CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/21 (土) 2011

カテゴリー:

フレルさぎ沼

text by

広報部

カテゴリー:

5月も終盤に差し掛かり、夏に向かっているのが肌で感じられるようになってきましたね。最高気温26℃を記録した5月20日の金曜日、東急田園都市線鷺沼駅前に「フレルさぎ沼」がオープン致しました。鷺沼駅のシンボル的な存在であった「さぎ沼東急」が「フレルさぎ沼」と名前を変え、生まれ変わったのです。

そのオープニングイベントに、フロンターレからはふろん太が参加してきました。10時、開店前のオープニングセレモニーでは、ふろん太から「フレルさぎ沼」さんへお祝いのメッセージのプレゼントが。「今日はフレルさぎ沼さんの応援に来ました…フロンタウンからすごく近いから遊びにきやすいよ」と。フロンタウンの宣伝と試合告知もばっちりしてましたよ!!さすがですね!!

オープニングセレモニーの出番を終えたふろん太は、フレルさぎ沼スタッフの方々と一緒にお客様のお出迎え。スタッフの誰よりもドア近くにスタンバイしたふろん太は、手を挙げ来店してくるお客様達とハイタッチを連発。その姿はまるで、等々力競技場のゴール裏を見ているようでした。平日の早い時間ということもあってか、お子さんは少なかったですが来店されたお客様にしっかりと挨拶をしていました。

4Fの催事場スペースでは「鷺沼の歴史」をテーマにパネル展が開催されており、鷺沼駅が開業する前のパネルから鷺沼駅が開業した当時のパネルまで、さらにはカッパーク鷺沼、もちろんフロンタウンさぎぬまのパネルまで。このパネル展に行けば、鷺沼駅周辺の環境が変化している様子がわかります。特に鷺沼駅周辺にお住まいの方は必見です!!5月31日まで展示してありますので是非足を運んでみてください。

「鷺沼の歴史」について楽しく遊歩することができたふろん太は、足を運んで頂いたお客様と写真をたくさん撮りました。中には泣いてしまうお子さんもいましたが、フロンターレスタッフのtwitterを見てきましたというスタッフ思いのお客様もいました。

グリーディングが終了したふろん太は、3FにあるORIHICAさんへ向かいました。移動時に選手が着用するオフィシャルスーツを提供して頂いているサプライヤーであり、川崎には川崎BE店に引き続き、二店舗目の出店となるORIHICAさん。フレルさぎ沼店のストアマネージャーである髙木さんからはフロンターレサポーターへコメントを頂きました。
「フロンターレサポーターの皆様、いつもご愛好ありがとうございます。ここ鷺沼という地にオープンすることができて、とても嬉しいです。フレルさぎ沼スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。」と笑顔が素敵なスタッフばかりでしたよ。皆さん是非来店し、スタッフの方々とフロンターレ話をしてみてください。

フレルさぎ沼スタッフの方からも「1Fの東急ストアでは、かわさき応援バナナも販売しておりますので、是非ともご来店お待ちしております。」とコメントを頂きました。昨年大盛況だった「かわさき応援バナナ買いに行こうよ」キャンペーンも只今実施中ですので、この休日フレルさぎ沼さんでフロンターレな一日を過ごしてみてはいかがですか。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ