CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/11 (火) 2007

カテゴリー:

等々力サッカーフェスタ

text by

広報部

カテゴリー:

9月9日(日)、未来の川崎フロンターレ選手たちが、ホーム等々力競技場に集まりました。

普段はフロンターレの選手が試合をしている等々力のピッチで、多くの子供たちにサッカーを体験してほしいという想いから等々力緑地などを管理している「財団法人 川崎市公園緑地協会」が主催で「等々力サッカーフェスタ」を実施。
トラックには看板、5ゲート入口には、スポンサーボードを設置し、できる限り、ホームゲームに近い形で行われました。

サッカー教室は、小学1・2年生、3・4年生、5・6年生に分け、カテゴリー各100名以上の子供たちが参加し、参加者全員に配られたおそろいのTシャツを着て川崎フロンターレ育成・普及コーチ17名と一緒に等々力のピッチを走り回っていました。
サッカー教室以外ではキックターゲット、シュートチャレンジ・ドリブルチャレンジと3つのサッカーアトラクションを行い、それぞれ最高スコアを出すために必死になって挑戦。

12時からは、9月8日(土)に行われたサテライトのアルビレックス新潟戦に出場したクロ・クッキー・リキがサイン会に駆けつけてくれ、子供たちは大喜びでした。3選手に負けず、ふろん太くんにもサインを求める子供たちも多く、サインの書けないピーカブーが羨ましそうに!?ふろん太くんを見ていました。

とても暑い中行われた「等々力サッカーフェスタ」ですが、大きなケガ人・病人も出ず、一日中子どもたちの笑顔に包まれた等々力でした。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ