CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 7 (火) 2008

カテゴリー:

幸&麻生

text by

広報部

カテゴリー:

すっきりと晴れ渡った秋晴れの日曜日の午前中、鹿島田駅近くにある塚越中学校で行なわれた「第36回幸区リレーカーニバル」にふろん太が応援団長として参加してきました。

幸区中の小学生、中学生が町内会ごとに分かれて、様々なリレー競技で順位を競うこの大会。最初に話をいただいたときには「よーし、ピーカブーやてんけん君も呼んで皆でリレーチームを組もうかなぁ…」と思案していたふろん太でしたが、かなりの真剣勝負の場ということもあり、とりあえず今年は偵察を兼ねて応援団長役を買って出たわけです。

前日、等々力で大分相手に素晴らしい勝利を収めた直後ということもあり、スタッフが大会関係者に挨拶に行くと、昨日の試合の感想があちらこちらから聞かれます。「ヒロキのヘッドは入ってたんじゃない?」とか「一点目は見方によっては微妙だったねぇ」とか。こうしてフロンターレの話題が日常会話の一部として、市民の皆さんの間で取り交わされている光景を見られることが何よりも嬉しいのです。

さて近頃地域イベントでは絶大な認知度を誇るふろん太。今回も校庭に出て行くと、あっという間に子供達に取り囲まれてしまいました。鼻を撫でる子やふろん太にしがみついてくる子、背後に回ってじゃれあってくる子など、さすがリレー前の子供達はパワフルです。さすがのふろん太もタジタジになっていたところ、天の声が…

「ちょっとあんた達、リレーの練習の途中でしょ!」と言ってチーム保護者の方が子供達を連れ戻しに来ました。未練を残しながらも去っていく子供達。そのエネルギーはぜひリレーにぶつけて下さいね!

そんなこんなでグラウンド外周を一回りする予定が、結局半周も出来ないうちに小学生低学年による800メートルリレーの時間がやってきました。このリレーでは、ふろん太がトラックの内側に入って旗を振りながら応援することになっています。
ヨーイドン!のピストル音と共に全身を使って一生懸命走る子供達。その姿に心を打たれたのか、途中からふろん太も旗を持ったまま並走するなど応援もヒートアップ!
結局あっという間に午前の部も終わり、ふろん太は子供達との時間を名残惜しそうに会場を後にして、次のイベントへと向かったのでした…


この日はイベントデー。
サテライトを含め、全5か所に登場したふろん太。

続いては… 川崎市麻生区の麻生水処理センター・ふれあいの丘で行われた「あさお区民運動会」に参加しました!この「あさお区民運動会」は麻生区民の方の健康と体力の向上を目的に「麻生区青少年スポーツ活動振興会」様の主催で毎年行われているイベントです。川崎フロンターレは昨年もこの運動会に参加し、大好評!今年もこの運動会を盛り上げるために参加することになりました。

残念ながらふろん太君はお休みで、子供達は少々残念そうでしたが、キックターゲットゲームをやるということでヤル気満々!イベント開始前から長蛇の列ができていましたよ!お昼休みの時間を利用したイベントということで約40分と短い時間でしたが、昨年を上回る約100人の子供達が参加してくれました!

さすが、ホームゲーム翌日ということもあり、こちらでも「昨日観に行ったよ!」、「勝ってすごく嬉しかった!」という嬉しい声も聞こえてきました!ゲームに参加してくれた子供達は選手トレカやステッカーを手に満面の笑み。このイベントをきっかけにフロンターレのファンになってほしいですね。

「川崎市北部はフロンターレ色はまだまだ薄い」と言われがちですが、このような地域イベントを通して着実にフロンターレ色を濃くしていきたいですね!麻生区民の皆さん、これからも熱いご青援宜しくお願いします!

残り2つのイベント報告はまた明日… お楽しみに!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ