FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年07月02日(土)の日記

tag: イベント

カブの日報告~カブトムシ編~

text by 集客プロモ

6/25の1stステージ最終節 大宮アルディージャ戦。
今年で3年目になるカブレラを祝うイベント「カブの日」をフロンパークにて開催しましたのでご報告します!

毎年恒例のカブの日名物「カブトムシの森」。
昨年は長蛇の列ができしまって長時間お待たせしてしまったので、その反省を生かし今年は整理券を発行しましたが、それでも整理券を求める列ができるほど今年も大人気でした。

実際に採集する森に子ども達が入ったら、「本当の森にいるような気分になってもらいたい!」と麻生グラウンドの職員さんにご協力いただき、グラウンド周りにあるクヌギを伐採し設置。ちなみにクヌギは樹液が出やすく「虫が集まりやすい木」とも言われています。

さらに、進む先がどうなっているのかわからないように迷路のような装飾をしたりして、本当の森へ採集に行ったワクワク感を感じてもらいたいと工夫をこらしました。
その甲斐あってか、カブトムシ採集は満員御礼!

また、もう一つの採集プログラム、田坂選手と森本選手が育てた「“イクメン”カブトムシ採集」は、この日までに半分ぐらいしか成虫になりませんでしたが、幼虫の段階でオスとメスをセットにして飼育箱に入れておいたので、蛹(さなぎ)の状態を希望された方にはそのセットをお渡ししました。
実は、飼育箱の横から蛹が見られて、これから成虫になる瞬間に立ち会えることを伝えると、たくさんの方がむしろ蛹の箱を持ち帰ってくれました!
タサとモリが愛情込めて育てたカブトムシ達。きっと皆さんのもとで、大きく元気に育ってくれることでしょう!

採集の森の外では、カブトムシと遊べる「プレイランド」や、珍しいカブトムシたちが見られる「大カブト・クワガタ展」、今回採集するカブトムシを提供していただいた株式会社ミタニさんの「飼育グッズの即売会」、そしてテレビ等で活躍している虫のお姉さん「カブトムシゆかり」さんの飼育教室などを実施。
採集した後にも虫と一緒に楽しめるブースが立ち並びたくさんの方に足を運んでいただきました!
カブトムシを採集した皆さん、大切に育ててくださいね。

そして児童遊園エリアでは、昨年に引き続きフロンターレのユニフォーム背中スポンサー様、「SMBC日興証券ブース」が登場。
カブレラはもともと日興証券さんのキャラクター「ピーカブー」がリニューアルしてフロンターレに完全移籍したので、親元から巣立ったカブレラを今年も盛り上げに来てくれた訳です。

SMBC日興証券ブースのアトラクションは全部で4つ。
全てが無料で参加でき大盛況でしたが、空クジなしで1等賞が非売品「カブレラポロシャツ」、2等賞が「カブレラTシャツ」の大ガラポン大会は、スタート前から長蛇の列。

当選された方の中には「カブレラが大好きなのですが、買いたくても買えないこの賞品目当てで一目散にこのコーナーに来ました。家の家宝にします!」とのお言葉も。
この言葉を聞いたカブレラは、大喜びするに違いありません!!

その他にも、今年の「那須どうぶつ王国ランド」でも実施した「ペーパークラフト教室」を、今回はカブレラバージョンで実施。
お子様でも20 分程度で簡単に作ることができるという手軽さもあり、この日限定の「カブレラサンバイザー作り」には、子どもから大人までたくさんの方に楽しんでいただきました!

過去最多の入場者数を記録したこの日の大宮戦。
試合も熱かったですが、イベントもアツかった!!ということで、明日も引き続き「カブの日」報告をお届けまします。
どうぞ、お楽しみに!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h