FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 8 (日) 2017

カテゴリー:

選手と本を楽しもう!@グランツリー武蔵小杉

text by

集客プロモG

カテゴリー:

9月23日(土)にグランツリー武蔵小杉で、知念慶選手による「フロンターレ選手と本を楽しもう!」イベントが行われたので、ご報告します。
このイベントは、「読書のまち・かわさき」事業の一つとして、2009年から川崎フロンターレと川崎市教育委員会で協働実施している読書推進事業「川崎フロンターレと本を読もう!」事業を進めており、その一環でイベントが開催されました。

グランツリーでの開催は読書事業としては初めてということもあり、教育委員会の方々、図書館スタッフの方々、フロンターレの各スタッフが集まり、当日の全体の流れなどを念入りに確認します。会場の4階スマイルスクエアに到着すると、受付方法、待機列の並ばせ方、選手の登場方法など、会場周辺をチェックするうちに、あっという間に本番に近づいてきます。

そうこう準備をしている間に知念選手が到着。本の読み聞かせは初めての経験ということで、少し心配な様子をしていた知念選手でしたが、図書館スタッフの方に本の読み方のレクチャーをうけ、実際に読んでみると、初めてとは思えないくらい滑らかに読んでいました。今回読んだ本は「しんかんくん うちにくる」、「ミラクルゴール!」の2冊。新幹線が主人公として登場するお話の「しんかんくん」は人気シリーズのあたたかい絵本です。「ミラクルゴール!」は、新人のサッカー選手の話ということもあって、新人の知念選手とかぶる所もある内容でした。
本番が近づき、会場に向かうと、事前に抽選で当選した子ども達以外にも会場周辺に多くの観覧者で人が一杯。会場の子ども達はフロンターレのユニフォームやTシャツを着て、一緒に来たお父さん・お母さんも着ている方もいて、グランツリーが等々力競技場の様な雰囲気になっており、イベントがスタート! 知念選手が登場すると、大きな拍手で迎えられました。

自己紹介を行い、早速絵本の読み聞かせをスタート。椅子に座り、子ども達に見えやすいように広げながら読み上げるのは、実は慣れていないとどこを読んだか見間違いやすいと言われていましたが、スラスラと読み上げていました。一冊目を読み終わったあと、「緊張しました。」とのことでしたが、子ども達は真剣なまなざしで聞いていました。2冊目の「ミラクルゴール!」もしっかり読み上げていました。

読み聞かせが終了すると、知念選手に関するクイズコーナーに。この日出された問題は、知念選手のあだ名は何でしょう!?という問題でした。「ちゃねん」、「ねんちー」、「シャネル」の3択の中から当ててもらうというコーナーでしたが、なんと全てが正解! 子ども達は少し「なんだよー」とした顔をしていましたが(笑)、次会った時にはあだ名で呼んであげてね! と伝え、知念選手へのインタビューコーナーへと移動しました。インタビューでは地元・沖縄での生活や、川崎に来てから今の状況などの話をしてくれました。
インタビューコーナーの次は図書館などにまつわるクイズコーナー。絵本の中の一文を読み上げて本のタイトルを当てたり、図書館でしてはいけないことなどを当ててもらいました。

そして、最後のコーナーは知念選手へ子ども達からインタビューコーナーをスタートすると、こちらがビックリする位いっせいに多くの子ども達が元気よく手をあげていました。「沖縄のおすすめの場所はどこですか?」といった質問から、「好きな人はいますか?」といった質問まで、子ども達の素直な意見がたくさん出てきながらも、1つ1つ丁寧に答えてくれました。
最後は参加した子ども達と握手をして無事に終了。握手の際に「頑張ってください」と声をかけられ、イベントが無事に終わってホッとした表情と笑顔が混ざりながら挨拶をかわしていました。

「川崎フロンターレと本を読もう!」事業は、読み聞かせイベント以外にも、川崎市の全市立図書館と小学校、中学校にフロンターレ選手がお奨めする本のリーフレットを配布しています。今年のリーフレットは中村選手の単独インタビューやおすすめ本も掲載しているので、まだ見ていない方は図書館まで行ってみてください。風も涼しくなり、「読書の秋」の季節に入ってきましたよ。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h