CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/10 (日) 2007

カテゴリー:

バスツアー

text by

広報部

カテゴリー:

9日(土)に豊田スタジアムで行なわれた名古屋グランパスエイト戦。今年4回目のバスツアーが組まれました。
今回参加したのは、昨年の倍となる160名、バス4台!いやあ、一年でまさか倍になるとは… この名古屋戦に限らず、今年のバスツアーは昨年以上に参加者数も参加される方のリピート率も格段に高まっています。毎度のことながら、皆さんのフロンターレ愛には頭が下がります。

さて、朝の11:30に武蔵小杉のタワープレイス前を出発したバスは東名高速を順調に走行します。
1回目の休憩の後、ツアー恒例のお楽しみビンゴ大会のスタートです。今回の景品も選手着用ユニフォームや我那覇選手直筆サイン入りガナTシャツ、激レアサンバイザーなどよりどりみどり。欲しい賞品を巡って、熱いバトルが繰り広げられました。ビンゴ以外の時間では、フロンターレ関連番組やACLの試合などを放映しつつ、途中2回の休憩を経て16:45頃、豊田スタジアムに到着。

途中渋滞もなかったせいか、「思ったより近いね」という声も。そう、オフィシャルバスツアーで行くと豊田も近いんです!

到着時には激しく降っていた雨も多少おさまり、バスを降りる際に今回のツアー特典である「名古屋名物弁当」を受け取ってからスタジアムへ。豊田スタジアムは開閉式の屋根を備えているため、快適な環境で応援することができました。
帰りの車中は時間も遅いこともあって、ほとんどの方々が就寝… 川崎市内に入ったときには午前1時半を回っていました。皆さん、本当にお疲れ様でした!

さて、このように毎回お楽しみ特典が満載のオフィシャルバスツアー。次回は、7月7日の七夕に行なわれるヤマザキナビスコカップ準々決勝のヴァンフォーレ甲府戦(詳細はこちら)に行ないます!

5/13のリーグ第11節では3-1で快勝している相手だけに、ぜひバスツアーに応募して、大勢のサポーターで小瀬に乗り込んでチームとともに一緒に戦ってください!バスツアーの募集は本日から開始します!ご応募、お待ちしてます!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ