FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年10月27日(火)の日記

tag: スポンサー

ORIHICA CUP

text by 営業G

残暑の残るシルバーウィークの真っただ中にスポンサー対抗フットサル大会「ORIHICA CUP」が今年も開催されました。毎年恒例となっているこちらの大会は今年で9回目を迎え、初年度から出場している選手は9個も年を重ねており、運営をしつつ皆さんのプレーに注目していると相手云々よりも、過去の自分と戦っている方々が多く目に付くようになってきました。

さて、そんな歴史ある大会になりつつある「ORIHICA CUP」はその名の通りオフィシャルスーツサプライヤーであるORIHICA様にサポートしていただいており、優勝賞品はなんとスーツ10着!! ビジネスマンである参加者の皆様にとっては、この上ない賞品な訳です。今年も39社のスポンサー企業様にご参加いただき、盛大に開催されました。

開会式では弊社社長の藁科より、日頃の御礼と引き続きのサポートをお願いするご挨拶をさせていただき、ふろん太、カブレラも参加させていただきました。開会式が終わるとすぐに予選1戦目がキックオフ。今大会は40チームが10ブロックに分かれ、上位2チームが決勝トーナメントに進出という大会形式で行われました。初戦から熱戦が繰り広げられている中、もちろんフロンターレ営業チームも参戦。昨年より伊藤宏樹を選手として招聘し、サッカークラブとしてのプライドをかけて、今年こそスーツ獲得を狙います。今年は2ヶ月前より始動。オフィシャルスポンサーであるアップコン様にご協力をいただき、練習試合を実施したり、肉体改造計画にて筋肉隆々となった伊藤宏樹を底に置き、ディフェンスを中心としたスタイルで準備は万全。藁科新監督のもと、望んだ予選は、初戦こそ落としますが、その後2連勝し、終わってみれば2勝1敗の2位で決勝トーナメントに駒を進めます。

全ブロック予選が終了し、決勝トーナメントに突入。徐々に試合もヒートアップし、歓声や雄叫び?? が各コートで聞こえ始めます。そして全試合が終了し、最終結果は…。優勝、三井不動産株式会社様、準優勝はセレサ川崎農業組合様、3位は株式会社COMMUNE様、4位は凸版印刷株式会社様でした。おめでとうございます!!

フロンターレ営業チームはというと、優勝した三井不動産様に準々決勝で敗れ、昨年同様の結果となりました。
閉会式では青木様から「来年でこの大会は10周年ですので、盛大にできればと思います。」と来年開催のお約束を含めたご挨拶をいただき、会場をもりあげていただきました。ご参加された皆さん、お疲れさまでした。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h