FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年08月22日(土)の日記

tag: イベント

マッスルスタジアム

text by 集客プロモG

フロンターレプロモーション部の天野です。

今年の夏は猛暑が続き、暑さにやられてヘロヘロになられている方も多いのではないでしょうか。そんな夏バテ気味な皆さまにお送りする8月29日のホームゲームvs鹿島は、暑さも吹き飛ばすほどの激アツイベントをご用意いたしました。その名も『マッスルスタジアム』です!

暑いときは、どうしてもカキ氷やそうめんなどヒヤッとした冷たい物を求めてしまいがちですが、それでは猛暑に打ち勝つどころか暑さに「参りました〜」と白旗を揚げてしまっているのと同じこと。
暑いときこそ、汗をダラッダラ流しながら、レベルMAXのスパイスカレーを食するような、『アツさで暑さを制する』攻撃的な夏バテ対策は何かないかと考え、導かれた企画が今回のマッスルスタジアムなのです。当日はまさに激アツなイベントのオンパレード! 29日の本番前に各コーナーを予習してまいりましょう。

まず最初にご紹介するのが、マッスルスタジアムの目玉である『ボディビルステージ』です。
そもそも今回企画を考え付いたきっかけは、「川崎市消防局にすんごい消防隊員がいる」という噂を聞きつけたことからでした。その噂の消防隊員とは、中原消防署に所属する現役ファイアーファイターながら、神奈川県ボディビル大会で2013年,2014年とチャンピオンに輝いている吉田英樹さんです。吉田さんが登場するボディビル大会の映像をYOUTUBEで確認すると、同じ人間、いや同じ霊長類とは思えない鍛えぬかれた肉体美にまず驚愕! どう鍛えれば、こんなモリモリ・ムッキムキになれるのか、そしてなぜそんな方が川崎の安全を守る消防隊員として中原消防署に所属しているのか、興味がそれこそ“モリモリ”沸いたのがきっかけでした。

そこで2014年秋、昔から懇意にしている川崎市消防局の方を通じて吉田さんをご紹介していただき、ボディビルに関してのリサーチをスタート。吉田さんにボディビルの歴史や大会方式、そしてご自身が大会に出場するためにどのようなトレーニングを積んで、どんな苦労をされて望んでいるかなど、ボディビルの過酷さとその裏にある魅力を色々伺いました。

サポーターの皆さんもそうだと思いますが、そもそも「ボディビル」って名前は聞いたことありますけど、実際に見たことあるって人は少ないですよね? ましてやボディビルを実際にやっている人はそうそういないのではないでしょうか。
僕もまったく一緒で、テレビ番組でボディビルダーが映っている姿を時々見てはいましたが、そんなに興味を持つことはありませんでした。ただ今回、川崎の現役ファイアーファイターのボディビルチャンピオン吉田さんと知り合い、話を伺ったり実際に吉田さんが出場するボディビル大会に応援観戦をするのを通して一気に興味と関心が沸き、このボディビルの魅力を伝えるイベントができたらと考えるようになった次第です。

29日当日はボディビルダーの肉体をより近くで見られるようランウェイが設置された特設ステージがフロンパークに登場。吉田さん
をはじめ、登場するボディビルダーの鍛え抜かれた肉体を3回行われるボディビルステージにて披露してくださいます。ボディビルというと「キレてる! キレてる!」「○○さんの大胸筋サイコー!」など、独特の掛け声というか声援が特徴ですが、当日お越しになるサポーターの方々にも、この声援のかけ方をレクチャーいたしますので、お気に入りのボディビルダーを思いっきり応援しましょう。試合前の始球式には、この日『マッスルスタジアム支配人』としてフロンパークにも登場する『なかやまきんに君』をキーパーに、吉田さんがキッカーとして登場しますのでどうぞお楽しみに!

またこの日は、川崎市消防局をあげて吉田さんをバックアップすべく、川崎市消防局カラーガード隊がフロンパークに登場し、映画「ロッキー」のテーマ曲など『肉体』『筋肉』にまつわる曲を中心に披露してくださいます! 曲目にもこだわり、交渉、調整するのがフロンターレです! そしてフロンパークの横、児童遊園広場では、中原消防署の協力により、普段、レスキュー隊がおこなっている訓練が体験ができるコーナー、題して『マッチョレスキュー体験』も登場します。

ボディビルステージの横にて開催されるのが、『青空ゴールドジム体験』コーナーです。今年5月にOPENしたゴールドジム溝の口神奈川店の協力により、実際にジムで使用されているダンベルや機材を持ち込み、野外でのトレーニング体験ができちゃいます。
アメリカ西海岸ベニスビーチのジムを彷彿させる『フロンビーチ』でムキムキエクササイズを味わってください。参加は無料で、参加者の方には、プロテインドリンクとゴールドジムの無料体験チケットも進呈されるので是非!
 
『筋肉』ときいてパッと思い浮かぶアニメといえば、やはり 『キン肉マン』ですよね。今回の筋肉イベントを思いついた際、近年やたらフロンターレとの絡みが多い、川崎市中原区に本社のある同人誌印刷製本会社『ねこのしっぽ』の内田社長に「キン肉マンと関わる何か面白いことない?」と相談しました。すると、ねこ社長こと内田さんから「キン肉マンの主題歌を歌っている串田アキラさんをご紹介できますよ」との返答が。
いやいやホント、自分が直接知らなくても誰かと誰かがつながっているんですね。ねこ社長の知り合いは、もうこれで僕の知り合いですから。ということで、串田さんをご紹介いただきました。

串田さんは『キン肉マンGo Fight!』だけでなく、『宇宙刑事ギャバン』や『戦闘メカ ザブングル』などのアニメ、特撮ヒーローの主題歌も歌われている超大御所歌手。それ以外にも多くの方が耳にしたことがあるだろうテレビCM『富士サファリパーク』や『アルソック』、『森永チョコジャンボモナカ』なども手がけてられるんですね。そこで、「試合前に串田さんが歌うCM、特撮ヒーローの曲をフロンパークで、ハーフタイムに『キン肉マンメドレー』をスタジアム内で披露していただけませんか?」と、非常に図々しいお願いをしました。串田さんは、そんな無理なお願いにも「いいですよ。やります!」と快諾していただき、今回のマッスルイベントの盛り上げに一役買ってくださいました。串田さん、そして串田さんを紹介してくれたねこ社長、本当にありがとうございます!

筋肉がらみのステージやアトラクションコーナーが充実していますので、飲食関連も筋肉にからめて面白く、そしておいしいものを用意しようと、2つのコーナーが登場します。
まず一つ目が、『生絞りグレープフルーツジュース&サワー販売』コーナーです。この名称だけですと、何が筋肉に絡むのか全く分からないと思います。ここで筋肉が関わるのはグレープフルーツの絞り方、そう『握力で』絞ろうというコーナーなのです。これを非力なクラブスタッフが絞っても面白くないので、フロンターレと繋がるメンバーで素晴らしい筋肉の持ち主達に協力を呼びかけました。そのメンバーとは、中原区在住の総合格闘家・所英男さん、川崎新田ボクシングジムのボクサー、そして春日山部屋の力士です。当日はこの3者が『川崎マッスルブラザース』を結成し、お客様へジュース or サワーに生グレープフルーツを絞ってご提供いたします。春日山部屋の力士の外見はプヨプヨかもしれませんが、インナーマッ
スルはガッチガチなので、「マッスルブラザースじゃない!」なんて言わないように(笑)!

もう一つの飲食コーナーは『プロテインスイーツ作り体験』コーナーです。プロテインは、低カロリー高タンパクで美と健康に最適な補助食品ながら、肝心の味がイマイチ。そこで、ヨーグルトと、ドールのフルーツを使って、美味しいプロテインスウィーツを、この道の第一人者である山崎志保先生のレクチャーのもと作るコーナーです。作り方は簡単ですので、山崎先生から教わって家でも実践してみましょう。

さあ、ここまでマッスルスタジアムのイベント内容をお伝えしてきましたが、面白イベントにはいつも顔を出すあのオトコが登場していないことに皆さん気がつきました?
そうフロンターレの準公式マスコット=ヒロキーです。今まで体を張った企画が多いヒロキーですが、今回はまさに超体当たりな企画『ヒロキー肉体改造計画』をストイックに準備しています。フロンターレの事務所から程近い『ゴールドジム溝の口神奈川』へ約2ヶ月前から通い、2年前に現役選手生活を終え、鈍りきったその肉体を改造するという企画です。
この企画は、普段のプロモーション部の業務をこなしながら、ジムに通うという非常にタフなものだったため、「企画は面白いけど、業務に支障をきたすとまずいから、やるかやらないかは自分できめること」と伝えていました。しかし負けん気の強いヒロキーは「やりまっす」とキッパリ。フロンターレ“事務”所からゴールド“ジム”へ通う日々がスタートしました。
僕らスタッフがラーメンやソフトクリームを美味しそうに食べている傍らで、鳥のささ身をかじって肉体改造をしているヒロキー。『超合金』に生まれ変わった(だろう)ヒロキーの肉体発表会はメインステージで17:20頃お披露目ですので、是非その成果をご自身の目でご確認ください。

8月29日の29(ニク)の日に、このマッスルイベントが開催されるのは、実は偶然です(笑)。

しかし、『筋肉』、『肉体美』をテーマに暑さを吹き飛ばすイベントを楽しめるスタジアムはフロンターレだけ! フロンパークでボディビルダーのキレてる肉体を満喫して、ピッチ上では、フロンターレ選手たちのキレッキレのプレーに期待しましょう! 皆さまのご来場お待ちしてマッスル!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h