FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/10 (木) 2018

カテゴリー:

大盛況!!多摩川オカシコリターンズ

text by

集客プロモG

カテゴリー:

5/5こどもの日。この日はFC東京との一戦「多摩川クラシコ」が開催されましたが、ゴールデンウィークにふさわしいイベント「多摩川オカシコリターンズ」も大盛況でした。今回はその様子をお伝えします!!

「多摩川オカシコリターンズ」最大の目玉であった「ロッテお菓子の家」。フロンターレサポーターにはおなじみの「ゴット後藤」さんの家が等々力に建てられるということもあり(笑)、かなり注目度が高かったこの企画。
開門と同時に入場券を求める長蛇の列がメインスタンド2階イベントスペース前に出来上がりました。まさかここまでとは!! 正直予想以上でした!!

気になる家の中はというと…期待をはるかに超える完成度!!
ドアを開け、家に入ると、すぐにガーナミルクやクランキーなど、みんなが大好きなロッテのチョコレートが山積みに。窓には、そのまま食べられるカラフルなクッキーがあり、家の真ん中には、ふろん太、カブレラやコアラのマーチ君のカップケーキが並んでいました。さらに、ケーキの頂点にはフロンターレユニを型取ったオリジナルケーキも!!
また、カブレラの頭頂部の部分が綿あめになっていて、そこから自由に取って食べられるエリアも。まさに夢の世界である「お菓子の家」が現実になりました!!
これには、子どものみならず大人も大興奮。そして、この家の案内人は原宿で大人気「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」のスタッフである「モンスターガール」の皆さん。このお菓子の家の世界感をより一層引き立ててくれました。

フロンパークも大賑わい。この日は子どもたちの一段と大きな声が響いていました! 声の正体はフロンパーク中央エリアで行われていた2つのステージイベント。まずは「コアラのマーチくんとじゃんけん対決」。マーチくんとのじゃんけん対決に勝つと、「コアラのマーチ」が無料で貰えるとあって、会場は終始大盛況でした! しかしながら、マーチくんもなかなかのじゃんけんの強者(笑)
なかにはマーチくんに負けてしまい、本気で悔しがる人も。大人から子どもまで、皆さんマーチくんとのじゃんけんを大いに楽しんでいましたよ。
もう1つのイベントは「TOPを目指せ!こども大声コンテスト」こちらは、お菓子に対する思いやお菓子にまつわるエピソードを叫んでもらい、その声量を競う単純かつ斬新な企画(笑)参加者からは、たくさんのお菓子に対する熱い思いを聞くことが出来ました! なかでも「パパ、私のクーリッシュ勝手に食べないで!」など面白い叫びもあり、会場は大爆笑。結果は、同じ点数の子が2人いたため、優勝者が2人! 優勝賞品のトッポ1年分をゲットしました! 会場にいらした皆さんの温かい声援もあり、参加者がやりやすい環境でとても良かったです! ありがとうございました!

ステージの横では「クランキーめいろ」を行いました!
このめいろはファン感やフロンターレ展などで度々出店し、皆さんすっかりお馴染みになっているダンボールめいろをオカシコリターンズ用にバージョンアップ&リニューアルしたものです。中学3年生までを対象に行い、参加してくれたお友達にはロッテより人気チョコレートお菓子の「クランキー」がプレゼントされました! 参加してくれたみんなは迷いながらもゴールし、「よっしゃー!」と大きくガッツポーズ、クランキーをもらってとびきりの笑顔を見せてくれました!
そして、無邪気に一生懸命に楽しむお子様を写真に収める親御さんが多く見られ、その光景にスタッフもほのぼのとしちゃいました(笑)
特にめいろからひょこっと顔を出すお子様が大変可愛らしく、親御さんから「ひょっこりはんやってー」というリクエストが頻発していたのが印象的でした(笑)
おかげさまでクランキーが溶けてしまいそうなほどの熱狂ぶりになったクランキーめいろ。参加してくれたお友達、本当にありがとう!

こどもの日といえば鯉のぼり! ということで、フロンパークではお手軽な「こいのぼり作り教室」をやりました。ただ、フロンパーク の「こいのぼり」は「鯉のぼり」ではなく「こいノボリ」です!!(笑)
ご存知ノボリこと登里選手を使ったフロンターレオリジナルのこいノボリ! この日のフロンパークには本物の鯉のぼりが舞う中、こいノボリ作り教室も大盛況! たくさんの方が一生懸命ノボリを作っていましたよ。
小さな子どもたちからも「簡単にできて楽しかった!」という声が聞こえていて、そのお手軽さで大人気でした。あまりの人気に途中で予備の材料も尽きてしまい、早めに終了となってしまいました。参加できなかった方、ごめんなさい!

この日、フロンパークで一段と盛り上がりを見せていたのが、超お得な「ロッテお菓子つめ放題チャレンジ」です。フロンパーク開始1時間前からブース前には長蛇の列が作られ、つめ放題という名の戦いを控え、皆さんのワクワクしながらもどこか緊張した様子が、印象的でした(笑)
チョコやクッキー、グムにガムなど大量のお菓子が積み上げられた夢のような光景の前で、制限時間内にロッテのお菓子を、詰めて詰めて詰めまくる皆さんの目はガチで、お子様も大人の方も沢山のお菓子を詰めていましたよ!
あまりのお得さに「本当にこんなに持って帰っていいんですか?」と参加された皆さんも心配になるほどで、参加された方には満足していただけたのではないでしょうか。たくさんのご参加ありがとうございました!

「あれ、多摩川クラシコのハーフタイムって15時だよね? 15時と言えば、午後3時。3時と言えば、3時のおやつ…。」
多摩川クラシコのイベントを企画している際にふと出てきた発見。
しかもその日はこどもの日。更にロッテさんが協力して「多摩川オカシコ」としてこども達が喜ぶおかしを提供してくれる。
「そうだ! ハーフタイムに『3時のおやつ』をまこう!」と生まれた「3時のおやつまき」。
おかしがまかれる等々力全体を使ったハーフタイムイベントはおかし好きにはたまらない大変盛り上がったイベントでした!! 子ども達は「ください!!!」と大声で手を振ってくれて、マスコットやロッテの皆さん、当日のエキサイトマッチスポンサーの富士通FIPさんにおかしまきを参加いただきました!

ロッテのお菓子パワーで皆さんが笑顔になった「多摩川オカシコリターンズ」ご参加いただいた皆さんありがとうございました!! 今後もロッテさんと面白い企画をどんどん打ち出していきますので、お楽しみに!! 次は…ハロウィン?

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-05

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ