FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年10月19日(月)の日記

tag: イベント

2015那須どうぶつランド ご報告

text by 集客プロモG


10/4(日)に開催された「那須どうぶつ王国ランド」。天候にも恵まれた日曜のお昼、ガンバ大阪戦ということもあり、10時のチケット販売開始前からフロンパークは多くの人で溢れていました。これから始まる熱い試合の前にどうぶつとのふれあいで気分を穏やかに。笑顔がいっぱいの何とも平和な風景が広がっていましたね。

今回のメイン企画「ヨウムのおみくじ体験&本日の勝敗占い」では、まずおみくじ体験が各回定員に即達する人気ぶり。このヨウムの名前はオリビアちゃん。「オウム?」と間違える方もいましたが、オリビアちゃんはインコ科のヨウムという鳥になります。今年のドイツで行なわれた女子ワールドカップでは、1試合外したのみで後の予想はすべて的中という驚異の能力の持ち主。そんなオリビアちゃんにあやかろうとおみくじ体験では、子どもに交じってカップルや女性の方の参加者が目立ちました。
そしてこの日のメインイベント「本日の勝敗占い 川崎フロンターレvsガンバ大阪」では、おみくじに参加できなかった方が多くいたのかブースの周りでは人だかりができる人気ぶり。飼育員のお姉さんから勝敗占いの説明があり、オリビアちゃんがお姉さんの手のひらにどちらかのチーム旗を置いた方が勝つとのくだりでは、この進行していたヒロキから「仕込んでいませんよね!」と、なぜか勝負師のごとく厳しいツッコミを何回もする場面も。ガンバ大阪のサポーターも数多くブースに来てくれていた為、公平さをちゃんとPRしたかったのかもしれませんね。
そんなヒロキの合図で勝敗占いがスタート! 飼育員のお姉さんから放たれたオリビアちゃんは、多くの観客の思いに反してガンバ大阪の旗に向かいます…。観客の方からブーイングがでますが、気にすることなくガンバの旗を咥え、お姉さんに向かって一直線…。悲鳴に近い歓声が響き渡るとその時、奇跡が! なんとオリビアちゃんが動きを止め、ガンバの旗を捨てて振り返ります。今度はフロンターレの旗を咥え直し、そのままお姉さんの手の平にゴール!! 衝撃の展開に観客の皆さんから大歓声を受けていました。オリビアちゃんの勝敗占いの結果は皆さんご存知の通り、見事的中!!それにしてもオリビアちゃんの千両役者ぶりは見事でしたよ!
その後オリビアちゃんは毎年恒例となりました、花束贈呈ならぬ花一輪の贈呈を行いました。こちらも見事に大成功!! 大観衆の中でも動じることなく大役を務めあげてくれました。

さて、こちらのコーナーには那須どうぶつ王国の人気者アルパカの「ヨモギ」ちゃんが登場しました。愛くるしい顔つきとふわふわな体は見てるだけでも癒され、その可愛すぎる風貌には川崎サポーターだけでなくガンバサポーターも釘づけに。写真撮影会場の前はたくさんのヨモギファンで埋め尽くされていましたよ! そしてこのヨモギちゃん、写真写りがいいこといいこと…(笑)スタッフがカメラを向けるとしっかりカメラ目線で満面の笑みを浮かべてくれました。参加された方の最高の思い出になったはずです! 3時間という長丁場でしたが、ヨモギちゃんはほとんど休憩することなく多くの皆さんにファンサービスしてくれました。お疲れ様でした!!(感謝!)

こちらも大人気、カピバラとのエサやり、ふれあいコーナーはチケット販売開始前から長蛇の列が。なんと一番人気と思われていたアルパカ、ヨウムよりも早くあっという間に完売となりました! カピバラ人気恐るべし(笑)。そしてフロンパークが開園すると、間近で見る生カピバラに皆さん大興奮! マイペースにゲージの中をゆっくり動きまわるカピバラたちと、近くでふれあいたい参加者の皆さんはえさの葉っぱを持ってカピバラの気を引こうと必死に頑張っていました(笑)。皆さんカピバラたちとの思い思いの時間を過ごされていましたよ! 今回参加していただいた皆さん、ありがとうございました。また、今回参加できなかった皆さんはぜひ来年参加してくださいね、お待ちしております!

「フンボルトペンギン」と呼ばれる比較的暖かい地域に生息するペンギン。お天気にも恵まれ、用意したプールやステージを自由に動き回っていました! ふれあいの時間には3羽のうち「わかめちゃん」が登場。那須どうぶつ王国ではペンギンの名前に魚や海藻の名前がつけられるそうです。参加した子供たちも見たことはあるものの、実際に近い距離でふれあえる機会はなかなかないということで可愛いペンギンたちに興味津々。ペンギンには歯がないということや、羽毛の固さといった豆知識もゲットしていました。

ウサギとカメのふれあい体験コーナーには、アメリカンファジーロップという種類のウサギとケヅメリクガメが来てくれました! このアメリカンファジーロップはとても温和でおとなしい性格のウサギとして知られており、そのとおり子どもたちに触られてもおとなしく、とてもかわいらしかったですよ! 見た目が怖そうなケヅメリクガメに対しては最初は恐る恐る手を差し出す子どもたちが多かったのですが、おとなしいということが分かってからはみんな自ら触りにいっていましたね!
専用の容器でヒツジにエサをあげてそのままヒツジと触れ合うというヒツジのエサあげ&ふれあい体験コーナーは、ヒツジの食べっぷりに驚いている子どもたちがいっぱい! よほどお腹を空かせてたのか、この体験コーナー中はずっとエサを食べており、とっても元気なヒツジでした!

こちらは毎年大人気のこの企画。今年も先着1,000名ハズレなしで実施しました! 金賞はカピパラ、アルパカ、レッサーパンダのジャンボぬいぐるみ、銀賞は中サイズ、一等はミニサイズのそれぞれのぬいぐるみが当たります。10:30の開始を前に、10時過ぎには既に待機列が伸びていきました。今回も一人一回ですが、後援会会員だけでなく、一般の人も参加可能だったので、フロンターレサポーターだけではなく、この日の対戦相手のガンバサポーターにも参加していただきました。みんなのお目当てはもちろんジャンボぬいぐるみ。しかしジャンボぬいぐるみは全部で5個。200人に1人という超難関です。そんな中、当選された強運の5名の方、おめでとうございます! この日はきっと一緒に寝たんでしょうね。いい夢見られましたか? ちなみに三等は那須どうぶつ王国の招待券。三等当選者はぜひどうぶつ王国に足を運んでくださいね! あ、もちろんそれ以外の方々もぜひぜひ遊びに行ってください! たくさんの動物たちが皆さんのご来場をお待ちしています!

前回は大好評で、この日フロンパーク再登場となる「イクミママのどうぶつドーナツ」フロンパーク出張販売。前回は販売開始してすぐに売り切れてしまったので、今回は量を増やしての販売となりましたが、今回も開始直後から長蛇の列ができるほどの大盛況ぶり! 人を惹きつける可愛いらしいデザインとこだわりの美味しさをこの人気ぶりが物語っていますね!なかでも今回は特別に、秋バージョンのカブレラドーナツも登場!あっという間に完売してしまいました。「那須どうぶつ王国ランド」ということで、フロンパークに来ていたどうぶつ達と同じどうぶつドーナツを販売しましたが、それらもおかげさまで売り切れとなりました。なお、イクミママのどうぶつドーナツは元住吉店のほか、9月に自由が丘店が新規オープンしましたのでみなさんぜひ足を運んでみてくださいね!

今年も盛りだくさんで大盛況だった「那須どうぶつ王国ランド」。来年もパワーアップして帰ってきてくれるでしょう!! 期待してお待ちくださいね。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h