フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年12月07日(土)の日記

tag: イベント

イッツコムキッズカップ

text by 営業部

先日、川崎フロンターレのボランティアウェアスポンサーでもあり、応援番組「Suki Sukiフロンターレ」でもお馴染の『イッツ・コミュニケーションズ株式会社』様にご協賛頂き、「イッツコムKidsカップ」をフロンタウンさぎぬまで開催いたしました。

1、2年生の部と3、4年生の部の二つのカテゴリーに分かれて行うこのフットサル大会。本来であれば9月16日に行う予定でしたが、台風の為中止になってしまい今回開催に至りました。この日を待ちわびて集まった、総勢24チーム200名以上の選手たちは8時半の開門と同時にフロンタウンさぎぬまに飛び込んで来て、会場は一気に大会ムードに。

このフットサル大会は「イッツコム」の名前を冠しているだけあり、TVカメラがたくさん来ているんです!滅多に見られない大きくて本格的なカメラに、子ども達は興味を示しつつも、緊張している様子でした。受付を済ませると、チームごとに撮影開始。TVカメラに緊張して、じっとしていられない子ども達も何人かいましたが、「絶対優勝するぞーっ!」、「自分たちのサッカーを見せてやるーっ!」といった掛け声で自らのチームをしっかりとTVカメラに向けてアピールしていました。そしてチームごとに監督とキャプテンにインタビューを実施。「バルセロナの様に細かくパスを繋いで美しく得点を取ります!」、「個人技とドリブルで攻めていきます!」などTVカメラの前でチームの特徴、目標を語る姿はプロさながらの雰囲気が出ていました!

開会式ではイッツコム様にご挨拶頂き大会がスタート。六つのコートに分かれまずは、グループリーグを戦います。イッツコムKidsカップではグループリーグの結果をもとに全チーム順位決定戦を行います。よくある大会ですと、グループリーグで負け越してしまったり、トーナメントで負けてしまった時点で終了となることが多いですが…、大会終了まで各チームともに試合があるため最後まで熱い戦いが行われるんです!

試合開始前には監督から戦術、フォーメーションの確認があり、円陣を組んで気合いを入れて試合スタート!試合中は監督、コーチから「もっと周りを見てパスを出せ!」「マークを外すな!」といった指示が飛び交い、ピッチの外から見守る保護者の方々からは「頑張って―!」「ナイスシュート!」といった歓声が上がっていました。チームの特徴も様々でメンバー15人で交代を効果的に使って戦うチームもあれば、メンバー5人だけで洗練されたパスワークを披露するチーム、メンバー全員が女の子といったチームもあり、それぞれのコートで激戦が繰り広げられていました!グループリーグを終えてお昼休憩。子ども達は疲れの色など一切見せず、おいしそうにお弁当やおにぎりを食べてエネルギーをチャージ!

昼過ぎからの順位別トーナメントはより一層白熱し、レベルの高い試合が展開していました。勝ったチームはチームメイトと抱き合い大喜び。負けたチームのなかには泣き出す子どもがいたりと、各チームがこの大会にかける本気度が伺えます。それもそのはず、イッツコムKidsカップは順位に応じて賞品が用意されており、なかでも優勝チームには優勝カップ、やコムゾーグッズなど豪華な賞品が進呈されるんです!豪華賞品を懸けて白熱した試合が繰り広げられ、13時頃、全ての試合が終わり閉会式となりました。1、2年生の部の優勝チームは「CFFC アンダー8」、準優勝チームは「まさせんFC」。3、4年生の部の優勝チームは「CFFC アンダー10」、準優勝チームは「田園都市AC」となりました!そしてさらに、大会の最優秀選手賞「MVP賞」と、もっとも印象に残ったプレイヤー「MIP賞」もご用意!受賞者はイッツコム×フロンターレコラボTシャツとマフラータオルを手にしました。全ての参加者にも参加賞だけでなく賞品が与えられ、閉会式が終わる頃には参加者全員がお互いの健闘を讃え合い、笑顔が溢れていました。

恵まれた天候のなか、怪我人もなく最高の雰囲気のなか大会を終えることができました!
今日のイッツコムKidsカップの模様は12/30〜1/3の19:00〜20:00、1/4〜1/5の21:00〜22:00に地上デジタル放送11chのイッツコムチャンネルにて放送予定ですので、是非ご覧ください!

大会に参加して頂いたチームの皆さん、ありがとうございました。さらには、ご協賛頂きましたイッツ・コミュニケーションズ株式会社様ありがとうございました。

< 2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ