CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/18 (日) 2011

カテゴリー:

高津湯

text by

広報部

カテゴリー:

12月6日からスタートした川崎浴場組合連合会との共同のオフのお風呂企画「いっしょにおフロんた〜れ」キャンペーン!

今年は、人気お風呂マンガ「テルマエ・フロマエ」とコラボして、「テルマエ・フロマエ」と銘打ち実施しています。
その内容はお知らせ等で告知させて頂いておりますが、今回はその企画の中で重要な役割を担う「高津湯」をご紹介致します。

高津湯は東急田園都市線高津駅から徒歩2分の場所にあり、フロンターレローソンを左折するとすぐに見えます。高津区、溝の口界隈では、昔ながらの銭湯風情が楽しめる場所として有名で、こちらもフロンターレとのコラボでお馴染みの大人気地元アニメ『天体戦士サンレッド』の中でも「まつの湯」という名で登場していました。
外見は、銭湯の定番ともいえる三角屋根の作りで入口に自動販売機が設置され、裏手には煙突がそびえ立ちます。横手にはお風呂を沸かす上で重要な薪が高く積まれております。のれんをくぐると目の前には、げた箱があり、右手が男湯で左手が女湯。中央入口寄りには番台と広い脱衣所、そして、薪で沸かした柔らかいお湯が特徴の広い湯船があります。本当に昔ながらという表現がぴったりな銭湯です。

昨年の「いっしょにおフロんた〜れ」では、ここ高津湯の銭湯絵を日本に2人しかいない銭湯絵師の1人、中島盛夫さんにお願いし等々力競技場で躍動する選手とふろん太を描いて頂きました。昨年は井川選手と小宮山選手も参加し、彼らも筆を握りました。そして、昨年に引き続き、今年も銭湯絵師の中島盛夫さんにお願いしました。

今回高津湯は、「テルマエ・ロマエ」とのコラボを表現したその名も「テルマエ・フロマエ湯」としてキャンペーン中はいつもと違った装飾が施されています。まずは、銭湯絵師の中島盛夫さんに「テルマエ・ロマエⅢ」の話の中に登場し、主人公のルシウスがローマに作った露天風呂をモチーフにした風景を描いて頂きました。さらには、その露天風呂に入るケンゴとクスの顔を本人達が描くなど、昨年よりパワーアップした銭湯絵になっております。その時の様子はこちら

しかし、今回はテルマエ・フロマエ湯というだけあって、銭湯の中だけには留まりません!なんと高津湯の外壁にまで手を加えてしまいました!「テルマエ・ロマエ」の象徴ともいえるローマ建築風にアレンジし、古代ローマの公衆浴場を彷彿させるような銭湯に変身!「テルマエ・ロマエ」の表紙デザインにもなっている石像がこれでもかと外壁に並びます。入口右には、「テルマエ・ロマエ」の主人公で古代ローマ建築技師のルシウスから皆さんへのメッセージが記されております。そして、入口左にはルシウスの意気込みがデザインされていますので必見です。また、サントリーの自販機のメッセージボードにまでルシウスが。入口ののれんも「テルマエ・フロマエ」特製のれんに変わっており、著名な彫刻を題材としたパロディイラストとルシウスが描かれております。ルシウスの『美味いッ!!しかも冷たくて甘い!!』というお題入り!!この特製のれんが欲しい方は是非こちらからご応募ください。

また脱衣所にある冷蔵庫の上には「テルマエ・ロマエⅠ」の中にあったルシウスが入湯後に飲む『フルーツ牛乳』のシーンがクローズアップされて装飾してあります。ぜひ、お風呂で温まった後は、ルシウス同様フルーツ牛乳をお楽しみください。「みなさんが来たときに、ちゃんと飲めるようにチェックしてます!」とお母さんからもご配慮頂いております。

みなさん、2月26日までの間、限定で「テルマエ・フロマエ湯」として形を変えている「高津湯」をご堪能ください。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ