フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年04月22日(月)の日記

tag: その他

サポショ!!

text by 営業部

今年もフロンターレサポートショップの募集を開始しました。川崎市内外中心のお店が、年会費1万円を出してフロンターレを支援してくれているのがこのサポートショップです。

後援会のお店バージョンだと思ってくれれば分かりやすいと思います。実際に加盟してくれているお店の方々は、仕事があるので競技場での観戦はなかなかいけないのですが、「地元川崎のチームを応援しよう」という事で支援して頂いております。地域の方に支援してもらい一緒に戦うという、まさに市民クラブの象徴的な事業となっているのがこのサポートショップです。昨年も多くの店舗に加盟して頂き、今年もその数730店舗。目標の800店舗まで残り70店舗となっております。

そんなフロンターレを応援して頂いているサポショはフロンターレシティからチェックできます。試合のない日でも、フロンターレにゆかりのあるお店を利用してもらって日常でもフロンターレを感じて頂ければと思います。そして、フロンターレシティ内で実施するのが『母の日特集』。5月12日の母の日に皆さんは何をプレゼントしますか?毎年プレゼントしていますか?照れ臭くてなかなか…という方もいるでしょう。そんな母の日のプレゼントの定番と言えばやはりカーネーションでしょうか。せっかく買うものですから是非、サポショの花屋さんを使ってみてはどうですか?そして、普段お世話になっている気持ちをプレゼントと一緒に伝えて頂いてはいかがでしょうか?フロンターレ応援店舗、サポショの中からいくつかピックアップしておりますので是非ご覧ください。

シーズン前には選手達も市内のサポートショップを中心に挨拶周りを実施致しました。冒頭でも触れましたように中々、競技場に来られない皆さんなので選手達には一年分の熱い激励を飛ばしてくれます。昨年の清水戦で開催した「サポショでお歳暮」特集では、等々力出張販売として実際に店舗の方に来場頂き、リアル店舗を等々力で実施して頂きました。試合前に等々力でフロンターレを応援しているファンの方々と応援している店舗の方々が双方とも笑顔で話している姿が非常に印象的でそんなシーンを皆さんの日常につくる事のお手伝いができればなと思っています。そのために私達は皆さんのお住まいのお近くに、お勤め先のお近くに学校の近くにサポショ加盟店を増やすべく今年も奮闘します。

サポショ加盟店で是非、試合がない日でもフロンターレな一日を味わっていただければと思います。

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ