CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/ 9 (日) 2006

カテゴリー:

富士通春まつり

text by

広報部

カテゴリー:

春真っ盛りの晴天の日曜日。武蔵中原付近の富士通川崎工場で毎年恒例の『富士通春まつり』が大々的に行なわれました。

川崎フロンターレが今まで参加した富士通春まつり史上最多の18,000人を超えるお客様が来場!!
いやいや、この数字間違いではないんです!!

シュートチャレンジには長打の列ができるほどの大人気!!チビッコからお父さん、お母さんまで必死の形相でボールをシュートしていました。
さらに同時に行なわれたグッズガラポンも予定より早く売切れてしまうほどの盛況ぶり。

そんな中、鄭大世選手、大久保将人選手、木村祐志選手の3名がトークショーとサイン会を行ない、トークショーでは、現在好調なチームの様子から、それぞれのコンディション、さらにはプライベートな話題まで、場内を爆笑の渦に巻き込むほどの盛り上がりをみせました。

すごい人出に、「想像以上の人が来てびっくり。温かいファンの方たちに見守られて光栄です!」とはテセ。ユウジは「初めてのイベントでたくさんのお客さんが来てくれて緊張しました。」とルーキーらしい初々しいコメントを残せば、2年目のオオクボは「もっといろんな人たちに知ってもらえるようにアピールしていきたいです!!」と力強いコメントをくれました。

こんなにたくさんの人たちが川崎フロンターレを応援してくれているんだと肌で実感できた素晴らしいイベントとなりました!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ