FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年08月08日(月)の日記

tag: イベント

宇宙強大DAY② ~宇宙スター☆ジアム~

text by 集客プロモG

HP日記をご覧の皆さんこんにちは。プロモーション部です。

8.6甲府戦「宇宙強大DAY①」、盛り上がりましたねえ~!天気も良すぎるくらいで熱中症が心配でしたが、全28アトラクションはすべて盛況でした。ハーフタイムショーの平原綾香さん「Jupiter」も胸を打ちました。そして何といっても4-0の快勝!大盛り上がりの「宇宙強大DAY①」でした。

さあそしてその勢いそのままに8.16「宇宙強大DAY②~宇宙スター☆ジアム」をむかえます。
このイベントの目玉はなんと言ってもISS(国際宇宙ステーション)に搭乗中の大西卓哉さんと等々力競技場を結び、生交信をする企画です。いやあ、ついについにこの日がやってきましたよ。構想から5年、正直「もうダメかもしれない…」と途中何度もあきらめかけたり、壁にぶつかったりしましたが、その度に運命的な出会いや幸運が訪れ、何とか生交信イベントの日を迎えようとしております。ただ、ISSの運用状況によって、交信イベントが直前に変更あるいは中止になる可能性もあるため、この日記を書いている今も内心はビクビクしながら毎日を過ごしています。

今回のイベントは、フロンターレ創立20周年記念としてフロンターレらしい世間をアッと言わせる企画を今年開催したいと準備してきましたが、ただ単に「フロンターレの企画」ではなく、川崎市にとっても市民の喜びになったり、川崎の子どもたちの目をキラッキラ、胸をドッキドキさせられるような価値ある企画にして川崎市の事業=共催というかたちで開催していることが大きな特徴です。

大注目の生交信には、今年JAXA宇宙教育プラグラムを取り入れた学習を進めている川崎市立下作延小学校の小学生4人と一般公募で選ばれた小学生3人の計7人が登場します。先月末まで募集していた一般公募には、何と145人の小学生から応募が!その中からの3人なので倍率は実に約50倍!!応募の際には、大西宇宙飛行士に聞いてみたい質問と応募理由を書いてもらったのですが、子どもたちの創造あふれる多種多様な質問と「大西さんと話したい!」「将来、宇宙飛行士を目指している」等、アツいアツいメッセージがたくさんあり、この中から3人選ぶ作業は本当に本当に辛かったです。今回、生交信できなかった皆さん、ごめんなさい。当日は皆さんを代表して登壇する小学生の仲間を是非応援にきてください!生交信が予定よりスムーズに進んだ場合、大西宇宙飛行士に司会者から追加で質問をするのですが、その際の質問は、交信者以外のものから選んでいますので、もしかしたらアナタの質問が読まれるかもしれませんよ!

そして生交信のとりを飾るのは、川崎フロンターレ中村憲剛選手です。ISSにいる宇宙飛行士と生交信をするのは日本人アスリートとして初となります(JAXAに問い合わせたところ世界でも2人目とのこと)。先日、憲剛選手と交信の打ち合わせをしましたが、本人も「オレがホントに交信していいの!?やり直しがきかないぶっつけ本番でしょ?やばっ、緊張しちゃうよ」と今から興奮気味です。
小学生の交信者からの質問は一人一問ですが、憲剛選手は大西宇宙飛行士に数問質問予定。果たして一体どんな内容の質問が飛び出すのでしょうか!?言ってもフロンターレの主将を務め、今季のイベント企画でも「執事」、「ゴジラ」、そして「宇宙飛行士」と変幻自在のコスプレでキャプテンシーを発揮している人ですから、当日来場者の期待を裏切らない質問を大西宇宙飛行士にぶつけてくれることでしょう(ハードル上げすぎですかね…)。
生交信の前には、ISS(国際宇宙ステーション)の仕組みや役割をJAXA広報部の柳川孝二さんが分かりやすく解説してくれますので、予備知識がなくても当日十分楽しめますね。

当日は生交信以外にも宇宙にまつわる楽しい企画が盛りだくさんです。まず、開場30分後にスタートする川崎出身のプラネタリウムクリエーター・大平貴之さんプロデュースによる歩行型プラネタリウム上映会=スターウォーク投影会です。大平さんは2014年夏にフロンターレとコラボしたイベント「等々力スター☆ジアム」を開催したのを皮切りに、2015年新体制発表会見やスタジアム内スカイテラスでのイベントなど既に何度もご一緒させていただいている宙仲間であります。今回は室内練習場を使用し、メガスターが映し出す満天の星空を歩きながら観覧する新スタイルのプラネタリウムを行います。投影は17:30~20:20予定ですので皆さん是非お越しください。

続いて18:10からはマンガ「宇宙兄弟」関連のプログラムを開催。当初は、映画「宇宙兄弟#0~小山宙哉special Edition~」の上映会を開催予定でしたが、都合により内容変更となりました。楽しみにされて皆さんスミマセン。宇宙関連プログラムの内容は現在調整中ですので、決定次第、ツイッターなどで告知いたします。

宇宙兄弟関連プログラムの後は、アニメ「宇宙兄弟」のエンディングテーマを歌い、今回「宇宙強大」プロモーションの告知VTRでも曲使用させていただいている音楽ユニット「カサリンチュ」ミニLIVEがあります。

イベント担当者であるワタクシ、もうカサリンチュさんの曲「あと一歩」を毎日ヘビロテしております。漫画「宇宙兄弟」に登場するムッタやヒビトの生き方、そして川崎フロンターレの悲願・J1タイトルに挑み続ける姿が曲とマッチしてホント心に響くんですよねえ…。当日は「あと一歩」以外にも歌を披露してくださるということなのでこちらも楽しみです。

この他にも、星にまつわるキラキラトークをお贈りするラジオ番組TOKYO FM「東京プラネタリー☆カフェ」(毎週土曜日20:30~20:55)でパーソナリティーをつとめる“宙ガール”の篠原ともえさんが特別ゲストとして登場したり、川崎市内の小学生が今季使用している「JAXAフロンターレ算数ドリル」が当たるかもしれない抽選会など、宇宙関連イベント盛りだくさん。お盆休みの方も多いと思いますので、一生に一度の思い出を是非川崎フロンターレと等々力競技場でつくりましょう!
当日は試合日のように観覧チケットは必要ありません。入場無料ですのでお間違いないように!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h