FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年06月18日(木)の日記

tag: イベント

ORIHICAアトレ川崎店

text by 営業G

今月13日(土)にORIHICAアトレ川崎店で夏服発売記念イベントを実施しましたので報告します。

今年でクラブへのスポンサード「10周年」を迎え、今年のオフィシャルスーツはご好評につき早くも完売!! そして先日12日に「2015フロンターレオフィシャルSMARTポロ&パンツ」の販売がスタートしました。販売開始に伴い、是非、川崎市内のORIHICAの店舗でイベントを!! ということで小林選手と登里選手がアトレ川崎店を訪問し、プレゼンター役ということでご協力させていただきました。
当日は練習試合が予定されていたこともあり、集客を心配する声もありましたが、この2人にはそんな心配はいりませんでした。ORIHICAスタッフから話を聞くと、「開店から多くのファンの方が来てくれてますよ!!」と。そして「女性もかなり多いです!」とのことで、もちろんORIHICAさんにはレディスの商品もございますが、イケメン2人の来店にかなりの女性ファンが楽しみにしてくれているんだなと実感しました。

控室に到着した2人は、今期の夏服に着替え、準備は万端。今回は谷口選手、杉本選手のセレクトにより、ポロシャツは黒。パンツはそれに合わせてグレーを採用しており、この黒の採用に2人も新鮮という感じでした。着心地を聞くと「軽くて着やすい! 夏の移動も安心です!!」とのことで、これで夏場のアウェイゲームもばっちりです。
小林選手、登里選手は日頃から仲のいいこともあり、裏方でも緊張する素振りもなく、久々のイベントを楽しみにしている感じが伝わってきました。時間になり、2人が店舗へ出ると、約150人のお客様が拍手で迎えてくれました。これにはさすがの2人もびっくりしていましたが、始まってみるとリラックスした雰囲気でアットホームなイベントになりました。サイン対応や写真対応にも笑顔で対応し、お客様の「早く怪我を直してね。」という言葉に「ありがとうございます。リハビリ頑張ります!!」としっかりと力強く応えていました。

そんなこんなでイベントは進み、ファミリーでイベントに参加してくれた1組とのエピソードを。ちょうど1歳ぐらいの女の子がお母さんに抱えられて、まずノボリと目を合わせます。笑顔こそは無かったものの、泣くことはありませんでした。次にイクメンでおなじみのユウが顔を近づけると、顔を見るや否や泣き始めました。いわゆるギャン泣きです。これにはユウもびっくり…。そのまま写真を撮りましたが、泣き顔での写真撮影になってしまいました。写真を撮り終わり、ノボリがその子と目を合わせると泣き止み、すかさず、ユウが顔を近づけるとギャン泣き。会場中は笑いに包まれましたが、ユウはイクメンとして傷ついていたこと間違いなしです。

そんな笑いあり、泣きあり??のイベントも時間になり、無事終了。2人とも多くのファン、サポーターの皆さんに励ましの言葉をもらったので、また一段とリハビリ・トレーニングに熱が入るでしょう。

ご来店いただいた皆さん、ありがとうございました。
2015フロンターレオフィシャルSMARTポロ&パンツはORIHICAの店舗で販売しております。是非、これからくる梅雨の時期や夏場に重宝する商品であること間違いなしです!!
詳細はこちらから→ http://www.frontale.co.jp/info/2015/0608_7.html

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h