FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年10月08日(土)の日記

tag: イベント

幸区リレーカーニバル

text by 集客プロモG

幸区で開催された「幸区リレーカーニバル」に参加してきましたのでご報告です!

10月2日(日)、鹿島田駅から近い塚越中学校で行われた「リレーカーニバル」!こちらのイベントは今回で44回目を迎える幸区を代表する伝統行事として開催されています。幸区内の各町内会・自治会が集まり、やることはただ一つ。リレーを各団体が1日かけて実施するイベントなのです。参加者だけで約1,000人、観客を入れると約3,000人の方が参加しており、会場の塚越中学校は当日大盛り上がりを見せています。

リレーカーニバルは各地区で分かれてチーム戦となっており、その中から更に年代・性別・距離などによって組み合わされ、予選・準決勝・決勝と順々に勝ち上がっていき、ナンバー1を決める大会となっています。フロンターレは小学校低学年と高学年の混合リレーを後援しました。当日はふろん太・ワルンタ・カブレラ・コムゾーが応援に駆けつけ、子ども達を応援!またまた、低学年・高学年の各優勝チームには10月22日(土)サンフレッチェ広島戦に招待する豪華特典をつけました!

チームの一人一人が繋いだバトンを受け取り、次の走者に渡す役目を果たす、いわばチームプレーは、サッカーに通じる部分もあります。バトンを渡す際に落としてしまったり、抜かされてしまい悔しくて泣いている子がいたり、予選を突破してチームで喜び合っている姿など、情熱を持って参加している選手達を見て、見ている我々の方がドキドキしてしまいました。
そして、リレーカーニバルのお昼休みにはフロンターレのアトラクションタイムを実施!未就学児を対象にした「ホールインワン大会」を開催し、グラウンドゴルフ用のパターでボールを打ち、決められたラインを越えればオリジナルグッズをプレゼントしました!お父さん・お母さんも一緒に参加してOKにしたら、予想以上の参加者に取りまとめるスタッフも対応に大忙し!ふろん太達も最初に試し打ちを見せてくれた後は応援に、お手伝いにと、一緒に参加してくれました!気付いたらあっという間にお昼休みが終了し、大盛況でアトラクションタイムは終了!ちなみに、ワルンタはアトラクションには参加せず、パターを持ってひたすらグラウンドの周りを歩き回っていました(笑)

午後に入り、小学校低学年・高学年の部の混合リレー準決勝・決勝が開催され、いよいよ会場の盛りあがりは最高潮に!決勝戦はどのチームも接戦で、ふろん太達もみんな一生懸命応援しました!
全てのプログラムが終了し、閉会式へ。ふろん太は勝利プレゼンターとして参加し、小学校低学年・高学年の各混合チームの優勝チームへ表彰状を渡しました!
暑い日差しの中、夏の様な気候で開催された第44回リレーカーニバルでしたが、参加者の方々は日に焼けて顔を赤くしながら笑顔で会場を後にしていました。参加された皆さん、関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
大人も子どもも関係なく喜びあえるリレーカーニバル。早くも来年が楽しみです!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h