FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年09月08日(火)の日記

tag: イベント, 川崎

「幸こども安全安心防災フェスタ」&「川崎北工業会納涼祭」

text by 集客プロモG

昨年から川崎フロンターレでは幸区と共に自転車の交通安全啓発に取り組んできました。ふろん太の活動が幸警察署長さんから評価され、感謝状を直々にいただいたりもしました。そして今年も継続して協力すべく、ふろん太は活動しています。

今回もその一環でラゾーナ川崎で開催された幸こども安全安心・防災フェスタに参加してきました。
今回は川崎市が行っている「防災フェスタ2015」と同時開催ということで、ルーファ広場と平面駐車場の2か所で開催。ルーファ広場ではイッツコムさんも参加されていて見つけて、すかさず反応するふろん太。ルーファ広場で交通安全のPRを終えたふろん太はこども安全安心・防災フェスタが行われている平面駐車場に移動。川崎市消防局の太助くんと川崎純情小町の皆さんと一緒にルーファ広場から平面駐車場へのパレードにも参加しました。

平面駐車場に着いてからは、もう恒例となりましたパトカーや白バイの展示や様々な催しがある中、ふろん太も遊びたい気持ちをぐっとこらえて、横断歩道の正しい渡り方教室のお手伝いというお仕事をしっかりこなしていました。みんな、ふろん太の元に集まってきて、交通安全ルール・マナー教室に参加してくれてありがとう!

一仕事終えた後は、やはり白バイやかわいいおしゃれなパトカーと写真を撮って楽しむふろん太でした!
今年もふろん太は地域の皆さんに快適に過ごしていただけるように、少しでも交通安全をアピールしていけたらと張り切っていますので、皆さんも新しくなった交通ルールをしっかり守ってくださいね!

続いて、この日ダブルヘッターで夕方からは、高津区久地・宇奈根で開催された川崎北工業会納涼祭に参加してきました!

川崎北工業会は高津区久地・宇奈根を中心とした工業地帯で自動車、電子部品など様々な分野の製品を生産している「ものづくりの川崎」の重要な拠点です。
川崎フロンターレでは高津区内の町工場、高津区役所などと共同で2013年に「高津ものまちづくり会」を発足。今年までの3年間でホームゲームプロモーションイベント「高津ものづくりフェア」を始め、オープンファクトリーなど「ものづくり」の魅力を発信するイベントを継続して実施しています。川崎北工業会納涼祭も工業会主催で実施しており、ものづくりの魅力発信はもちろん、工場と地域住民の交流を深める場としても活用されています。

今年は翌日にホームゲームを控えており、ステージでのゲーム大会にふろん太出演のみとなりました。18:00過ぎに会場の梅林公園にふろん太が登場すると「待ってました! 」とばかりに、子ども達がふろん太めがけてダッシュ! 毎年このイベントでふろん太と遊ぶのを楽しみにしてくれていたようでみんな大喜び! そんな大歓迎の中でステージにふろん太が登場! そのままグッズ争奪じゃんけん大会が開催されました。事前に用意したヨシトサイン入りTシャツを巡って約100人の子ども達が全力でじゃんけん! 勝ち抜いた10人の子ども達は大満足でしたよ。

その後は試合の準備もあり、ふろん太は約30分ほどで会場を後にしました。今後も一緒に「ものづくり」という切り口から高津区を盛り上げていきたいと思っていますので、川崎北工業会の皆さんこれからも川崎フロンターレの応援よろしくお願いします!

< 2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h