フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

選手の素顔見てみない? フロンターレのレアなトピックも満載!!応援番組のご紹介

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2017年01月09日(月)の日記

tag: その他, グッズ

フロンターレ算数ドリルの紅一点

text by 集客プロモG

さあ2017年が幕をあけましたが、それと同時にプロモーショングループの活動も本格化してきます。今回の日記はフロンターレ算数ドリルの女の子モデル募集のお知らせについてです。
毎年、川崎市の全小学6年生に副教材として提供させていただいているこの「川崎フロンターレ算数ドリル」ですが、内容はもちろん、算数の問題がずらりと並んでいます。
少しでも算数に親しみと興味を持ってもらうこと、そしてフロンターレの知名度アップを目的として、フロンターレの選手が様々なポーズで問題の欄に登場し、子ども達の勉強のサポートをしています。
この中の写真に毎年女の子が2名登場するのですが、一般公募で川崎市内の小学生から募集をしているのです。

今年の募集要項はこちらをご確認ください。

見事当選した方は麻生グラウンドに来ていただくことになるのですが、まずはクラブハウス内で大堀オフィシャルカメラマンによってポーズの撮影をしていきます。当然撮影の経験がある女の子は少ないので、みんな最初はガッチガチに緊張して、笑顔もなかなか出ないのですが、現場スタッフの声かけや、大堀カメラマンの気遣いにより徐々に緊張がほぐれていき、いい笑顔がどんどん出てくるようになりますのでご安心を。女の子それぞれの個人撮影が終わると、次は選手2名との撮影にうつります。麻生グラウンドに来ていただくのはこの為なのですが、選手1人と女の子1人とがペアになって撮影を進めていきます。昨年は谷口彰悟選手と中野嘉大選手が登場し、女の子と各ポーズを撮影してくれました。
選手が登場してまたもや振り出しに戻り、ガチガチに緊張して笑顔が少なくなるのですが、ポーズの中には握手をしたり、肩を組んだりするポーズもありますし、そしてなにより選手が声かけをしてくれますので、先ほどよりもすぐに緊張がほぐれて、いい表情がでてきます!

この選手が誰になるのか、またどちらの選手と撮影するかなどは未定ですし、こちらの決定に従っていただくのですが、クラブハウスの中に入れることや、選手と一緒に撮影する経験はきっととても印象に残る思い出になるはずです。
上記募集要項をチェックしていただき、条件に合う方は、ぜひこの機会に算数ドリルの女の子モデルにご応募ください!

たくさんのご応募をお待ちしております!

川崎フロンターレ・オフィシャルグッズのご購入は、店舗かネットで!

アズーロ・ネロ

docchi?

フロンターレ・Web Shop

< 2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の日記

過去の日記

2017年
サイトマップ

閉じる

このページのトップへ