CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/ 3 (土) 2011

カテゴリー:

EXILIM

text by

広報部

カテゴリー:

先日の横浜戦のフロンパークで実施したカシオ 「EXILIM presents アートランド」。いかがでしたでしょうか?
世界に一つしかないフロンターレエンブレム入りオリジナルEXILIMが当選されたご家族連れのお母さん、おめでとうございました。最新のEXILIMで素晴らしい家族写真をぜひぜひ撮影してくださいね!さて、その「EXILIM presents アートランド」で実施し大変好評でした新加入選手10名の作品掲出による「HDRアートギャラリー」の投票結果が出ましたのでお知らせします。

応募総数1,300名から今回見事No.1写真家の称号を手にしたのは…、柴崎晃誠選手です!!柴崎選手おめでとうございます!きっとねぶた祭りの迫力ある写真がインパクトも強く良かったのではないでしょうか!なお、2位は田中雄大選手。棗選手が子ども用遊具に乗っている写真は強烈でした。そして3位は棗選手となりました。「ファイフロ」でもありましたが田中雄大選手を撮影したCDジャケットのような写真、良かったですね!また4位は田中裕介選手。きっと小宮山選手と行く表参道の写真がサポーターの皆さんの心をつかんだのではないかと思われます。そして5位は山瀬功治選手と大島僚太選手。山瀬選手はプロ写真家顔負けの素晴らしいアートな写真。そして大島選手はろうそくがとってもアートに見える写真を撮影していましたね。アンケートにご協力くださったサポーターの皆さん、本当にありがとうございました。今後もぜひカシオ EXILIMの企画にご期待ください。

さて、フロンパークでなく、原宿のカフェに作品を出展した小林悠選手、山瀬功治選手、中村憲剛選手、稲本潤一選手の作品、なんとこちらからWEB上でもご覧になれます。
この原宿で行われていた「EXILIM ART GALLERY」ではスポーツ代表として川崎フロンターレが出展していたのですが、ファッション代表としてドン小西さんやミュージシャン代表としてフロンターレサポーターにはお馴染のスキマスイッチ常田真太郎さんも出展していました。「ドン小西さんの作品には負けられへん!」と意気込んでいた稲本選手の作品や「大好きな甥っ子」の写真を出展した小林選手、またお気に入りのG-SHOCKの写真を出展した中村選手、そしてこれまた素晴らしい写真でプロを唸らせた山瀬選手の作品をぜひぜひご覧ください。

最後に、この素晴らしい企画を立案してくださったカシオ計算機様、毎年のご協力と今回のご支援本当にありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ