CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/28 (木) 2010

カテゴリー:

フロンターレ動物園

text by

広報部

カテゴリー:

今週土曜日に開催されるジュビロ磐田戦のスペシャルイベントとして「フロンターレ動物園」が開園されます。
これは、昨年ゴールデンウィークに、牛の乳搾りや、豚のレース、子牛とのふれあいや濃厚アイスクリームの販売などを行った「フロンターレ牧場」が大好評で、「是非、動物とふれあえるイベントをまた開催してほしい!」という来場者の方々からの声に応える形で開園する運びとなりました。

実は、このイベントのために我がフロンターレスタッフは今年の春頃から準備を進めていたのですが、一番大きな問題となったのが、「口蹄疫」問題でした。夏の終わりには完全終息宣言が出され、沈静化した口蹄疫問題ですが、昨年フロンターレ牧場にご協力いただいた酪農、養豚場の皆さんも参加して開催されている「川崎畜産フェア」も宮崎県の皆さんへの配慮から開催が見送られていたため、フロンターレイベントでも今年は残念ながら開催を見送るかたちとなりました。

しかし、これで動物ふれあい系イベントを断念するフロンターレではございません!搾乳体験、豚トンレースに代わる楽しいイベントはできないかと、高津区にあります川崎唯一の牧場“福田牧場”の福田さんに相談。面倒見のいい福田さんがあれこれアイデアを出してくださり、今回は「フロンターレ牧場」ではなく、「フロンターレ動物園」として開催することになりました。それではここでちょっとその内容をご紹介しちゃいましょう!

まず紹介しますのは、「ポニー乗馬」コーナーです。当日は3頭のかわいいポニーが来場。フロンパーク内に設置された特設コースをポニーに乗って散策することができます。乗馬は小学生以下が対象ですが、ポニーにまたがったお子さんの写真は、撮影可能ですので、思い出に記念撮影をどうぞ!
続いてご紹介するのは「ヒヨコふれあい」と「ウサンポ」コーナーです。ヒヨコふれあいコーナーは昨年も開催されたため、2年連続の登場となります。ウサンポコーナーは、読んで字のごとく、ウサギさんと一緒に散歩ができるコーナーです。ポニーの乗馬は怖くてできないというお子様でも、このコーナーなら自分の手のひらや膝の上にヒヨコを乗せて撫でたり、ウサギを抱いたりできますので、安心して小動物とふれあえます。

当日、その隣に設置されるのが「バター作り」コーナーと「動物○×クイズ」コーナーです。神奈川県酪農連絡会の協力により開催するバター作りコーナーもヒヨコふれあいコーナー同様、昨年に引き続き2年連続での登場です。日頃、スーパーで購入しているバターを実際に自分で作っちゃおうというこのコーナー。専用ケースをシャカシャカ振って作るお手製バターの味はまた格別!大人の方も参加OKですのでオリジナルバター作りに挑戦してみましょう!また、バター作りと時間差で開催されるのが、幸区にある川崎市内唯一の動物園“夢見ヶ崎動物公園”の飼育員の皆さんによる「動物○×クイズ」コーナーです。

当日は、夢見ヶ崎動物公園に実際にいるサルやレッサーパンダ、フラミンゴなどの動物に関するクイズを○×形式で実施します。小学生以下が対象となりますが、親子であればお父さん、お母さんも参加OK。○×クイズを勝ち抜いた人には、夢見ケ崎動物公園特製の動物缶バッジをプレゼントします。はずれちゃった人にも参加賞として動物シールが進呈されるのでお楽しみに!○×クイズコーナーの横には、夢見ヶ崎動物公園の動物を説明したパネルや標本を展示したブースも設置されますので、是非お立ち寄りください。

そしてフロンパーク中央にドドーンと設置されたスペースで開催されるのが、「アヒル競争」コーナーです。当日は、福田牧場から4羽の元気なアヒルがやってきます。専用レーンを4羽同時にスタートし、どのアヒルが一番にゴールするかを競います。アヒル券を購入して、1位になるアヒルを予想。その名前を記入して投函し、見事、的中された人の中から抽選で豪華賞品をその場でプレゼントしちゃいます!尚、アヒルといっしょにレーンを走ってくれる小学生以下のアヒル騎手も募集いたします。

そして最後にご紹介するのが、今回のフロンターレ動物園の目玉、栃木県にあります「那須どうぶつ王国」からやってくるペンギンです!那須どうぶつ王国といえば、今年の8月、ベガルタ仙台戦の際に「ベガルタを我らの手中に!」と題して鷲のシルビアちゃんが披露したイーグルフライトが記憶に新しいところ。今回は颯爽と空を飛ぶことはできませんが、小さな翼をヒョコヒョコさせて歩く姿がめちゃくちゃキュートな生後6ヶ月のペンギン、その名も「たらちゃん」と「いくらちゃん」の2羽がやってきます!
せっかく那須どうぶつ王国から来てくれるということで、我々スタッフも最大のおもてなしをしなければと、今回、このペンギンちゃんたちにいていただく場所として、フロンパーク前にあります「等々力プール」をご用意!等々力プールを管理している川崎市道路公園センターさんのご協力で、幼児用として使用されているプールを貸していただき、スタッフ総出で前日にプール掃除を行い、ピカピカのプールをペンギンちゃんたちに使っていただきます。まさにVIP扱い!
当日は先着30組ではありますが、ペンギンちゃんと一緒に記念撮影がプールサイドでできるコーナーを設置いたします。13:10からは、出店が立ち並ぶフロンパークのメインストリートを短い距離ではありますが「ペンギン行進」も行いますので、是非、カメラ片手に皆さんお越しください。

そしてペンギンちゃんの最後の大仕事としておこなってもらいますのが、選手入場後「両チームキャプテンへの花束贈呈」です!もちろん花束を手(翼?)で持って手渡すことはできませんので、飼育員さんにサポートしてもらっての花束贈呈ではありますが、Jリーグ史上、いや日本プロスポーツ史上、初めてとなるだろうペンギンによる花束贈呈、そしてその後の2ショット写真は必見です。皆さん、ピッチ上にご注目ください!

現在、イベント当日の天気は、曇りのち雨。天気の状況により、フロンパークでの開催が見送られた場合は、残念ながら規模を縮小し、競技場内での開催となります。しかし、雨天でも上記に紹介したすべての動物たちは等々力競技場にやってきてくれることになっていますので、天気が回復することを祈りつつ、当日、フロンターレ動物園に遊びに来てください。待っています!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ