フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年10月13日(日)の日記

tag: イベント, メディア

CM公開

text by 営業部

先日の広島戦でJリーグのトップパートナーであるアイデム様と実施した「We LOVE Jimoto!」プロジェクト。ホームページ内のお知らせでもご協力をお願いさせていただきましたこの企画。遂に完成しました!!完成に伴い、制作に関わったスタッフからお礼のメッセージをいただきました。

「9月14日(土)に実施いたしました、株式会社アイデムの『We LOVE Jimoto!』プロジェクト・動画撮影には、多くのファン・サポーターの皆さまにご協力をいただき、誠にありがとうございました!!おかげさまで89組・約186名の皆さまの応援メッセージを撮影することができました。川崎フロンターレのサポーターの皆さまのウェーブをつないでつくったWEBムービーは、株式会社アイデムの特設サイトにて10月中旬頃からご紹介いたしますので、是非ともご覧ください。

AiDEM STADIUM ―アイデムは、スポーツを通じて地域と人を応援します。

また、川崎の名所を回り、川崎のジモトの皆さまにご協力のもと撮影した、スタジアムビジョンCMは、以下の日程で放映されます。

・10月19日(土)ジュビロ磐田 戦
・11月10日(日)清水エスパルス 戦
・12月7日(土)横浜F・マリノス 戦

まずは、10月19日(土)に等々力陸上競技場で行われるホームゲーム(第29節 ジュビロ磐田戦)にて放映されます。スタジアムまで是非とも足をお運びください。多くのご協力をいただきまして誠にありがとうございました」とのことでした。

関東圏のクラブでは初となった今回の撮影。応援メッセージ、WEBムービーともにフロンターレらしい映像となりました。担当者からの話だと他クラブに比べても、参加者数も多く、皆さん快諾してくれてやりやすかったとのこと。WEBムービーでは、川崎唯一の相撲部屋である春日山部屋にもご協力いただきました。春日山部屋の力士、春桜、萬華城、幸山の3人には連日の撮影にも関わらず協力してもらい、力強くてインパクトのある映像となっております。誠にありがとうございました。

今回の撮影に辺り、本当に多くの皆さまにご協力いただきました。上記にもありましたが、様々な場所で多くの皆さんに協力してもらったからこそ、実現できた映像となっております。川崎各所、そして、もしかしたら知り合いの方が出ているかもしれません!!私たちクラブスタッフも参加しました!!そんな「We LOVE Jimoto」応援メッセージ、WEBムービーを是非ご覧ください。


アイデムとは?
フリーペーパーやウェブなど様々なメディアを通じて、地元に密着した求人情報をお届けしている会社です。Jリーグの地域振興の思想に賛同し、2005年からJリーグを応援しています。
株式会社アイデム

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ