CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/18 (水) 2020

カテゴリー:

フロンターレ選手と本を楽しもう2020

text by

ホームタウン担当

カテゴリー:

11/7(土)「フロンターレ選手と本を楽しもう」イベントを開催しました!
11回目となる今回のイベントは、コロナ禍のためオンラインで実施。フロンターレからはイサカ ゼイン選手と旗手怜央選手の2人が参加しました!

まずは自己紹介も兼ねてリフティングを披露。画面越しでしたが、参加してくれた子ども達からも拍手があがっていました!
ウォーミングアップが終わったところで、トップバッターはゼイン。ゼインはフロンターレが制作をした「どくしょすき」という絵本の読み聞かせを行いました。本には、ふろん太やワルンタがかわいいイラストで登場することにもあり、子ども達も集中して聞いていたのが印象的でした。

続いて「二子の渡し」という紙芝居。二子の名前の由来がわかるお話です。ポイントは配役決め。「二子の渡し」では、母、兄、弟の3役があり、物語進める説明文量もしっかりとありました。二人に配役を相談すると、すかさずレオが「ゼインは弟で!!」と即決。ゼインも「それで!!」と役を受け入れていました(笑)
本番でも登場人物の役割もしっかり分担しながら息ぴったりに進めていきました。

その後は、このイベントの恒例である中原図書館クイズを出題し、図書館でのルールについて楽しく学びました。そして最後はオンラインイベント恒例のスクショタイム終え、無事にイベントも終了いたしました。

これまで読み聞かせのイベントでは一人の選手が多くの参加者の前で、「読み聞かせ」をすることもあり、だいぶ緊張気味でしたが、今回は2名の選手が参加したことにより、終始和やかで、笑いもあり子どもたちのみならず、一緒にいた親御さんたちも楽しそうにしていました。ぜひ、この機会にみなさんも「読書」をしてみてはいかがでしょうか!?

また、川崎市教育委員会さんにご協力いただき、JR鹿島田駅の図書返却BOXをフロンターレ装飾にさせていただきました。ぜひ、お近くをお通りの際はこちらにもご注目ください!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2020-11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ