CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/ 7 (月) 2008

カテゴリー:

富士通春祭り

text by

広報部

カテゴリー:

春休み最終日となった4月7日の日曜日。地元川崎の富士通川崎工場でのイベント「富士通春祭り」が開催されました。急に温かくなりいっせいに咲き出した桜がもってくれるか…心配をしていたのですが、桜もまだだいぶ木に残っていて、桜が舞い散る中でのイベントとなりました。

このイベントに毎年フロンターレは参加をしているのですが、今年は等々力競技場ホームゲーム時にキッズランド裏でサントリー様と実施している「ゲータレード スピードスター」を実施しました。この日は「ゲータレード スピードスター」に参加してくれた方先着500名に「ゲータレード」をプレゼントというサントリー様からのうれしい差し入れもあり、子どもから大人、おじいちゃんまで男女多くの方に参加してもらいました!少し熱いくらいに晴れ上がった中でのイベントとだったので蹴り終わってすぐにグビグビと皆さん飲んでいました。協力をいただいたサントリー様ありがとうございました!

そのほか、グッズのガラポンや競技場メインスタンドコンコースでおなじみのガシャフロを実施しました。「孫が、フロンターレの事を大好きだから」とお土産代わりに参加してくれる方や「まだフロンターレのグッズを持ってないので」と、フロンターレを応援してくれる人が徐々に増えていることをこういうときに感じます。駆けつけてくれたふろん太君も、ちびっ子に囲まれて大忙し。次から次に来るちびっ子からの握手のおねだりに一人ひとりしっかり握手で応えてくれました。


この日は、選手のトークショーも行われたのですが、お昼過ぎを向かえたころ、会場に駆けつけてくれたのがヒロキとイガの二人。
「ものすごいお客さんが来てますね!」と会場に入ってヒロキもビックリ。それもそのはず、18,500人の皆様がこのイベントに来てくれたとの事です。「何を話そうかな?」とスタッフの打合せのときに何故か平然と冷静に「僕は、何を振られても大丈夫です」とどっしり構えていたのがイガ。

こうしてフロンターレが誇るブログコンビのトークショーが始まったのですが、前日に試合もあったし「お客さん集まってるかな?」という心配をよそに、会場に駆けつけると多くの人が二人の出番を待っていました。トークショーでは、ちょうど新学期の始まりということで二人の学生時代の話やチームの選手間でのやりとりが話されました。「フロンターレは本当にアットホームで、年上の先輩でもケンゴとかヒロキとか呼ばせてもらえるんです!」というイガに対して「僕らは関西からチョット変わったヤツが来たなってことであえて突っ込んでないだけです。」とヒロキ。

去年のファン感の話になると「今年は辞退したいなぁ」というヒロキに対して「いや、辞退させません」とイガ。さらにイガによると今年はすでにファン感に向けてネタも考えていますとかいないとか…

最後の「フロンターレに入ってよかったなって思ったときはいつでしたか?」という質問に対しては「この間の3月30日の千葉戦の前、会場入りするバスに向かって『信じてる、焦らず行こう』っていう幕を張って迎え入れてくれたときに、本当にいいクラブだなって思いました」とイガがしみじみと応えてくれました。ヒロキも「皆さんと会えたことです」とキャプテンらしくはっきりと力強く答えてくれました。

盛大な拍手の中トークショーは終了し、今年の富士通春祭りは終了しました。
まだシーズンは始まったばかり。今シーズンもさらに選手共々川崎密着で頑張りますので応援宜しくお願いします。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ