CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/18 (日) 2018

カテゴリー:

大盛況! 今年もフロンパークが牧場に!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

3/10ガンバ大阪戦は、フロンターレ牧場を開催しました! この日ばっかりはフロンパークも牧場へと変身! 見た目も匂いも牧場そのもの! 毎年恒例の大人気企画にたくさんのお客様に足を運んでいただきました!

今年はなんと言っても「ミッフィー」がフロンパークに遊びに来てくれました! フロンパークではミッフィーと並んで写真が撮れる記念撮影会を開催。フロンパークにミッフィーが登場すると同時に写真撮影ブースにはたくさんのお客さんが駆け寄ります! 皆さん初めてJリーグのユニフォームに袖を通したミッフィーに釘付けです。会場内では、イベントに参加してくれたお客様にミッフィースティックバルーンのプレゼントも! 皆さん楽しそうに渡されたストローでバルーンを膨らませていました!

昨年の「フロンターレ牧場」開催日の試合前の記念品贈呈では、当日遊びに来てくれた「あらいぐまラスカル」が両チームカラーに染まった「タライ」をプレゼントしてくれましたが、今年はミッフィーの大好物である「にんじん」を両キャプテンにプレゼント! ミッフィーからにんじんを渡されると、観客席から「ミッフィーカワイイー!!」といった声が各方面から聞こえてきました。大きなにんじんの迫力にザワつきがありましたが、試合後、スタッフ、サポーターから「あのにんじん欲しい!」との声を多数いただいております(笑)。

ポニー乗馬は今年も大盛況!! フロンパークでポニーが見られる上、さらに実際にポニーに乗って散策が出来るという貴重なブースということで、先着150名に販売された参加券は昨年のフロンターレ牧場に引き続き、販売開始早々に完売!! ポニーに乗るのが初めてなのか、中には今にも泣き出してしまいそうな子もいれば、得意げな様子で満面の笑みを見せてくれる子も! 可愛いポニーに乗った皆さんの様々なリアクションが見られました(笑)

動物ふれあいコーナーには、小さなお子さんでも抱っこ出来る小動物たちがたくさんやって来てくれました。今年はあの「ミッフィー」がフロンパークに遊びに来てくれるということで、かわいらしい白うさぎちゃんがふれあいコーナーにかけつけてくれました!! さらにさらに、ふれあいエリア内には思わず写真に収めたくなるバルーン遊具「ブルーナボンボン」も登場し、本物の白うさぎとの夢のツーショット! かわいらしくまたどこかシュールな光景でした(笑)ちなみにこちらのブルーナボンボンは、スタジアム内「ファミリーシート」にもこっそり設置させていただきました。皆さんお気づきになりましたでしょうか!?

羊が毛刈りブースに登場した時は歓声と注目を浴び、一気にお客さんで周りが埋め尽くされました。まずは福田牧場のスタッフさんがある程度の毛を刈り落としていきます。なかなか羊の毛刈りを間近で見る機会はありません。お客さんからも「おおー!」との歓声。そして次にお客さんが自ら毛刈りを体験出来るイベントがスタート! 最初は戸惑った様子の子供達もだんだん笑顔になっていき、最後は写真撮影でフィニッシュ。「楽しかった!」の声が聞けて良かったです!

今年も夢見ヶ崎動物公園のご協力をいただき、クイズラリーを実施しました! シマウマのかかとの位置やフンボルトペンギンの模様など、夢見ヶ崎動物公園で飼育されている動物を中心に、全部で5問のどうぶつに関する問題がフロンパーク内の5つのポイントに掲示されました。参加者は友達同士や親子で「つぎはどこだ~?」「わかんない~」と頭を悩ませながらも、協力し合いながら問題を解いていく様子が印象的でした。見事全問正解を果たした参加者には夢見ヶ崎動物公園のオリジナル缶バッチがプレゼントされました。
まだ動物公園に行かれたことのない方は、是非かわいい動物たちに会いに川崎市幸区にある夢見ヶ崎動物公園へ行ってみてください!!

フロンターレ牧場の看板ブース「牛の乳しぼり体験」。相澤良牧場さんの新鮮牛乳を使った濃厚グルメを食べた方のみが乳搾りをできる流れになっているので、自分で搾った牛乳が食することができるような疑似体験が味わえます。(順番は逆ですが、そこはご愛嬌ということで。笑)今回、フロンパークに来てくれた乳牛は、チェルシーちゃん(5歳)、初めての等々力です。人の多さにビックリした様子で、乳搾りをする場所に移動する際、なかなか前に進めずちょっと困りましたが、なんとか会場まで無事到着! その後は、パンパンに溜まったお乳を参加した子ども達に搾られてくれました。参加した子ども達からは「本当に白かった!(笑)」、「毎日飲んでいる牛乳を自分が搾れて面白かった!」等、大盛り上がりでした。チェルシーちゃん、お疲れ様でした!

そんな牛の乳しぼりでご協力頂いた相澤良牧場さんにご提供いただいたのが牛乳を使った濃厚グルメの数々。麻生グラウンドであの中村憲剛選手をうならせたソフトジェラートが登場! 会場には濃厚デザートを求めて長蛇の列が! 皆さん朝早くからアイスを頬張っています(笑)そんなソフトジェラートよりも先に完売するほど人気だったのが、今回から新登場の牧場のクリームシチューとかぼちゃのポタージュ。こちらも濃厚な相澤良牧場さんの牛乳をふんだんに使用しており、少し肌寒かった当日の朝にもってこい! みなさんあったかシチューやポタージュで心も体もぽっかぽかになりました。

美味しいグルメは牛乳グルメだけではありません。今年はミッフィーとのコラボを記念して「ミッフィードーナツセット」を数量限定で販売。これがまぁ大人気。販売前からブース前に行列ができ、なかには「このために遠方から来ました!」という、熱心なミッフィーファンの方も! 時刻は朝8時。ありがたい限りです! かわいくて美味しいドーナツに子どもから大人まで、皆さん釘づけ。スタッフも休憩する暇がなかなかとれないほど大忙し。結局、9時に販売をスタートしてから、13時まで一度も行列が途絶えることはありませんでした。あまりの人気に、途中でスタッフさんが元住吉の本店まで追加のドーナツを取りに走ったほど。結局、追加した分も全て完売。その数約1000個! 信じられません!

最後にご報告するのが、フロンターレ牧場名物の子ブタとアヒルのレースが行われるどうぶつかけっこ! 年々ハードルが高くなっていくレース名は、皆さんの期待にお応え出来たでしょうか?(笑)レースでは、番狂わせが度々起こるなど、朝早くから始まったフロンパークを熱くさせましたね! 1番の注目が集まった最終レースでは、デモドリヨシト(大久保選手)を、バイクカワサキバイク(中村選手)が振り切り、さすがのレースを見せました!!(笑)来年のレース名にも是非乞うご期待!

今回、心の底から思いました。「どうぶつと触れ合えるイベント」って本当にいいですね!
お父さんお母さんや子どもたちの純粋な笑顔がフロンパークに溢れていました。
わくわくドキドキでどうぶつに触って終わった後の充実した子どもたち表情があまりにも素敵でスタッフの私たちも幸せな気持ちになりました!
ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-03

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

2018

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ