CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 1 (水) 2008

カテゴリー:

まもなく締め切り!

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

たくさんの読者のみなさんにお申し込みいただいて、まもなくマッチデープログラムの定期購読の受付も締め切ることになりそうです。
「売り切れの心配がない」「トレカ全種類揃う」とあって、昨年をはるかに上回るサポーターのみなさんにお申し込みしていただきました。
定期購読している方には、川崎市以外にも、北海道や大阪、九州など様々な地域も。フロンターレのファンも全国にいるんだなあと嬉しく思ったりもします。
定期購読はもちろん今年発売された全冊(ファン感や増刊号などは除く)が手に入るので、1つでも完全に在庫切れの号が出てしまった時点で受付終了となります。どうしようか迷っている方は、等々力競技場のマッチデープログラム売り場でも承っていますのでお早めに。

10月4日の現在3位の大分との対戦は、フロンターレの初タイトルのためには絶対にまけられない重要な試合になりそうですね。今回の特集で、大分とのJ2時代を含む全対戦のデータを調べてたんですが、フロンターレは大分に対し、7勝5分10敗で3つの負け越し。
しかし、2005年にフロンターレがJ1に参入してからは、リーグ戦では2勝3分2敗とまったく五分。
しかも、ホームでは1度も負けていないんです!!
堅守を誇り、現在3位の大分ですが、ホーム等々力なら心配いらなそうです。

大分戦マッチデープログラムのインタビューは伊藤宏樹選手。「なによりもこのチーム、このメンバーでJリーグの歴史に名を刻みたい」と、初タイトルに向けて並々ならぬ意気込みを聞かせてくれました。
詳しくは本誌でのお楽しみで。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ