CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/13 (火) 2009

カテゴリー:

初観戦企画!

text by

川崎フロンターレ麻生アシストクラブ事務局

カテゴリー:

こんにちは!
川崎フロンターレ麻生アシストクラブ事務局です。

アシストクラブのある麻生区新百合ヶ丘周辺も、だんだん秋の景色になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?先日の台風はびっくりしましたが、ちょうど暑すぎも寒すぎもしないこの時期は本当に過ごしやすくていいですよね。麻生グラウンドの少し先にある黒川では、今の時期サツマイモ堀りや落花生掘りが楽しめます。身近にある秋をぜひお楽しみ下さい。そして帰りはアシストクラブ事務局にちょっと立ち寄ってグッズなど買っていきませんか。

さて
皆さんは、「川崎フロンターレ親子ふれあいシート」ってご存知でしょうか?このシートは、川崎フロンターレさんが「川崎市内の子どもたちにプロサッカーの観戦を通じて、夢や感動を与えよう」と企画されたもので、企画趣旨にご賛同頂いた「伊藤忠商事(株)・月島機械(株)・日本ゼオン(株)・日本通運(株)」の4社様にご協力を頂き、川崎フロンターレさんを通じて川崎市内の小学生とその家族をご招待する社会貢献事業です。今回はこの「川崎フロンターレ親子ふれあいシート」を利用させて頂いて、先日の横浜F・マリノス戦にて麻生アシストクラブ初となる招待観戦ツアーを行いました。

今回試合観戦の機会を得たのは、麻生区子ども会連合会に登録している200名の親子ペアの皆様。特に今回は、ほとんどサッカー観戦をしたことがない方々が半数以上を占めていたこともあり、子どもたちには応援時にブンブン振れる「ブンブンタオル」を、保護者の方にはこれからの季節に大いに役に立つ「ニット帽」がプレゼントされました。あいにくこの日はニット帽を被るには天気が良すぎましたが…。

それでも今日が初観戦となった子ども達にとっては、チケット交換場所となった後援会ブースに来るまでの露店の賑わい、レプリカユニフォームを着込んだサポーターの多さと盛り上がり、そして何よりスタジアムの熱狂的な雰囲気など、何もかもが新鮮だったようです。よく考えればこれが初サッカー観戦。そうですよね、日常生活では味わえない別空間ですもんね、スタジアムは。

さて試合は暑い中13時にキックオフ!!前半は何度もフロンターレがチャンスを創りましたが、得点がないままハーフタイムへ。しかし後半、谷口選手とレナチーニョ選手がそれぞれゴール!!子ども達は待ちに待ったブンブンタオルを振って大盛り上がり!この日のお天気と同じように気分も晴々としたのではないでしょうか!もちろん試合も2-0でみごと勝利!!サッカー観戦に初めて来たご家族の皆様にとっても、思い出に残る楽しい一日になったのではないでしょうか。観戦された子ども達が「また来たい!」と思ってくれれば、こんなに嬉しいことはありません。今後はバス移動も含めた観戦ツアーも企画しています。次のご案内をどうぞお楽しみに。

さて最後に話題をもうひとつ。去る10月8日に第一回麻生アシストクラブ役員会が行われました。今季の活動報告や今後の事業計画、麻生区の未来予想図など、3時間超にわたり熱い議論が繰り広げられました。この内容も今後どこかでお話できればと思います。
今後も麻生区のまちづくりを推進することを目標に、様々な企画をおこなっていきたいと思いますので、どうぞご期待下さい。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ