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ