フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年06月27日(木)の日記

tag: グッズ

青く染める!!

text by 営業部

『Paint It Blue(ペイント イット ブルー)』
フロンターレのクラブカラーであるサックスブルー一色で、ホーム等々力をいっぱいにしたい。そんな願いがこもっているのが、このフレーズ。青く染まったスタンドはピッチ上の選手を後押しするパワーがあり、等々力劇場を巻き起こす原動力。今では皆さんのおかげで以前とは比べものにならないくらい、毎試合たくさんの方に来ていただけるようになってきた等々力。ですが、今も昔もこの願いは変わることなく、今も昔もこれが目指していることです。

このフレーズがそのまま名前になっているグッズがあるのは、皆さんご存知ですか?それが『Paint It Blue Tシャツ』。“気軽にフロンターレカラーを身に着けてもらいたい”をコンセプトに、サポーターと一緒に製作をスタート。手軽に購入いただける価格をキープしつつ、毎年新作デザインを発表し続けてきました。きっと「このTシャツがはじめて買ったフロンターレグッズだよ」という方も多いはず。「Tシャツ毎年集めてます」という、コレクターの方もいるのかな。そのぐらい今や“フロンターレの夏の定番グッズ”として浸透してきた、このPaint It Blue Tシャツ。今年2013年バージョンは、新しい試みに挑戦中!!

新しい試みというのは…“川崎市の7区をそれぞれデザインした全7タイプ製作”すること!!しかも、完全受注生産で各デザインは、それぞれ合計で50枚以上のお申込みが入らないと製作できないんです。皆さんより一足先に、フク・マル・シュンにPaint It Blue Tシャツ、着てもらいました!!アズーロ店内で、Tシャツ撮影大会実施!!シュンといえば、やっぱり幸区!!地元ですからと1番最初に選んでいました。マルもフクも、皆さんにたくさん着てもらいたいと着こなし方・Tシャツからあふれるパワーを表現してます(笑)フロンターレブルーが浸透した勢いを等々力だけにとどめることなく、川崎市内全体へ!!あなたの愛する区のTシャツ、着ませんか?生まれたところ、通っている学校がある、引っ越してきました、職場がある、親戚がいる、友達が住んでる…あなたのつながりある区はどこですか?もちろん、等々力がある、フロンターレの練習場がある、アズーロ・ネロがある…もつながり!!

この区ごとの全7タイプデザインを、初回先行限定として受注販売受付中です!!オフィシャルWEBショップにて、30日(日)23:59までにお申込みください!!ご注文いただいた商品は、7月13日(土)浦和戦当日、等々力競技場にてお渡しとなります。当日はぜひこのTシャツを着て、等々力を青く染めてください!!(当日等々力に来れないよという方にもご配送でお届け可能です。詳しくはPaint It Blue Tシャツ販売のお知らせをご覧ください。)フロンターレブルーでひとつになれるパワーを、等々力だけにとどめておくことなく、ホームタウンである川崎全域に広げたら、きっともっと大きなパワーになるはず。ぜひ愛する区のTシャツをGETして、川崎全体を青く染めよう!!

川崎フロンターレ・オフィシャルグッズのご購入は、店舗かネットで!

アズーロ・ネロ

docchi?

フロンターレ・Web Shop

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ