FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年03月22日(火)の日記

tag: マッチデー

モリ、初登場!!

text by オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

開幕から3勝1分で首位を走る川崎フロンターレ。
前節の甲府戦でリーグ戦は一時中断期間へと入りますが、明日からはJリーグヤマザキナビスコカップのグループステージが開幕します。

そのナビスコカップ初戦となる横浜F・マリノス戦のマッチデープログラムには、地元・川崎市出身で今シーズンからフロンターレに加わった森本貴幸選手が登場します!!

「自分はFWなので点を取るのが仕事だと思うので、早いタイミングで決められたのは良かったです。ですが、フロンターレの選手はみんなうまいですし、パススピードも他のチームと比べて速いので練習のボール回しからついていくのが大変でした」とフロンターレ加入後の印象を語る森本選手。
Jリーグだけでなく、海外での経験も豊富な森本選手だけに「海外では練習の段階から、試合で活躍しなきゃいけない、絶対勝つという意識でみんなやっています。そういう光景をずっと見てきたので、どんな状況でも面と向かった相手には絶対負けたくないし、勝負事は常に勝ちたいです」と気持ちの強さが感じられるインタビュー記事となっているので、ぜひマッチデープログラムを買って、チェックしてみてください!!

インタビューのほかにも、前回の大島僚太選手&長谷川竜也選手の対談企画の後編をお届けします。静岡学園高校出身の二人だからこそ話せる話をたっぷりと語っていますので、お楽しみに!
さらには、モバフロでも二人の対談の様子を動画で掲載していますので、要チェックです!!

そして明日から開幕するナビスコカップグループステージに向けた見どころページもありますので、こちらもお見逃しなく!

最後に今節もマッチデープログラム購入者全員についてくる選手オリジナルブロマイド。
今回は大久保嘉人選手、古巣との対戦に燃える森谷賢太郎選手、そしてインタビューにも登場した森本貴幸選手の3選手より、お選びください。
この試合限定でのプレゼントとなっていますので、スタジアムに到着したら、まずはマッチデープログラム販売所へお越しください!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて5ヶ所。
場内は、「ホームゴール裏付近のF階段横、G階段横」の2ヶ所。
また、ビジターのサポーターの皆さんにもお買い求めいただけるよう、「ビジター側のL階段横」でも販売しています。
そして、メインスタンドの販売所は「3階 場内総合案内所内」となっています。
場外は今シーズンから「等々力プール前広場 フロンパーク内 ガチャ村横」に場所が変更となりましたので、ご注意ください。

また、開幕戦から引き続き販売している「マッチデープログラム特別版 2016 FAN BOOK」。こちらも残りわずかとなっておりますので、まだ購入されていないという方は場内の「ホームゴール裏付近のF階段横、G階段横」の2ヶ所でお買いお求めください!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h