CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/16 (土) 2006

カテゴリー:

ヨドバシ

text by

広報部

カテゴリー:

16日、川崎駅前にある『ヨドバシカメラマルチメディア川崎ルフロン』にて選手トークショーが行われました。
1時間前に会場入りしていた2人は「人がいなかったらどうしよう… おれら人気ないよね〜。一応代表に入ったし来てくれるんじゃないの…」などと不安な様子。いつものピッチ上の堂々とした雰囲気からはかけ離れた弱気なコメントをしていました。しかし司会をしていただいた宮沢ミシェルさんが控え室にいらっしゃると一気に気分はアゲアゲムードに。会場にいらした方ならお判りだと思いますが、ミシェルさんの絶妙なトークにつられ、控え室でのテンションも徐々に上がっていきました。

そしていざ会場に!思わず無言の2人。1階スペースだけでは足りず、2階の立ち見を含めた会場は超満員!会場を埋め尽くした600人のお客さんの数に「マジでこれやばいね〜」とまたもや不安げな表情。しかしそのままトークショーはスタート。今シーズンのリーグ戦の話から日本代表まで。普段なかなか聞けない2人の話で盛り上がりました。

トークはまずはリーグ戦の話題に。そこではあまり知られていないガナの秘密が… 今シーズンのガナのシュート決定率は30%を超え、JリーグのFWの中でナンバー1の数字!会場からはいっせいに拍手。当の本人は「シュートが少ないだけです。もっと積極的に打っていかないと駄目ですね。それは来年の課題かな」と謙遜。そこに「シュートだったら俺のほうが打ってるんじゃない!」とケンゴが主張。たしかにボランチながらも2桁のゴールをあげた今シーズン、ケンゴがエリア付近でボールを持つと、誰もが強烈なミドルシュートをイメージ出来たと思います。2人の活躍があってこその堂々の2位でのリーグ戦の結果でしたね。

そして日本代表の話に。お互いに初めての選出について「最初はドッキリかと思っていた」というガナ。「選出された時期は自分自身コンディションが良くなかったので、なんで俺?」という感じだったそうです。またケンゴは「各世代を通じてはじめての選出で嬉しかった。でもチームの調子が悪いときで、チームが大事な時期だったので正直不安だった」と話していました。ほぼ同時期に選出された2人はお互いに「ガナ、ケンゴがいることで安心する」と代表ではお互いに頼りにしているようです。そして代表選出によるプラスアルファの効果が生まれている事も明らかに!2人は代表の最中に話す機会がクラブにいる時よりも更に増えたそうです。チームの事、お互いのプレーの事、いろいろ話す事で代表でも光っていたケンゴ?ガナのホットラインの質が上がったようですよ。「川崎で育ててもらい、川崎で結果を出せたからこその代表!」と話す2人は、来シーズンもリーグ、ACL、そして代表という過密日程を活躍してくれることでしょう。

そして質問コーナーでは意外な事実が明らかに!2人の験を担ぐことは何?という質問にケンゴは「何でも物事を行うときは左から… スパイクを履くときもズボンを履くときも、そしてピッチに入るときも…」とまたガナは「グラウンドに入るときは左足から。出るときは右足から。これは体に染み付いた習慣です」という以外な事実が。来年のスタジアムでは2人の動向に更に注目ですね。

最後に会場に来ていただいた皆さんにそして会場に来れなかったサポーターの皆さんにメッセージがありました。ガナは「優勝を目指していきます。今年以上にみなさんから声援をいただき、一緒に喜びを分かち合いたいです。来年も宜しく!」ケンゴは「来年はACLもあります。一緒にアジアに行き、共にみなさんと戦いたいです。応援よろしくお願いします。」と締めくくりました。いつもサポーターの皆さんへの感謝の言葉を口にする2人が、改めて来年共に!という事で会場は盛り上がりましたよ。

今回のトークショーでは2人の素の部分が出た楽しい時間となりました。あっという間の1時間と感じた方も多かったのではないでしょうか!日頃から彼らと接している私たちも十分楽しめた時間となりました。今回、トークショーを企画していただいた『ヨドバシカメラマルチメディア川崎ルフロン』様、トークを盛り上げていただいた宮沢ミシェルさん、MCの高木聖佳さん。楽しい時間をありがとうございました。そして会場に来ていただいた皆さんもありがとう!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ