FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年04月21日(木)の日記

tag: ふろん太, 川崎

等々力第1サッカー場完成記念式典

text by 広報G

4/9(土)に「等々力第1サッカー場」の完成記念式典が行われました。
「あれ、完成記念?前からあったよね?」と疑問に思った方。
その通りです!が…実は等々力第1サッカー場、2016年1月から人工芝化とLED照明の設置工事が行われ、2016年4月に生まれ変わったのです。

フロンターレとどのような関係があるのかというと、実は昨年、等々力緑地のさらなる魅力向上とスポーツ振興のため、また将来の日本サッカー界を担う選手の育成を図るため、フロンターレから川崎市に等々力第1サッカー場の人工芝化とLED照明の設置を提案しました。
ご存じの通り、2016年はフロンターレ創立20周年。
そこで、20周年記念事業の一環として、フロンターレが整備し川崎市に寄付することになりました。

寄付の内容はロングパイル人工芝9,440㎡。LED投光器14基。
要望のあった、ラグビーゴール及びラグビーコーナーフラッグの基礎も整備しました。
サッカーはもちろんですが、ラグビーでも使用できるよう整備しています。(ちなみに、今回新設されたLED照明はイングランドプレミアリーグ『チェルシー』のホームスタジアムである『スタンフォードブリッジ』に設置されているのと同じメーカーのものです!!)

これまでの等々力第1サッカー場は天然芝だったため、養生期間が必要でした。
そのため平日は終日利用不可。利用できるのは土日の10:00~16:00の3コマ(1コマ2時間)のみに制限されていました。
ナイター照明もついておらず、夜の時間は利用不可。年間利用数は240コマでした。

それに対し、今回の人工芝化とLED照明の設置により利用枠が大幅に拡大し、年間利用可能数はなんと約「10倍」に!!

そこで、拡大した利用枠の一部を寄付に伴う優先利用枠として、フロンターレの下部組織の育成のために利用できるようになりました。
平日の夕方から夜の時間帯のうち、週に3日は等々力第1サッカー場でアカデミーの練習ができるように!

また、これまで長年に渡り使用してきた天然芝も廃棄することなく、有効活用。
等々力緑地内の多目的広場や陸上競技場周辺の広場への移植や川崎市内の公園や小学校にも移植を行いました。

今回川崎市よりご招待された完成記念式典では、川崎市の福田市長より感謝状を贈呈いただきました。
始球式ではPKを実施!今回は福田市長、川崎市議会の石田議長、フロンターレの藁科社長、式典後に行うサッカー教室参加者を代表して2名の子どもたち、計5名が一斉にシュートすることになりました。
そして、式典に駆けつけたふろん太はキーパーに。
5人のシュートを止めるために手を大きく広げたり、右に左にステップしたり…。5人のキッカーに揺さぶりをかけていました。

始球式終了後には、フロンターレ育成・普及コーチによるサッカー教室も行いました。
今回参加してくれたのは中原区の少年少女チームの子どもたち約120名。

「これからたくさんの人が使うこの第1サッカー場で、初めてプレーするのは君たちです。みんなで楽しんでサッカーをしましょう!」と、藤原コーチの挨拶のあと、4グループに分かれて初蹴りを楽しんでいました。

最後に、今回の寄付に至るまでの裏話を少し。
今年の1月より工事がスタートしましたが、それまでの作業は超特急!
人工芝化と照明設置の話がクラブ内で持ち上がったのが7月下旬。その後すぐにクラブ内で調整し、資料をまとめて8月中旬に川崎市へ。9月に入ってからは関係部署と毎週のように協議を重ね、課題を洗い出し、一つ一つクリアしていきました。
そして、市議会で承認されたのが12月中旬。工事開始が年明けすぐの1月。工事期間中は心配していた雪も降らず天候に恵まれ、3ヵ月で無事完成にこぎつけました。

最後の照明設備の確認時には、「これで完成したんだな~」と涙も…。

この等々力第一サッカー場の人工芝化および照明設置工事に関わったすべての皆さまのご協力のおかげで、非常にタイトなスケジュールでありましたが、無事に完了することができました。本当にありがとうございました。

川崎フロンターレはこれからも川崎市のスポーツ振興に貢献すべく、様々な活動を展開していきます。
また新たにご報告できることがありましたら、こちらの日記に掲載させていただきますね!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ