FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/17 (木) 2014

カテゴリー:

一緒に作って生まれたグッズ達。

text by

オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」スタッフ

カテゴリー:

まだ名前のないもの。どこかで考えられて、名前が決まる。値段が決まって、世の中に出る。世にある商品は少なくともこのような道を辿ってきているのではないでしょうか。フロンターレグッズを手に取った方々へ喜ばれていることが気になり、親になったような気分で見守っています。今まで製作されてきたグッズの中には、ファン・サポーター・商品を買われたお客様の意見をもとに実際に商品になったものもあります。本日は、そんなグッズを幾つかご紹介いたします。

まずは、今年の2014年のユニフォーム。今年で市制90周年を迎えた川崎市ですが、製作段階から「90周年を意識したデザインが良いのでは?」とご意見がありました。その意見を参考にし、今年のユニフォームはチェック柄の中に、川崎市の全7区のシンボルマークを入れたデザイン!Jリーグ初の試みということもあり、斬新なデザインだと話題になりました。更に、先日は「川崎市制90周年記念ユニフォーム」を製作し、限定販売ということもあり既に完売してしまいました!公式戦3試合で着用することも決定しています。

「2014年ユニフォーム」の詳細はこちら
「川崎市制90周年記念ユニフォーム」の詳細はこちら

お次には、「女性向けのグッズを増やしてほしい」!女性サポーターの方々から多くコメントを頂いておりました。可愛らしいグッズがあれば、女性がスタジアムに足を運びやすくなるかもしれないですし、フロンターレを知るきっかけになるかもしれないですね。そこで、先日発売されたのが「ドルマンTシャツ」(オートミール・ブラックの各2種)、「だまし絵バッグ(キナリ・ブラックの各2種)」の2種類。ドルマンTシャツは、普段でも着用できるデザインとなっていて、かなり欲しい。だまし絵バッグは、手軽に持ち運び可能なサイズが何よりもポイント。こちらも普段で小物入れや貴重品入れに使えたりする一品となっています。

「だまし絵バッグ、ドルマンTシャツ」の詳細はこちら(リンク設定 http://www.frontale.co.jp/info/2014/0512_25.html)


最近発売されたものを紹介しましたが、皆さんの意見から生まれた商品はまだまだあります。またご紹介させていただきますが、今後も皆さんと一緒に考え、喜ばれ、愛されるグッズを作っていきたいと思います。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h