フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年01月08日(火)の日記

tag: 下部組織

アカデミー

text by 広報部

2013年に年がかわり、トップチームも新たなシーズンへの準備をしていますが、アカデミー選手はこの年末年始も活発に活動しています。

まずは昨年末に行われた高円宮杯第24回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会のご報告です!

川崎フロンターレU-15が参加した高円宮杯第24回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会は、全国の各予選を勝ち上がった32チームが1発勝負のトーナメント方式で優勝を争う大会です。4年ぶり2回目の出場となった川崎フロンターレU-15は1回戦で四国代表のFCゼブラと対戦しました。

会場となった大阪・J-GREEN堺は肌寒く、冷たい風が強く吹く中での試合となりましたが、選手たちには関係なく、立ち上がりからアグレッシブなプレーを見せてくれました。

開始3分にチームの中心MF岸晃司選手が中央でパスカットすると、思いっきりのよいミドルシュート。これがゴール左に決まり、幸先よく先制点を奪いました!!「立ち上がりからシュートを狙っていこうとチーム内で話し合っていました」と選手たちが語るように、序盤から相手陣内に攻め込む川崎フロンターレU-15。続く23分には「コウジ(岸晃司)が決めていたので、次は俺が決めてやろうと思っていました」と話していたFW瀬川ヤーシャ選手が裏への飛び出しから追加点を奪います。

後半に入っても攻撃の手を緩めることなく、攻め続け5得点をあげた川崎フロンターレU-15。交代枠もフルに活用し、全選手が全国大会の舞台でプレーし、見事1回戦を突破しました!!

翌日に行われた2回戦では関東王者の大宮アルディージャジュニアユースと対戦しました。
前日の試合後には、どの選手も「次に切り替えよう!!」と、この試合にかける気持ちがヒシヒシと伝わってきました。なぜかというと、後藤監督や選手たちも大会前からこの2回戦がポイントになると思っていたからです。対戦相手の大宮アルディージャは関東予選でもある関東ユースリーグで優勝し、今大会も優勝候補に挙げられたチームのひとつです。また「トップチームは天皇杯で大宮に負けてしまったけど、リベンジの意味でも絶対大宮には勝ちたい!!」と岸晃司選手も力強く話してくれました。

迎えた2回戦は、前日の1回戦とは違い、息の詰まる緊迫した展開が続きます。ボールポゼッションに勝る大宮に攻め込まれる時間帯が続きますが、GK名良橋拓真選手や、DF武田太一選手、九島克成選手を中心に体を張った守備を見せ、相手に得点を許しません。

攻撃陣も数少ないチャンスをモノにしようと、果敢に大宮ゴールに攻め込みますが、ゴールは奪えず、0-0のまま試合終了。延長戦でも決着がつかず、勝負の行方はPK戦へともつれました。

互いに1人目のキッカーがポストに嫌われますが、その後は確実に決めていく両チーム。迎えた5人目。先行の大宮がしっかりと決める中、フロンターレはGKの好セーブに阻まれ、試合終了。110分間の死闘の末、PK戦で敗れ、今大会は終了しました。高円宮杯第24回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会は、ベスト16という結果で終え、2012シーズンの全日程を終えました。

川崎フロンターレU-15だけでなく、川崎フロンターレU-10も年明けの1/6(日)に神奈川県少年サッカー選手権大会が開幕しています!1回戦では岬陽サッカークラブに、2回戦では津久井フットボールクラブに勝利し、3回戦へと駒を進めています。

そして、川崎フロンターレU-18に所属しているMF三好康児選手は、なんと元日からU-17日本代表としてUAE遠征に参加しています!!初戦のU-17UAE戦では途中出場。2戦目のU-17チェコ戦では先発フル出場を果たしています。今年はU-17ワールドカップが行われるだけに、ぜひ頑張ってもらいたいものです!!

今年も各カテゴリーの活動を、ヤンフロ通信などで広く伝えていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします!!


P.S.
現在行われている第91回全国高校サッカー選手権大会。現在ベスト4まで出揃っていますが、同じ川崎市にある桐光学園高校が残っています。プリンスリーグでは川崎フロンターレU-18とも対戦した桐光学園高校ですが、背番号10を背負う松井修平選手は実は川崎フロンターレU-15出身の選手なのです。フロンターレアカデミー出身選手が全国の舞台で戦うことは選手たちの励みにもなります。ぜひとも全国優勝を目指してもらいたいものです。

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ