CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/17 (水) 2008

カテゴリー:

ヤマサンタ登場

text by

広報部

カテゴリー:

ブルーサンタ第2弾は、山岸智サンタでーす!!

今日の病院は、ホームタウン川崎の中心、等々力競技場のある武蔵小杉駅から歩いてすぐの場所にある大学病院に行ってきました。

何と前回お邪魔したのが1997年。
ずいぶんと久しぶりの訪問だったので、心配でドキドキしながら行ったのですが… さすが小杉は違う!!「あの○○との試合で負けちゃダメだよ〜」「来年は頼むよ!」などと反応が違う!すごくいい!!

「よし、今日も頑張ろう」と思い、控室に入ったころにちょうどヤマも到着。
どうやら前日のサンタさんのクロがイタズラ心でヤマに連絡したようで「クロが、大変だよぉ、すごいよぉ」って言っていたそう。ずいぶん心配してましたが、話を聞くとこのようなサンタさんは初体験らしく「楽しみ」とも言ってました。

まずはいつものカードとトレカにたくさんサイン。
その後、例のブルーの衣装に着替えると、「いや、これか〜」「こういうの着るキャラじゃないと思ってたんだけどなぁ」「似合わないなぁ」とブツブツ。

さっそく、ふろん太・ピーカブー・もみの木とともに病室に向かうと、小児病棟の周りには話を聞きつけた内科や外科に入院されている大人の皆さんが数十人でお出迎え。ホント、小杉は違います。
実は、看護師さんや職員の皆さんにフロンターレサポーターが多くいるらしく… なぜ小児科だけなのかと。私の担当の場所にも来てほしいぞ!という話があったらしく。結局、「大人の事情」であまり例のない病院内大移動となりました(笑)

「頑張ってるお子さんたちの笑顔が見れてよかった。パワーをもらった」と言いながら控室に戻ってきたヤマの第一声は「フロンターレ、こういうのいいよ!間違いない!!」と大満足の様子。

次もあるので、急いで着替えて撤収と思っていたところに職員の皆さんのサイン攻撃。我々の控室に何度もお茶を運んでくれ、最初はまったく興味なさそうに事務的な対応だった1人の女性の方が、実はヤマのファンで笑顔で一緒に写真を撮っていたのが印象的でした。1997年の時とは違うなと思った瞬間でもありました。

さて、車で次のイベント会場である市民ミュージアムへ。
「え、これで出るの?」と驚いてましたが、ブルーサンタのままでミニトークショーに出演。オフの過ごし方、山岸家のクリスマス、娘さんの話、大好きなお菓子の話、お笑いの話、尊敬しているというあの人の話… 全部書いてしまっては抽選で参加された皆さんに申し訳ないので書きませんが。

結論は、「山岸智面白い」

もっとイベント・トークショーに出た方がいい!というのがスタッフ全員の感想でした。


「いやぁ、充実した心地よい疲れだな」と言って帰っていったヤマ。
しっかりと皆さんへのクリスマスプレゼントは預かっていますので、後日こちらの日記で…
お楽しみに!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ