FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年02月21日(日)の日記

tag: ふろん太, イベント, 川崎

ふろん太と一緒に参加してきました!

text by 集客プロモG

2/7(日)に行われた「下野毛オープンファクトリー」、2/14(日)に行われた「てくのまつり」に参加してきましたので、ご報告します。

この2つのイベントは、川崎北工業会、下野毛工業協同組合、専修大学 経済学部「遠山ゼミナール」、そして川崎フロンターレによって結成されている「高津ものまちづくり会」によって、「日本のものづくりを支える川崎の中小製造業」を多くの方々に知っていただくために継続的に行われているイベントなんです。
川崎フロンターレは2013年度より、継続的に毎年参加させていただいています。

まずは、2/7(日)の「下野毛オープンファクトリー」から!
今年で第3回目を迎えた下野毛工業協同組合によるオープンファクトリー。
このイベントは、下野毛地区の住宅街の中にある町工場が、いったい何を製造しているのか、またその過程を近隣の方々に知ってもらうために、普段は見ることのできない工場内部を特別に開放するという、とても貴重体験ができるイベントです。

今回は、秀英堂紙工印刷(株)さん、上代工業(株)さん、(株)上田製作所さん、(株)パーツ企業さん、(有)日公精機製作所さん、(有)田澤合金さん、(株)トキワ製作所さん、(株)三成電機製作所さん、(有)谷田部精機さん、(有)畑山製作所さん、(有)飯村製作所さん、(株)大脇金型製作所さんの全12社が参加し開催されました。
フロンターレからは、ふろん太が参加してきましたよ!

去年、一昨年と天候に恵まれなかったのですが、今年は見事に快晴!
ふろん太のテンションも、とても高かったです!(笑)

大きな機械を使って金属を曲げたり、折ったりする様子を目の前で見ることができるので、参加していた子どもたちも大興奮。
なんと、東京スカイツリーのエレベーターの部品を作っている工場や、自動車の部品を作っている工場などもあり、下野毛工業地帯はまさに、日本のものづくり産業を支えているのだと改めて実感しました。
また、今回は昨年を上回る200人以上の方が参加していて、大変盛り上がっていましたよ。

こうしたオープンファクトリーによって、地域住民の理解がさらに深まり、住宅と工場が共存できているのだと感じることができました。

次に、2/14(日)に行われた「てくのまつり」にもふろん太が参加してきました!
こちらのイベントは、溝の口駅から徒歩5分程の場所にある、「てくのかわさき(川崎市生活文化会館)」で、ものづくりのイベントやチャリティバザー、展覧会、コンサートなど、体験・参加型のイベントが数多く催されるイベントです。

イベント当日の午前中は、あいにくの雨模様となってしまいましたが、ご家族連れを中心に数多くのお客様がご来場されていました。
そんな中、ふろん太はまず「高津ものまちづくり会」の皆さんが運営しているブースへ足を運びました。そこのブースでは、専修大学 経済学部「遠山ゼミナール」の皆さんが運営していた、解体BOX体験をさせていただきましたよ!
フロンターレ仕様のBOXを、大きさの異なる2本のドライバーで解体する速さを競うゲーム。少し時間はかかったものの、ふろん太は大きい手を巧みに使い、見事解体に成功!!余程嬉しかったのか、自慢げにその解体BOXを見せつけてきました(笑)

そんな上機嫌なふろん太が次に向かったのは、2階で行われていたフラダンスショー。
既に会場は満席となっており、立ち見でショーを見させていただきました。
フラダンスを見たのは初めてだったのか、物珍しそうな表情を浮かべながらも、美しく華やかな踊りに、ふろん太はうっとり見惚れていましたよ。

そんな素敵なショーを見ることができたふろん太。今度はお腹が空いたのか、美味しそうな匂いにつられて外の出店ブースへ向かいます。
午前中降り続いていた雨も止み、そこでは国産牛肉の試食販売が行われていました。
ありがたいことに、ふろん太もその牛肉を振舞っていただけることに!
美味しいお肉にお腹も満たされ、大満足のふろん太。

たくさん楽しませていただいて、あっという間にイベントは終了となりました。
ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!

今回この2つのイベントを通じて、ものづくりの魅力を地域の方々と共有できるこのようなイベントは、今後も継続するべき大切なものだなと改めて感じることができました。
来年もまたよろしくお願いします!

そして高津ものまちづくり会の皆さん、両日とも我々を温かく迎えてくださり、ありがとうございました。
今後も共に高津区、そして川崎市を盛り上げていきましょう!
今回ご参加いただけなかった方は、今年もフロンパークにて開催される試合前イベントで「川崎ものづくりフェア」実施する予定ですので、ぜひそちらにご参加くださいね!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h