CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/11 (日) 2011

カテゴリー:

春日山部屋

text by

広報部

カテゴリー:

今年で3回目となる「春日山部屋応援ツアー2011」。いよいよ9月19日(月・祝)に開催されます。企画を心待ちにしていた皆さん、お待たせしました!
これまでのツアーでは、2009年は2戦2勝、昨年は4勝2敗とツアー時の春日山部屋力士の成績も抜群。みなさんの応援が、フロンターレ選手同様、春日山部屋力士の力になっていることは間違いありません。

ツアー内容は、両国国技館で春日山部屋の力士を力の限り応援し、応援終了後は舞台を両国から川崎市の春日山部屋に移し、ちゃんこをいただきながら春日山部屋の力士との交流会が開催されるなど、この一日で春日山部屋のみならず、相撲も満喫できる企画です。さらに今回は、両国国技館の隣にある「江戸東京博物館」に無料で見学が可能になりました。相撲を心行くまで堪能でき、さらには東京の今昔にも触れることができるなど、昨年以上のパワーアップを果たして皆さんにお届けします。

春日山部屋の力士達は、ホームゲーム時にはフロンパークのちゃんこ販売やイッツァスモウワールドを始めとした様々なイベントでいつも盛り上げてくれていますので、フロンターレサポーターの皆さんにとってはお馴染みですよね。しかし、なかなか名前が覚えられないというサポーターの皆さんも多いかと思います。ということで、今回もツアー前に春日山部屋の力士の紹介をしていきます。この機会にぜひ顔と名前を一致させてくださいね。

春日龍 賢太(かすがりゅう けんた)

幕下西29枚目。神奈川県横浜市出身
先場所の成績 7勝0敗
好きなフロンターレの選手 稲本潤一

先場所は三段目で7戦全勝し、千秋楽の優勝決定戦で敗戦。見事幕下へ返り咲き。勢いに乗る今場所に注目です。昨年の応援ツアーでは白星を取れなかったので、寡黙な春日龍も「今回は勝ちます!」と宣言してくれました。


伯錦 弘樹(はくにしき ひろき)

幕下西38枚目。大分県佐伯市出身
先場所の成績 4勝3敗
好きなフロンターレの選手 山瀬功治

19歳ながら昨年の7月場所から7場所連続の勝ち越しで、ついに春日山部屋内でも2番目に高い番付まで上がってきた伯錦。まだまだ若いためこれからの相撲に期待です。昨年の応援ツアーでは伯錦も白星を取れなかったので、「今回取り組みがあれば、絶対勝ちます!」と気合が入ります。


萬華城 博(まんかじょう ひろし)

幕下西41枚目。宮崎県宮崎市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 登里享平、小宮山尊信

昨年のファン感ではステージ団体芸で選手との「恋愛レボリューション」をセンターで踊った春日山部屋一の200キロを超える巨漢です。幕下でも安定した成績を収められるようになってきているので、そろそろその上を目指してほしいところです。伯錦と共に若い力で春日山部屋を引っ張ります。


宮ノ国 由太(みやのくに ゆうた)

幕下東48枚目。宮崎県小林市出身。
先場所の成績 1勝6敗
好きなフロンターレの選手 相馬直樹監督、久木野聡

今場所より四股名を「春日国」から「宮ノ国」に改名。先場所は悔しい結果に終わっただけに、今場所に懸ける思いは人一倍強いです。クッキーと同じ日章学園高校出身。特に応援ツアーの戦績は、2戦2勝と絶対の自信を誇ります。今回も取り組みがあれば、「応援を力にして白星を必ず取ります」と話してくれました。


若春日 武志(わかかすが たけし)

三段目東3枚目。愛知県一宮市出身
先場所の成績 1勝6敗
好きなフロンターレの選手 楠神順平

春日山部屋立ち上げ時から所属するベテラン力士です。先場所は大きく負け越してしまったものの、その前の場所では優勝争いをするなど経験豊富な相撲で上位進出を狙います。フロンパークの春日山部屋ちゃんこのちゃんこ番としてもお馴染みです。


春桜 啓一(はるざくら けいいち)

三段目西23枚目。神奈川県川崎市出身
先場所の成績 4勝3敗
好きなフロンターレの選手 楠神順平

ここ2場所勝ち越しと安定した相撲が取れています。昨年は、萬華城同様、ファン感のステージを盛り上げてくれました。地元川崎市出身の力士としてどうしても応援したくなります。


福の邦 一成(ふくのくに かずなり)

三段目東24枚目。栃木県那須塩原市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 中村憲剛

170cmと小柄な体格ながら「突き」「押し」と前に出るスタイルを得意としています。ケガで今場所の出場が微妙ですが、そろそろ幕下に上がってもおかしくはない実力です。


松葉山 敏志(まつばやま さとし)

三段目東34枚目。宮崎県日向市出身
先場所の成績 6勝1敗
好きなフロンターレの選手 稲本潤一

先場所、大きく勝ち越したことで番付を大きく上げてきた注目の力士です。勢いに乗る今場所、さらなる飛躍が期待されます。


祥鳳 剛(しょうほう つよし)

三段目西39枚目。大阪府門真市出身
先場所の成績 2勝5敗
好きなフロンターレの選手 伊藤宏樹

昨年の9月場所の優勝決定戦でケガをし、今年の5月場所より復帰を果たしました。もともと実力のある力士ですので、ここからの巻き返しが期待されます。昨年の応援ツアーでも見事に白星を飾っています。


春晃 俊博(はるひかり としひろ)

三段目西57枚目。栃木県那須塩原市出身
先場所の成績 4勝3敗
好きなフロンターレの選手 井川祐輔

昨年のファン感ではステージ担当として盛り上げに一役買ってくれた力士です。ここまで2場所連続で勝ち越しているだけに、この流れを今場所も続けていきたい。


春日島 大輝(かすがしま だいき)

三段目西58枚目。鹿児島県鹿児島市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 小宮山尊信

先場所は4連敗の後3連勝するなど、今場所に向けて良い流れできています。ちなみに極度の人見知りなので、ツアー参加者の皆さんは率先して話しかけてくださいね。


春日波 正人(かすがなみ ただひと)

三段目西85枚目。鹿児島県いちき串木野市出身
先場所の成績 1勝6敗
好きなフロンターレの選手 稲本潤一

ここまで順調に勝ち越してきていただけに、先場所の大ブレーキが本当に残念でなりません。心機一転、今場所から上位進出を狙って行きます。若春日同様、フロンパークの春日山部屋ちゃんこのちゃんこ番として活躍してくれています。


春日里 篤(かすがさと あつし)

三段目東90枚目。愛知県一宮市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 相澤 貴志

春日山部屋のムードメーカー。ここ2場所は負け越しているだけに、今場所はフロンターレサポーターの声援を受け、何とか勝ち越しを狙ってほしい。


春日嶺 和徳(かすがみね かずのり)

序二段東25枚目。大阪府藤井寺市出身
先場所の成績 2勝5敗
好きなフロンターレの選手 稲本潤一

3場所連続での負け越しを受け、今場所より、序二段より再スタートを切ります。


熊王 裕次(くまおう ゆうじ)

序二段西28枚目。熊本県人吉市出身
先場所の成績 5勝2敗
好きなフロンターレの選手 中村憲剛

自身では最高位となる28枚目で今場所を迎える期待の若手力士。得意の押し相撲で来場所の3段目昇進を狙います。


幸山 幸平(こうざん こうへい)

序二段東58枚目。神奈川県川崎市出身
先場所の成績 1勝6敗
好きなフロンターレの選手 稲本潤一

今場所より「長谷川」から「幸山」に四股名を変えて臨む、地元川崎出身の注目力士です。先場所が残念な結果だっただけに、今場所への巻き返しに期待です。


大国山 翔(おおくにやま しょう)

序二段西67枚目。東京都府中市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 黒津勝

187cm、133kgと力士の中でも恵まれた体格の大国山。まずは今場所、勝ち越して自身の持つ最高位である序二段42枚目を上回りたい。


大国岳 亮(おおくにたけ りょう)

序二段西100枚目。東京都府中市出身
先場所の成績 2勝5敗
好きなフロンターレの選手 黒津勝

今場所より「吉澤」から「大国岳」に四股名を改名し新たな気分で臨みます。ちなみに、大国山とは双子です。


福春日 晃二(ふくかすが こうじ)

序二段西105枚目。福岡県福岡市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 黒津勝

ここまで思うように昇進が果たせていない福春日ですが、経験豊富な相撲でまずは今場所、勝ち越しを狙います。


春豊 雄太(はるゆたか ゆうた)

序二段筆頭。大分県大分市出身
先場所の成績 3勝4敗
好きなフロンターレの選手 中村憲剛

昨年の11月場所で初土俵を踏んだ力士です。本人の目標でもあるとおり、三段目を目指し今場所を取り組みます。


高春日 望(たかかすが のぞむ)

モンゴル・ウランバートル出身
先場所の成績
好きなフロンターレの選手 中村憲剛

「関取」を目指し、モンゴルより来日した新人力士です。まだ初土俵を踏んでいないため、高春日の今後に期待しましょう。

春日王関の引退後、関取がまだ誕生しておりませんが、春日山部屋は未来の関取候補の力士達ばかりです。なお、幕内以下は7日間しか無いため、今回紹介した力士が我々のツアー日当日にすべての力士の取組があるかは分かりません。ただ、春日山部屋の力士達が一人でも多く勝利をつかみとれるよう、我々で何とかサポートしていきましょう。そして取組後の春日山部屋での交流会で、楽しく取組を振り返ろうではありませんか。

今回のツアーは、9月12日(月)が申込最終日となります。常連の皆さんはもちろんのこと、これまで相撲を生で見たことが無い人にも本当におすすめです。皆さんのご参加を心よりお待ちしています。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ