CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/ 8 (土) 2006

カテゴリー:

高卒ルーキー一番乗り

text by

広報部

カテゴリー:

昨日行われたサンフレッチェ広島戦は大きくメンバーを入れ替えたフロンターレ。皆さんもメンバーを見ればお気づきになったと思いますが、今シーズンの高卒ルーキー4人衆の中から、鈴木達矢選手が先陣を切ってのメンバー入りしました。

遠征前に話を聞くと「練習が終わってからメンバーに入った話を聞きました。正直びっくりしています。初めての遠征だし、トップチームに入るのも初めてです。実感が沸かないけど出場できるチャンスがあれば、しっかりと自分の力を出せるように準備したいです」とコメント。

佐原選手や他の選手からも「タツヤやるな〜おめでとう!!」と茶化されて照れていました。
また、担当記者から他チームの高卒ルーキーも活躍していますが?の問いには、「あまり意識はしていないです。でも鹿島の内田選手はU−17の代表でも一緒だったので刺激になります。でもまだ今回メンバーに入っただけで、出場して活躍しているわけではないので…」と控えめながらもやはりチーム内に限らず同世代の選手の動向は気になるようです。

広島戦ではベンチスタート。チームは同じく初出場の西山選手の活躍で3-1で勝利を掴みました。残念ながらタツヤには出場の機会はなかったものの、控え組としていつでも出場できる準備が出来るようにウォーミングをしっかり行っていました。

試合後には「今回は出場できませんでしたが、いい刺激になりました。いつでも出場できるように日頃から準備をしていきたいですね」とタツヤ。
小学生からフロンターレ一筋のタツヤの動向には、サポーターの皆さん以外にも、多くの下部組織の子供たちが気にかけています。

今後もタツヤから目が離せませんね!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ