FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/ 8 (木) 2014

カテゴリー:

購入者特典あり

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

前節の甲府戦からACL FCソウル戦を挟み、ホームゲームが続きますが、明後日には再びホーム等々力で鹿島アントラーズ戦が行われます。5月12日の日本代表ワールドカップメンバー前の最後となるこの試合では、マッチデープログラムにFW大久保嘉人選手が登場します!!

この試合では表紙のタイトル「勝利のためにゴールを奪う」のように大久保選手にはゴールが期待されますが、本人は「とりあえず先のことは考えず、1試合1試合やっていくことが大事」と話しくれました。「先のことを考えるとプレッシャーになるだけなので、結局のところ終わったときに上にいればいいってことだと思います。目の前の1試合に集中した積み重ねが最後に結果として表れますからね」とゴールよりもまずは目の前の1試合に集中していると話す大久保選手。さらには「相手が激しく来るってことは警戒しているだなと思う。相手が激しく来れば来るほど、自分のハートに火がつく」と大久保選手らしい言葉も聞くことができました。ぜひとも大久保選手の意気込みはマッチデープログラムでお楽しみください!!

選手対談企画では、前回の登里享平選手、新井章太選手に続く、続・国士舘大学対談をお届けします。今回の対談では、武岡優斗選手と新井章太選手の正真正銘の国士舘大学の先輩後輩対談が実現しました。一見、どちらが年上かわからないぐらいの関係ですが、二人の関係性がわかる対談となっていますので、ぜひともマッチデープログラムをお見逃しなく!!

そしてワールドカップイヤーに行われているブラジル人連載企画は、レナト選手が登場!!レナト選手の生まれ故郷でもあるカルドーゾでの思い出や子どもの頃の様子など、様々なことを話してくれたレナト選手。改めてブラジルと日本の文化の感覚の違いに驚かされますよ!!

さらにはマッチデープログラム購入者特典としてついてくる選手オリジナルブロマイド。今回はインタビューで登場する大久保嘉人選手に加え、守備の要でもあるジェシ選手、そしてこのブロマイドには初登場の安柄俊選手が登場します。どの種類も数に限りがあるので、ぜひともお早目にお買い求めください!!

マッチデープログラムの販売場所は、開門前なら場外フロンパークグッズ売店横のマッチデープログラム販売所。開門後は場内Gゾーングッズ売店横、神社横の2ヶ所のマッチデープログラム販売所で販売しています。毎試合2000部限定ですので、お早目に!!もちろんバックナンバーも取り揃えています。前節のヴァンフォーレ甲府戦は大好評につき、完売となりましたが、その他の試合については場内2か所の販売所で販売中です。試合によっては残り冊数がわずかになっているものもあるので、お早目に買うことをおススメします!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ